新しい挑戦を始めました! ドキドキ

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

今回は久しぶりのソフトパックティッシュ用のカバーを作ろうと思います。かわいい北欧っぽい生地をいくつかゲットしてきたので、これを使って作ります。

ソフトパックのティッシュっていうのは、最近よくあるビニール袋に入ったタイプのティッシュね。ボックスティッシュではなくて。

 

こんな生地が好きです

今回用意した生地たちはこんなの。どれも自分の好みで選びました。自分好みの生地で作ると、ヤル気も俄然アップします♪

 

今回は北欧風の生地が多いです。左の黄色地のは水色で丸く木が描かれています。明るい色合いです。

真ん中。くすんだ水色がベースのこの生地も丸く葉っぱが描かれていてます。所々に蝶や鳥もいます。落ち着いた感じ。

右側の水玉の生地はベースがくすんだピンク。グレイッシュピンクってやつかなー。なので、水玉模様だけど大人っぽい。

 

スポンサーリンク

 

いつものティッシュカバー、できました♪

それぞれの生地を使って、今までに何度か作っているソフトパックのティッシュ用のカバーが完成しました。

まずは黄色の。これは置くとその周囲がパーっと明るくなる感じがします。うん、元気になれる♪

 

続いてくすんだ水色。これはどんなインテリアの中にもうまく馴染んでくれそうです。落ち着いてるけど、かわいい。

 

落ち着いたピンクにベージュの水玉がこちら。水玉だけど、これ意外と和室にも合うんじゃないだろか。

 

このティッシュカバー、試作を繰り返して自分なりに最適かなという形にたどり着いたものです。マチは折り畳まれていて、ティッシュを入れると広がるようになっています。ティッシュの量が減ってくると、それに合わせてマチも縮まってダブつきにくい仕様です。マチにはコバステッチをかけているので、しっかりしてる。

ティッシュ取り出し部分は布地を互い違いにしています。これによって、取り出し口がダランと広がらないようになってます。この重なり幅もここに行き着くまで結構試行錯誤だったなあ。

作り方はこちらに書いているので併せて読んでいただけると嬉しいです。

ティッシュカバー、「もっと素敵なバージョン」を作る
   この前試作品としてティッシュカバーを作ったのですが、まだまだ改善の余地あり! なので、再チャレンジすることにしました。特にティッシュを取り出す口の部分がダランと開いてしまうところが一番の課題。その他にもいくつか変えて良く...

 

スポンサーリンク

 

実は考えることがあってね

実はね、前々から挑戦したいと考えてることがあるんです。それはハンドメイド作品の販売の拡大。自分の作ってきた作品をより広く使ってもらえたら嬉しいなぁ、という考えを前から持ってます。自分の「Non Billy Nick Ollie」ブランドが広まったら夢のよう♪

 

今までは、

  1. 娘の卒園した幼稚園で年1回あるフリーマーケットでの販売
  2. メルカリでの販売

の2つだけやってきました。

 

これ以外に今後は「minne(ミンネ)」でも売っていきたいと思っています。minneはハンドメイド作品の販売サイト。売り方とかはほぼメルカリと同じような感じかな。

私の中ではminneはハードルがすごく高かったんですよね。出品してる方々の作品や意識のレベルがとても高い感じがして。

でもそう言ってると前に進めない。それに自分の作ってるものも以前に比べると少しはレベルが上がったんじゃないかな、と思ってきたし。

なのでチャレンジしてみよう、と思ったのでした。で、まずは自分のオリジナルで且つ作り慣れているもので出品してみようかなと。

ドキドキするなー。でもチャレンジしなきゃ前進はない。

これで慣れてきたら、さらにいろいろ出品していこうと思っています。

 

ご興味あったらぜひ minne(ミンネ)でNon Billy Nick Ollieのギャラリーをチェックしてみてくださいね。上のティッシュカバーやマスクなどを初めてでドキドキしながら出しています。こちらのバナーからも飛べます。ぜひ覗いてみてくださいませ。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. marimo より:

    生地自体は黄色の元気カラーが好きですが、ティッシュケースで仕上がったらくすんだ水色がめっちゃかわいくて好みです♪

    新しい挑戦、すごいです!
    意識高いところに飛び込んで、自分を試すっていうのありですよね^^

  2. 紙箱でなくビニールみたいのんみ入ったティッシュケースは
    昨今、見ますね・・・。

    真ん中の白い草とオレンジとくすんだミント色がバッグの生地、いいですね。
    北欧っぽいです。

    水玉模様でも鮮やかさを落としたピンクなら大人も出来ます。

    黄色に丸く描かれている木は、ちょっと紫陽花っぽい感じもしますね。

    このティッシュカバーは量が減るにつれマチも減り
    かさ張らないしもたつかない特徴があるんですね。

    取り出し部分は布地を互い違いにしているのですね。
    おさえになるんですね。
    他の物はこういう縫い方しませんね。

    ハンドメイド作品の販売をフリマやメルカリの他に
    ミンネでも始めたのですね。

    メルカリは、自分の家にある古い物や要らなくなった物を
    売るなどハンドメイド専門ではないけど
    ミンネは、ハンドメイド専門なので、確かに敷居高いのはうなづけます。

    メルカリにしろヤフオクにしろネット販売はなんか大変そうな印象です。
    自分で発送する、メールを見て返信するなどが憂鬱な気がします。コットンだと壊れものではないとはいえ、梱包や発送は大変な印象です。

  3. おぉ(^^♪
    いいですね!

    やっぱ、何事も飛び込んでって確かめてみなければですもんね(^^♪

    色々と大変なことはあると思いますが、
    絶対糧になると思います(^^♪

    絶賛応援してますよ~!