2ヵ所縫うだけ! きっと一番簡単なポケットティッシュ入れ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

今年の冬は寒いー。北の地方は雪が大変なことになってるようですが、大丈夫でしょうか。こちらは少し寒いのも落ち着いてきたかな。と思ったら、もう花粉がやってきました。これまたしんどい季節だわ。

私の場合、毎年バレンタインデー近辺から鼻水が出始める。今年もすでに始まってます。ティッシュがすぐ減る。まだ目や喉の奥はそれほど痒くないけど、これも時間の問題かな、、、

ここが難しいって

さてさて。お友だちから「細長い布があるので、簡単に作れそうなポケットティッシュ入れの作り方を教えて!」とリクエストがありました。彼女はミシン初心者さんなので「できるだけ簡単な方法で」とのことでした。

こちら以前私が余り布で作ったポケットティッシュ入れです。レッスンバッグを作った時の余り布で作りました。

これもそんなに縫う場所は多くないのだけれど、ティッシュを出す口の部分、この三つ折りにしたところの端を細く縫うところが難しいとのことでした。

裏側から見ると分かるかな。ここが端っこギリギリなので、縫い目が落ちそうで難しそうなんだって。

なので、今回はこういうギリギリな場所がないようにします!

ティッシュの大きさの確認

まずはよくあるポケットティッシュの大きさを確認です。大きさは縦7.5cm x 横11.5cm x 厚み1cmほどでした。

多少の差はあれ、どんなティッシュもだいたいこんなサイズだと思います。

スポンサーリンク

用意する生地サイズと下準備

上のティッシュのサイズをベースに割り出した生地の大きさは、幅14cm x 長さ29cm。四角い長細い生地を準備します。

今回は私も在庫の山から切れ端~。この生地で娘が小学生の時にサブバッグを作ったよなー。あとは小学生向けの給食袋やランチョンマットを作って、フリマに出品もしたしなー。

昔の記事を見返したら、給食袋の方の記事がありました。これこれ。

一番オーソドックスな基本の巾着の作り方、まとめました!
今回はオーソドックスな基本の巾着の作り方をご紹介しますね。初心者の方向けに(という私もまだまだ初心者ですが)、「こんなのが作りやすいのでは?」という作り方を書いてみようと思います。というのも、ママ友さんに最近巾着の作り方を聞かれたん...

何だかね、ハギレを見るだけでも、「あれ作って楽しかったな」「これ作った時苦労したんだよな」とかいろいろ思い出したりする、、、

話が脱線しました。元に戻ります。続いて、用意した布に線を引き、そこを折り折りしていきますよ。アイロンでしっかり折り目をつけると、あとから縫う時に楽に進むし、出来上がりも綺麗になります。

まずは生地を裏側に向けて、両端からそれぞれ5cmと10cmのところに線を引きます。真ん中は9cmになります。線はあとから消えるチャコペンやフリクションペンを使ってね。薄ければ鉛筆でも。裏なので見えないし。

んー、生地に書いた線が見えにくいので、画像に直接書き込んでみました。

5cmのところは裏側から見て谷折り、10cmのところは山折りします。アイロンでしっかり線をつけてね。

重ね合わせた側は表地が見えているけれど、ここは最終的に内側になります。この端から1cmのところに線を引きます。

そしてミシンでその線の上を縫います。最初と最後は返し縫いしてね。難しそうな時は、ゆっくり進めば大丈夫です。

ミシンは両端の2ヵ所のみ。手縫いでも大丈夫です。

端がほつれやすい生地の場合はジグザグしてもいいかも。でもしなくても大丈夫です。

で、ひっくり返せば、、、

スポンサーリンク

完成です!

完成しました。2ヵ所縫うだけ、狭いとこは縫わない簡単ティッシュ入れの完成です。

うん、ポケットティッシュがぴったり入るサイズになりました。とてもシンプルで良いわ~。

脇を縫う時にタグやレースを挟んだり、正面に来る場所(折る時の5cmと10cmの間ね)にタグを縫い付けたりすると、もっとかわいくなります。

入園入学グッズなど作ったら、ハギレが出たりすると思います。そういう時は是非とも作ってみてねー。お揃いにもなって楽しいよ。

 

入園・入学時は何を準備する? 作らなきゃならないグッズ一覧とその作り方リンク♪
幼稚園や小学校に入る子ども達のためにハンドメイドで用意してあげたいグッズの一覧をまとめました!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. あぁ、もうじき花粉症の季節ですね。今年は寒めなので、私は未だ花粉症は始まってませんが人によりますね。

    ティッシュケースは私は結構使います。
    そのままだったら滑りやすいからです。
    それにティッシュケースを使えば2個のティッシュを一つにまとめることもできます。

    少し布でいいのと、それほど構造が複雑でないので作りやすいですね。
    いつも裏地を貼るようなものが多かったりとか…接着芯とか貼ったりとか…難しいものが多いです。
    でも、今回は裏の複雑な工程が無いから私でも作れるかもしれません。

    ミシンをかけるのが両端の2箇所だけなのもいいですね。
    質問者さんが簡単に出来るものというリクエストにこたえた形ですね。
    いつもは、なにかとレベルが高いけど、これなら、私でもできるかもしれないです。

    ハギレ活用にいいですね!

  2. marimo より:

    おお~~~~!
    こんなに簡単な方法があったとは☆
    小marimoがたまにお裁縫したい、というので、次言ってきたときはこのティッシュケース作ります♪

    やっぱり成果物がある方が楽しいですもんね^^
    ありがとうございます~~~!

  3. まひる より:

    2か所縫えば作れるポケットティッシュ入れ、スゴイですね!
    作りやすい方法を考える大切さを感じました(^^;

  4. AKAZUKIN より:

    お気に入りのハギレ、使いたいけど使いにくい、
    でも処分するのも・・って時にいいですね!
    2ヶ所縫うだけで作れるのもシンプルで作りやすそうです。

タイトルとURLをコピーしました