マスク作るの、久し振りだ~

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

東京オリンピック「TOKYO2020」が始まりましたね。やっぱり鍛えぬかれたアスリート達の戦いは美しいなーと思いながら、毎日テレビに釘付けになっています。

ワクチンは打ったけど、、、

コロナの方はまだまだ続いてますねー。ラッキーなことに、2回めのワクチン接種を先日済ませることができました。しかも、とっても注射が上手な看護師さんに当たってね、「チクッとしますよ~」と言われたけど、「え、ほんとに注射した?」と思うほど痛くも何ともありませんでした。

その日の夕方には注射したとこが1回めと同じく重痛くなってきたので、注射は確かにしてもらってた。腕が少し重痛くなったほかは副反応も全くありませんでした。

2回めのワクチン接種が完了したことで、気持ちは随分楽になりました。だけど、やっぱりマスクは手放せないですよね。外出時は必ずマスクの日々です。暑くて汗ダラダラになるけどね。

しかも手持ちのマスクがボロっちくなってきました。もう長いこと使ってるのもあるしね。なので久しぶりにマスクを作ることにしました。

そういえば去年の今ごろは今ごろは、、、

去年の今ごろはマスクばっか作ってたなぁ。マスクにちょうどいいダブルガーゼが手に入らなくて、唯一買えたダブルガーゼが真っ赤に紫の花柄だったり、マスクゴムがなくって、バイアステープを代わりに利用したり。

これこれ、真っ赤なダブルガーゼ。さすがに赤くて派手すぎて表地には使いませんでした。内側にした。

そしてバイアステープをマスクゴム代わりにしたのがこちら。実はゴムよりかわいかったりする。

懐かしいわ~。いろいろ苦労しながら作ってたな。今はダブルガーゼもマスクゴムもちゃんと手に入るようになりましたね。

スポンサーリンク

今回使う生地~♪

今回はこんな生地を使おうと思います。表地にはピンクベースに小鳥が飛んでるかわいらしい生地。いただきもののです。で、内布はベージュのダブルガーゼ。

このピンクの生地はちょっとかわいすぎる感じね。ちっちゃい子とか向けの生地かもしれない。でも今回はこれを使いたいの。その理由はこれ↓↓。

そうなんです。これ、抗ウィルス機能繊維加工技術が施された生地なんです。詳しい抗ウィルス機能は上の説明書の画像に書いてある。この機能があるからこの生地でマスクを作りたかったんです。だってこんな生地だと、新型コロナウィルスにも何だか効果ありそうじゃないねぇ。

こんなのできました

作ったのはいつもの立体マスクです。作り方はこちら。

進化した簡単シンプル立体マスクはポケット付き
まだまだマスクが必要なのに、ストックがなくなってきました。今回は前に作ったマスクの進化形です。ポケットがあるので、不織布シートなどを入れることができます!
シンプル立体マスクの本格量産をスタートです!
不織布マスクがなかなか手に入らないこともあり、ハンドメイドのマスクを本格的に量産することにしました。自分たちや実家の分の他、お友だちや知り合いにも渡したい。たくさん完成したら、寄付もできるといいなとも思っています。

で、こんなのが完成しました。3つ作りましたよ。あとゴム通すだけ~。

アップ画像も~♪

3つの内ひとつを自分用にしようと思っています。久し振りにマスク作ったら、結構楽しかったわ。また作りま~す。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました