マスク置きの付いたマスク入れってどうだろか?

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

この前からマスクを作っています。不織布の使い捨てマスクが殆ど手に入らないので、ガーゼを使ったマスクをハンドメイドしています。

進化した簡単シンプル立体マスクはポケット付き
まだまだマスクが必要なのに、ストックがなくなってきました。今回は前に作ったマスクの進化形です。ポケットがあるので、不織布シートなどを入れることができます!
今の時期に必須! 簡単でシンプルな立体マスクの作り方
世の中マスク不足で大騒ぎですね。うちも在庫が減ってきたのだけれど、なかなか手に入れられません。なのでいくつかハンドメイドで作ることにしました。簡単な作り方をご紹介しています!

 

使用中のマスクを外したらどこに置く?

マスクは家の中ではしてなくて、外出先でしてることが多いですよね。そして外でご飯食べることになったりしたら、マスクを外します。その外したマスクって、どうしていますか?

マスク入れにしているポーチは持っているのだけれど、そこは使ってないマスクを入れてます。このポーチの内部は仕切りがあって2部屋に分かれてはいるものの、使用中のマスクを使ってないマスクと隣り合わせに入れるのは憚られます。

といって、マスクを半分に折ってバッグにそのまま入れるのも何となく不衛生よね。結局、マスクをテーブルの端に置いておいて落っことしそうになったり、あるいはマスクを顎の辺りにずらして、髭じいさん状態でご飯を食べてカッコ悪いことになったりしています。

 

スポンサーリンク

 

マスクが置けるポーチをつくろう!

だったら、マスクが置けるようなポーチを作れば良いんじゃないかな、と思い付きました。ポーチ部分には未使用のマスクを入れておけるようにします。そして、未使用のマスクとは別になるように、ポーチの外側にマスクを置ける部分を付ける。それをそのままバッグに入れれば、マスクを直接バッグに入れるよりはマシな気がします。

どうだろか、、、と思ってイメージ図を描いてみました。いつもの通りのヘッポコな図です。いいの、下手でも、自分でイメージがつかめれば。

 

うーん、これだとマチとかもあるから部品がたくさん必要になりそうだなぁ。もう少しシンプルに作りたい、、、 もしかしたら、移動ポケットの作り方を参考にすれば、シンプルに作れるかもしれない。

大きめ、マチ付き! 移動ポケットの作り方(ラフな型紙あります)
   ハンドメイド好きには嬉しいことに、うちの娘の卒園した幼稚園では園児や卒園児の親が出店できるフリーマーケットが毎年1回開かれるんですよね。幼稚園のママさんや近隣の方々向けのフリマで、セカンドハンドの子供服や不用品、そしてハ...

 

スポンサーリンク

 

春の生地♪

こちらが今回用意した生地。この若草色に白いドットの生地を新品マスクを入れるポーチ側に、そしてグレーにベージュの花柄の生地をマスク置きに使うことにしました。どっちもちょっと春っぽいかな♪

 

左のグレーにお花の生地は、前に大きなリボンのお弁当袋を作った時にも使いました。ちょっと北欧っぽくて気に入っています。

大きなリボンのお弁当袋はなかなかラブリー
   にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 今回はね、前から作りたかったお弁当袋を作りました。最近あちこちでちょく...

 

で、縫ってみました

上のように、ヘッポコ図は描きましたが、結局は縫いながら試行錯誤です。こうして試行錯誤しているうちに、だんだん形になってきたりするから不思議です。

まずはマスク置き部分。挟んだマスクがずれ出てきたりしてしまわないようにしたい。

ヘッポコ図を描いた時点では浅いポケットを付けようと思っていましたが、横幅が24cmもある浅くて長いポケットだと、きっと真ん中辺りがフニャフニャしてしまってポケットの役割を果たさないかも。なので、ポケットの代わりに中央辺りにヒモを付けることにしました。ここにマスクを挟む感じにします。

 

スポンサーリンク

 

マスクを入れるポーチ側は、生地の途中にファスナーを付けました。

 

続いては、ポーチ側の底とマスク置きの片方の短辺を縫い合わせます。

 

そして中表に合わせて、両方の横を縫ってから表に返します。これ、両横を縫ったところです。

 

返し口は上の端にしました。ここはマスクのゴム通し部分のような感じで三つ折りに。あとはプラスナップを付けて、、、

 

スポンサーリンク

 

完成したのがこちら~♪

こんな感じにできあがりましたよ。こちらが未使用のマスクを入れるファスナーポーチ部分です。今までに作った立体マスクに合うサイズで作っています。3枚くらい入れられます。

 

ポーチの内側、今回の作り方だとファスナーの端が見えてしまうので、チロリアンテープで隠してみました。ちょっとアクセントになるかな♪

そしてこちら側がマスク置きです。こうやって中央のヒモ部分にマスクの挟むようにします。口にあたる部分にはティッシュを挟んでもいいかもしれません。そしてスナップでパチッと留めてしまえば、バッグに入れても大丈夫かな。

 

このマスクは最初に作ったちょっとサイズが小さめのもの。もう少し大きいマスクも作りましたが、これも余裕で置けます。

 

スナップを留めると、、、

 

マスク置き側が覗いてしまった(汗)。実は製図した時にファスナーの幅を計算に入れるのを忘れてしまったのでした。その分、マスク置き部分の端が見えてしまいました。

いや、失敗じゃないよ、こういうデザインだよ(ということにしておこう)。

これでマスクを外した時も少しは衛生的かな。今度は売っている四角い不織布マスクも入れられるようなマスク置き付きマスク入れを作ってみようかな、と思っています。

 

シンプルなマスク置きがいいよね
マスクを外した時、ちょっと置いておけるようなマスク置きを作りました。前回のポーチと一体型ではなく、もっとシンプルなマスク置きです。使い勝手が良くなった気がします。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. LOCO より:

    めちゃめちゃ素敵♡♡いいね~~!
    アイディアも、布もかわいい!

    不織布マスクバージョン、もしアップされたら
    参考にさせていただきたいです!!

    私、いまクリアファイルでDIYしたマスクケースに入れてるけど
    できれば可愛いのに入れたいんだよね~(;^_^A

  2. marimo より:

    そうそう、洗えるマスクを使うと置き場に困る問題が発生していました!
    100円ショップでプラスチック製とか売ってますけど、こういうのうれしいです♪

  3. ( ^ω^)おっ クマオ。 これ便利そうですね。これからマスクとは長い付き合いになりそですし。