ちょいヒラ巾着の作り方 ~ お道具入れに

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

もうすぐ新年度が始まりますね。入学を迎える子ども達はきっとワクワク楽しみにしてるんだろうね。そしてパパやママはいろいろ準備に忙しくなってきてるのかな。

小学校のお道具入れ

近くの小学校への入学を控えてるママ友から、お道具入れ用の巾着の作り方について質問されました。

うちの娘が通っていた頃は、糊やはさみ、色鉛筆などを入れるお道具入れは手提げ袋タイプでした。でもそこから変更になったみたい。色鉛筆や折り紙は道具箱に入れて机の中に、そして糊やはさみなどは小さな巾着に入れて机の横にぶら下げることになったんだって。で、このお道具入れ用の巾着を作りたいのだそう。

オーソドックスな巾着の作り方は以前にまとめたことがあります。

一番オーソドックスな基本の巾着の作り方、まとめました!
にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 今回はオーソドックスな基本の巾着の作り方をご紹介しますね。初心者の方向けに(と...

なので、今回は2枚の布を使った切り替え付きのちょっとだけヒラヒラな巾着にしようと思います。こちら、オーソドックスなものより作りやすいので、初心者さんにも向いてると思います。あと二重にするので丈夫になります。

スポンサーリンク

といっても、まんまる巾着とおんなじよ(笑)

そう。基本は前に書いた簡単まんまる巾着の作り方とほぼ同じ。底が四角いだけかも~。

とっても簡単に作れるのにラブリーなまんまる巾着~♪
お友だちのリクエストに応えて、簡単に作れる巾着を作りました。開き止まりなし、返し口を閉じる必要なしで作れます。だけど仕上がりはラブリーになりました~♪
簡単巾着をアレンジして、もっとまるっこい巾着~♪
動物たちがお花の中に隠れている生地で、まんまるでヒラヒラな簡単巾着を作りました。簡単に作れるのにかわいい、これ重要!

今回用意した布はこちらです。パッチワークみたいになった水色の生地を表地に、ブルーの無地を内布に使います。

学校指定のサイズは縦20cm x 横15cm。そのための裁断サイズは、縫い代込みで

  • 表地: 縦42cm x 横17cm x 1枚
  • 内布: 縦54cm x 横17cm x 1枚

因みに、表も内側もそれぞれ生地を2枚使って作る時は、同じく縫い代込みで、

  • 表地: 縦22cm x 横17cm x 2枚
  • 内布: 縦28cm x 横17cm x 2枚

ヒラヒラがある分、指定サイズより少し縦長で準備しました。縦が23cmになる予定。このうちヒラヒラ部分が3cmくらいになります。

こちら裁断して中表に折った状態。内布の方が片面で6cm長い。

内布は両端とも端から4cmのところで一度外側に折ってアイロンで折り線を付けておくとスムーズ進みます。(これ、今回忘れた!)

スポンサーリンク

あとはサクサク進むのだ

この巾着は、布を切って折り線を付けてしまえば、あとはサクサク進む。まずは表地と内布を中表に合わせて両端を縫います。片方は中央を7cmほど空けておいてね。ここが返し口になります。縫い代は表地側に倒しておきます。

今回は表も内側も1枚布なので、両端を縫うと輪っかになってる。

続いては、表地どうし内布どうし合わせて縦を縫います。今回は片側だけでヒモをしばる形にしようと思うので、片方の縦は端から端まで縫っちゃう。もう片方は表地と内布の境から1.5cmほどを縫わずに空けておきます。下の画像だと内布の上の方ね、チャコペンで✕って書いたのだけど、見えるかな?

縫い終わったら、縦は縫い代をしっかり割ってアイロンします。これ、重要~。

ひっくり返して、あと少し~♪

返し口からひっくり返したら、内布は最初に折り線を付けたところ(私が今回やり忘れた折り線)で折って、表地の中に入れます。内布が3cmほど飛び出します。

この状態でしっかりアイロンをかけておくとスムーズに縫いやすい。さぁ、あと少しで完成よ♪

まずは表地と内布との境を押さえ縫いです。表地側を2mmくらいで縫ってね。2mmが難しければ5mmでも大丈夫。これで返し口は隠れてしまうので、手縫いで閉じなくてよくなります。

あともう1回縫えば完成ですよん。今縫ったところから1.5cm上をぐるりと一周です。

そして脇の空けておいたところからヒモを通せば、、、

スポンサーリンク

できあがり~♪

ということで、切り替え付きちょっとだけヒラヒラ巾着の完成です。

中身を入れてギュッと絞るとこんな感じ。も少しヒラヒラが長くてもかわいいかな。

実は今回、並行してあと2つ作ってました。それがこちら。

やっぱりヒラヒラ付きは女の子向けかな。男の子用はヒラヒラなしの方が良いと思うので、また作ってみようと思います。

もひとつオマケ。基本の作り方でも巾着を作りました。これもかわいいよ♪

表側は花の中に隠れるシロクマちゃん。でね、裏側がかわいいの。これです。

花柄部分でリボン付けてみました~♪

入園・入学時は何を準備する? 作らなきゃならないグッズ一覧とその作り方リンク♪
にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 春ですね~。あったかくって気持ちいいですね~(花粉症がキツイけど、今年は特に)...

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. おうな より:

    こんにちは♪
    お道具入れのシンプルな巾着。(*^-^*)
    中身を入れてギュッと絞れば、ヒラヒラになって華やかですね。。。o(*^▽^*)o

  2. 糊やハサミは小さな巾着に入れて机の横にぶら下げるのですねぇ・・・

    手提げタイプか巾着かよりも・・・物の仕舞い場所まで、
    そんなに細かく指定がある事に私は違和感を感じます。

    とにかくお道具入れ用の巾着の作り方を聞かれたんですね。
    近所では、すっかり洋裁マスターの感じですね。

    仕舞い場所のみならず、どのタイプであるかの指定も学校側が細か過ぎます。

    20×15センチですか・・・。
    学校が寸法サイズまで指定してんのですか?
    親の中には、売ってる巾着ですませたい人もいます。
    みんながみんな手作りを得意とはしませんから寸法まで指定されると作らずを得ず、殺生な気がします。

    内布までつけて入学グッズだと思うと、高度で綺麗に作ってますね。
    巾着の閉じ側と本体の布が違う布なので、一段とオシャレですね。

    前の基本の巾着のシロクマと花の柄、かっわいいですね。
    無地側のリボンも可愛いです。

  3. まひる より:

    パッチワークのようなブルー系の布地がいいですね。
    合わせる布が違うと、作品もいろいろな表情に変わりますね!

タイトルとURLをコピーしました