今の時期に必須! 簡単でシンプルな立体マスクの作り方

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

新型コロナウィルス騒動で世の中大変なことになっていますね。町中ではマスクも手に入れにくくなっているみたいだし。うちもマスクは若干のストックしかありません。なので今回は買い足せなかった時に備えて、マスクを作ることにしました。

 

用意した布と製図

今回はこんな布で作ることに。自分用に作るのですが、ちょっとラブリーな生地です。

マスク用生地

 

上の画像の通り、もう裁断済みです。ピンクの無地はコットンのブロード程度の生地。これが表側になります。そして白にピンクの水玉の方はコットンのダブルガーゼで、こちらが内側、つまり口が当たる側にしようと思います。

このマスクは、いろんなハンドメイドサイトを参考にして、シンプルで作りやすいものにしました。立体型のマスクです。そして裁断に当たっては、自分の顔の大きさ(大きめ!)に合わせて、参考にしたサイトの型紙をアレンジして作りました。

その製図がこちら。ちょっと分かりにくくてごめんなさい。

マスク製図

 

これ、中央の横の線で折って下半分も一緒に切れば、型紙完成となります。表側の生地は、型紙の端から端まで。内側の生地は左の3cmx10cmの長方形部分を除いたところを使います。つまり内側の方が横が短い。

このラッパみたいな形の型紙を使って、表側も内側も2枚ずつ裁断します。縫い代は7mmから1cmくらいで。小顔の方なら1cm、私みたいな大きめならば7mmくらいがいいかも。

出来上がりサイズは、縫い代7mmで作ると、縦が一番長いところで約14cm、横が約19.5cmくらい。

このマスクは上下とも同じ形なので、マスクをはめる時にどっちが鼻側? どっちが顎側? と確認しなくていいのがラクチンです。

因みにマスクはこのような立体型のものの他、一般的なひらったいマスクや、真ん中辺りにプリーツが入って広がるタイプなど、さまざまなものがあります。またハンドメイドで作る時は、内側にダブルガーゼなどを使うと肌触りが優しくていいですよ♪

 

スポンサーリンク

 

作るのは簡単!

弧を縫う

裁断したら、表側も内側もそれぞれ中表に合わせ、弧になってる部分を縫います。こちらは内布を縫っているところ。同じように表側も縫います。

弧の部分を縫う

 

切り込みを入れ、縫い代を開く

表側も内側も今縫ったこのカーブの縫い代にたくさん切り込みを入れ、縫い代をアイロンで開きます。そうすると仕上がった時にカーブが綺麗に出るんだそうだす。こちらは切り込みを入れたとこ。間違えて縫い目を切らないように注意です。

カーブに切り込みを入れる

 

そして縫い代をアイロンで開いたらこんな感じ。アイロンは実はあまり好きじゃないのだけれど、仕上がりが違ってくるので、最近はなるべくちゃんとやるようにしてます。

縫い代を開く

 

ただね、先日「この切れ込みは入れなくてもいいんだよ、そんなに差は出ないよ」とハンドメイドの上手な先輩に教えてもらいました。切れ込み入ってるとアイロンも難しいしね。そうなんだね。

 

スポンサーリンク

 

中表に合わせて上下を縫う

表側と内側とを中表に合わせます。さっき縫った中央の弧の部分をマチ針で合わせ、上端と下端をそれぞれ縫います。筒にする感じね。内側の方が生地が短いので、内布の端から端までを縫う感じです。

中表にして縫う

 

これが縫ってるとこ。向こう側に弧になったとこが見えます。このピンクの下に水玉が中表で合わさってます。

 

ひっくり返してゴム通し部分を縫えば、、、

表布と内布を合わせて縫ったら、横から手を入れ、表側にひっくり返します。そしてアイロンで整える。

表側の方が長いので、そこを内布側に三つ折りにして縫います。ここがゴムを通すところになります。両側とも三つ折りに。

三つ折りにして縫う

 

あとは、マスク用のゴムを通したら完成です。結び目は縫い代の中の隠すとスッキリ♪ 因みにゴムの長さは片方約25cmです。

 

スポンサーリンク

 

完成したマスクがこちら♪

ということで、立体型マスク完成です。表側と内側の画像がこちらです。

マスク表側

マスク内側

 

なんかピンクと水玉でちょっと可愛くない? ふふふ♪

そして恥ずかしながら着画も掲載。恥ずかしいので画像小さめで載せます。着用したサイズ感などがお伝えできればと思い、確認のために載せてみました。

鼻から口までスッポリ覆ってくれるマスクになりました。シンプルだけれど着け心地も悪くありません。マスクがズレて上がってきちゃうこともない。

 

ただね、マスクゴムの長さは25cmだと、顔の大きめな私には痛くなるギリギリのきつさかな、という感じでした。もう1~2cmほど長めでもいいかもしれません。

あと数枚、作る予定です。シンプルなのですぐに作れますよ。この時期には是非作っておきたいです。

 

進化した簡単シンプル立体マスクはポケット付き
まだまだマスクが必要なのに、ストックがなくなってきました。今回は前に作ったマスクの進化形です。ポケットがあるので、不織布シートなどを入れることができます!
今度は手縫いでシンプル立体マスク♪ 初心者さんでも簡単ですよ~
家にあったハンカチで、いつものシンプル立体マスクを作ってみました。手縫いです。これなら普段ハンドメイドしない方でも作りやすいんじゃないかな。今の時期に必須のマスク、ぜひ作ってみてくださいね。
シンプル立体マスクの本格量産をスタートです!
不織布マスクがなかなか手に入らないこともあり、ハンドメイドのマスクを本格的に量産することにしました。自分たちや実家の分の他、お友だちや知り合いにも渡したい。たくさん完成したら、寄付もできるといいなとも思っています。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. LOCO より:

    ニックちゃん、おはよう!

    マスクいいね♡♡
    内側が水玉、可愛い~~!!
    さすがのクオリティー!!

    実は、私もマスク作ろうとしてるの、タイムリー☆彡
    私は就寝用マスク、絹の顔~デコルテまでカバーできるものが欲しくて。

    しかしながら生地めっちゃありそうだから
    ニックちゃんみたいなマスクも作りたいな~って思ってるの^^

    • Nick OllieNick Ollie より:

      Locoちゃん、コメントありがとね。

      これからの時期、特に花粉症の私はマスク必須なの。ガーゼ使うと肌にもやさしくて気持ちいいよ。

      絹でデコルテまで覆うマスク、いいねー。なんかしっとりしそう。どうやって作るのか知りたい!

  2. marimo より:

    おお~。
    マスク売り切れ続出の中、ナイス記事ですね^^
    結構、フリマとかでも売ってるから、作り方簡単なのかな~って思ってました♪
    詳細、ありがとうございます☆

    • Nick OllieNick Ollie より:

      marimoちゃん、いつもありがとう♪

      マスク、いろんな作り方があるけど、今回書いた作り方が一番シンプルかな、と思ってます。作ってみて~♪

  3. ビー玉 より:

    いま、本当にマスクないもねぇ!!この情報は求める人が多そう(((uдu*)ゥンゥン
    私も今あるマスクがなくなったら作ってみるね〜♪ありがとう🙇‍♀️

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ビー玉ちゃん、いつもありがとー!

      マスク、ほんと売り切れみたいだよね。このマスクはすぐにできるのでオススメです。小さいから手縫いでも簡単よ~。

  4. この時期と言うか、今なら手作りは有難いかもですね。花粉も飛ぶしね。( ゚д゚)ウム

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ましゅーさん、コメントありがとう♪ございます。

      花粉、飛び始めた! 花粉症なのでマスクは今の時期必須なんです。なのになかなか売ってないからね。もう作るしかないと。

タイトルとURLをコピーしました