ジャンスカ、完成か? まだか?

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

娘からのリクエストで、ジャンパースカートを作っています。今回はその3。今回で完成させたいな〜。

前回その2では、襟ぐりまで縫ったのでした。大分進んできた感じよ♪

ジャンスカ、続きを作る〜♪
娘からのリクエストのジャンパースカートを引き続き作っています。今回から本番の生地。緊張するぅ。襟ぐりまで進んだよ。

 

こちらはその1。

ジャンスカのリクエスト
娘からのリクエストで、今若者に流行ってるらしいジャンパースカートを作ることになりました。深いVネックのジャンスカ。ちゃんとできるかな〜。ドキドキです。

 

スポンサーリンク

縫っていく続き

袖口

前回の襟ぐりに続いては、袖口、というか肩口かな。ここを縫うのもちょっと楽しいのよ〜。シュシュ縫いにちょっと近い。

因みにシュシュの縫い方はこちら。

ハギレ山から発掘された、シュシュにピッタリサイズの布
ハギレ山から、大人用シュシュを作るのにピッタリサイズのハギレが発掘されました。早速作ってみたら、なかなか大人っぽくてかわいいシュシュが完成しました。

 

まずは表地と裏地を中表に合わせるのだけど、その間に残りの生地をくるむようにしてから縫います。

表地と裏地とを開いたら、、、

 

まだ縫わない側を中央に持ってきて、、、

 

くるむようにして、表地と裏地の端を合わせます。これ↓  マチ針で留めてるとこ。

 

んで、全部留めるとこうなるので縫い代1cmで縫っていきます。

 

縫い終えたら、カーブに切り込みを入れ、そしてアイロン。

そして、次が楽しいとこ。真ん中にくるんだ部分を引きずり出しながらひっくり返します。ズリズリ引っぱる。

ね、くるんで縫って引きずり出すのが、シュシュ縫いみたいでしょ。

反対側も同様に縫います。

 

そして襟回りと同じように、裏地の端を押さえミシン。ただ、肩の辺りは筒状になっててミシンが届かないから、肩線から10cmほど下から脇まで縫いました。

 

ここまでくれば、大きな難所、Vネックと袖ぐりの2つはクリア〜! 両方脇も縫ったので、あとは裾回りだけです。

スポンサーリンク

 

スリット

さてさて、最後の難所のスリットです。裏地付きスリットは初めての挑戦だから、これまた緊張するわ。

 

まずは表地。スリット部分の裏に接着芯を貼ったら、スリット部分を中表に折ります。

で、ここを裾線になるところに合わせて縫う。厚くなりそうな縫い代は1cmずつ残してカットすると、今こんな感じ。黒い布に黒い糸だから、どこ縫ったか分かりにくいねぇ。白い接着芯の下を横に縫ってます。

 

で、これをひっくり返すと、、、

 

アイロンで整えて、表から見ると、、、  おぉ。良いわ、ちゃんとできてる〜♪  スリットだ。

 

続いては裏地ね。これが難しそうなのよー。まずはきちんと表地に合わせて裏地を置く。広いところが必要ね。裁縫スペースにはそんな広いテーブルはない。床しかない。腰痛くなる。

中央を合わせて、スリットの位置を確認しました。今回は難易度少し低そうな、三角に折るタイプ。

 

表地の裾を手でまつり縫いし、裏地のスリット回りもまつり縫い。縫う距離長かったー。表地裾だけで約1mです。裏地の裾はミシン。

 

で、スリットはこうなりました〜。んー、ちょっと裏地の裾ミシンがツレてるか。まぁ、大丈夫そうね。ということにしよう。(後から縫い直しました、、、)

スポンサーリンク

 

ジャンパースカート、完成〜?

ジャンパースカート、完成しました!  見て、見て〜、なかなか良いよ。ちゃんとジャンスカになった♪

 

手持ちのパーカーと合わせてみるとこんな感じ。

 

リクエスト通り、深めのVネック、ぽわん袖も着られる袖ぐり、裾まで細めのジャンパースカートになりました。

 

で、娘が試着したところ、、、んー、試作もしたし、仮縫いもしたというのに、何故か幅が広い。仮縫いの時に寒かったもんだから、慌ててたしなぁ。きちんとチェックできてなかったのかも、、、💧 ちょっと折れたわ、私、、、

も一度、脇から裾にかけてを少し狭めなくてはならぬ。完成には至らずだなー。ヘタレなので、このまま放置したくなってきた。ケド、取り敢えず頑張ります。シクシク。

 

ジャンスカ、ついについに完成!
ヘタレ根性に鞭打って、幅を狭めたジャンパースカート。やっと完成です。ちゃんと着てもらえるものになりましたぁ。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. Ouna より:

    おはようございます♪
    ジャンスカのスカート部分は細めだから、難しいけどスリットは必要ね。
    リクエスト通りに完成して素晴らしい。
    手直し、頑張ってね。(*ゝ∀・)v<ガンバ♪

  2. AKAZUKIN より:

    スリットの部分も丁寧な作業…
    でも娘さんが来てみたら、少しシルエットが違ってたのですね。。
    私だったら、多分、ここでFIX…笑
    Nick Ollieさんの丁寧さを見習わなくっちゃ^_^;

  3. ジャンスカ、とりあえず完成ですよね…。
    やりなおしもあるようですが…。

    作る工程では、
    スリットという難所があるんですね。
    裏地付きスリットは、初めての事なんですね。
    何だか難しいですね。そもそも裏地が無くっても、スリット自体、面倒そうです。
    しかも使っている裏地も、カッチリしていないのでやりにくそうです。

    幅が広いのは、失敗の中では未だマシですよね…。
    「大」は「小」を兼ねますから…。
    ピッタシ・サイズでないのは、残念でも、大きいなら着られます。
    しかし、小さいと着られないので、もうどうにもならないのです。

    試作もし、仮縫いもしたのに、ピッタシサイズにならなかったのは、
    何故なのか不思議ですね。

    ほどいて、脇から裾にかけて幅を狭める作業をやれば理想的ですね。
    私だったら、現状でも着られない事はないので放置しちゃいますけどね…。
    Nick Ollieさんは頑張りますね。

タイトルとURLをコピーしました