スクールリボンを作ってみよー

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

うちの娘、この4月から高校生になりました。早いものだわー。この前生まれたと思ったのに、もう高校生だって。

彼女が通うことになった学校には制服がありません。私服。でも、入学式などの式典の時は正装をすることになってる。なのでブレザーとチェックのスカートを新調しました。

今どきのJKの正装の主流は、ブレザーにチェックのプリーツスカート、中は白いブラウス、そしてスクールリボン。制服とほとんど同じいでたちだ。

ブラウスは持ってるので、あと揃える必要があるのはスクールリボン。こういうのね。

このスクールリボンを今回は作ってみます。意外と簡単にできるらしいし、材料は100円ショップで揃えられるらしい。ちょっと楽しそうじゃんねぇ。なので、やってみることにします。

 

スポンサーリンク

こんなの買ってきた

100円ショップで買ってきたのが、このふたつ。蝶ネクタイと普通の男物ネクタイ。

購入したチェックのスカートが紺色系なので、それに合わせてネクタイはブルーに白ドット柄です。これがリボンになる。そして蝶ネクタイの方は金具だけを使います。

ふふふ、うまく行くかなー。

 

分解して裁断よ

まずはネクタイの分解からね。裏側の縫い目をほどいていきます。

なるほどー、ネクタイってこうなってるのね。なんか勉強になるわ。表地の中にネクタイの形の芯地がくるまれてる。この芯地は使いません。表地だけ使います。

 

蝶ネクタイの方も分解~。楽し~い。こっちで必要なのは、首にリボンをとめるためのプラ金具。画像の下の方ね。

ん、もしかしたらプラ金具だけじゃなくて、この金具のついてるヒモごと流用できるかもだな。

 

さてさて、表地を裁断していきます。部品は以下の4つ。1cmの縫い代込みです。

  1. 上リボン: 縦15cm x 横28cm にしたかったけど、生地幅足りず、縦14cm x 横15cm x 2枚を縫い合わせました。縦が1cm足りない
  2. 下リボン: 縦14cm x 横9cm x 2枚
  3. リボン中央: 幅2cm x 長さ7cm
  4. 首ヒモ: 幅5cm x 長さ17cm

 

こちら裁断した生地の一部です。ただね、ネクタイってバイアス(斜め)生地で縫ってあるのねー。知らなかったわ。だから、開いた生地もバイアス。しかも幅がないから、そこから裁断した生地もバイアス。リボン中央以外は全部バイアスです。

バイアス生地って伸びるのよね。縫うのが大変になりそう。どうなるかな、まぁ、やってみんべ。

スポンサーリンク

 

縫っていく

上リボン

さぁ、作っていくよー。上のリボンからね。これはシュシュみたいに作ります。

ハギレ山から発掘された、シュシュにピッタリサイズの布
ハギレ山から、大人用シュシュを作るのにピッタリサイズのハギレが発掘されました。早速作ってみたら、なかなか大人っぽくてかわいいシュシュが完成しました。

 

まずは短辺を中表で縫い合わせて輪っかにします。

 

そうしたらシュシュを縫う時みたいに、こうやって畳む。これ、写真を撮るために真ん中をマチ針で留めてるけど、縫う時は外してね。

そしたら、上側と下側を合わせて縫っていきます。真ん中に畳んだ部分を縫っちゃわないように。

 

縫い進んだら、真ん中をズリズリ引き出しながら縫います。返し口を3cmほど空けておいてね。すると、こんな感じになりました。

 

返し口から表に返し、横の縫い目は内側にくるように、そして縦の縫い目も中央になるように持ってきて、アイロンで整えました。返し口は見えなくなるので、縫い閉じなくて大丈夫。

 

真ん中に2つの山を作って、糸で結わえました。これで上リボン完成だ。

 

下リボン

下リボンは上リボンとは違って、普通の縫い方です。

2枚を中表に合わせて、長辺の中央3cmくらいを返し口にして、それ以外をぐるりと縫いました。

 

角を切り落とし、返し口から表にして、アイロン。真ん中に山を1個と半分作って、糸で結わえます。

これで下リボンも完成!

スポンサーリンク

 

首ヒモ

ここであの分解した蝶ネクタイのヒモとプラ金具の登場です。

これ、そのまま流用することにしました。が、中央部分約15cmだけ、リボン本体と同じネクタイ生地で覆うことにします。

蝶ネクタイのヒモの幅が2cmだったので、幅5cm x 長さ17cmで生地を準備しました。

まず短辺の両側を1cmで折り、縦半分にして、縫い代7mmほどでミシン。表にひっくり返して首ヒモに通し、端っこを縫い留めました。

 

リボンを完成させる

リボン中央の生地は、長辺の両端を5mmずつ折って端ミシンします。

そしたら、さっき完成した上リボンと下リボン、さらに首のヒモを真ん中で合わせます。

こちら上と下のリボンね。このふたつを先に糸で留めた方がやりやすいな。

 

そしてこれに首ヒモも合わせて、真ん中を巻く。裏側をしっかり手縫いしました。

スポンサーリンク

 

よっしゃ、完成!

さぁ、完成しました~。なかなか良さそうにできたんじゃないかな。

まさかの220円でできちゃったわ。充分かわいい。どよ!

 

スクールリボンその2
娘のリクエストもあって、も一度スクールリボン作りに挑戦しました。こっちもかわいいよ。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. そうかぁ……今は入学シーズンですね。
    お嬢様の高校入学おめでとうございます…(*^^*)

    制服の無い学校なんですね。
    それでも入学式は正装したいので、お嬢さまは、制服チックなデザインで入学式を望んだのですね。

    それを100均アイテムで安く仕上げるとはすごいですね。
    普通ならそれっぽいものを何処かで買いますよね。

    白いシャツはわりと誰でも持ってますね。
    何処かでバイトしようにも白シャツは必要で、後は、支給だったりします。

    ネクタイを基本の布として利用し、蝶ネクタイの金具を使うとは、なかなかのアイデアです!
    まさかの220円とは、芸があると、節約になるんですね…(^з^)-☆

  2. Ouna より:

    こんばんは☆
    まさか、100均のネクタイから作る、とは。
    思いませんでしたよ。
    ステキなスクールリボンができあがりましたね。(*^^)v

  3. AKAZUKIN より:

    可愛いですね〜〜!
    100均のネクタイから作れるなんて!
    娘の高校は制服がなくて、制服っぽい服を買って登校してたのですが、あの当時に知っていたら!!いろいろアレンジして楽しめたかも〜〜^_^

タイトルとURLをコピーしました