改良型マキシ丈スカート♪

大人服・子ども服

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

この前作ったマキシ丈のスカートがとても気に入って、しょっちゅう穿いています。もう一枚あると便利よね。ということで、同じ長さのスカートをもう一枚作ることにしました。

久しぶりの大物 ~ スカート作るぞ!
久しぶりに大物、自分用のマキシ丈スカートを作りました。用意した生地が思ったより短かったというハプニングもありましたが、無事完成。ウエストがもたつかないような工夫もして、ヘビロテできそうないい感じに仕上がりました~♪

今度はこんな生地です

前回は薄手のデニムを使いました。なので今回は全く違うタイプの生地にしようと思います。用意したのがこちら。

ざっくりしたニュアンスのある綿麻生地です。なかなか画像ではその通りの色が出ないのだけど、落ち着いた濃い茶色。どっちかというとちょっと秋っぽい色合いかなー。今からだと少し涼しい日向けだな。

色合いも布の厚みも違うので、同じ形で作っても、きっと全く違う雰囲気のスカートになるはず♪

スポンサーリンク

型紙の改良型

買った生地の長さを勘違いして、生地が足らずに焦った前回とは異なり、今回はちゃんと分量はあります。だから気にせず裁断できる。

製図は前回のと同じに、、、と思ったのだけど、ちょっと変更。ウエストの中央を3cm下げることにしました。こちらが前回のもの。

で、こちらが新しくした製図(縫い代込み)です。○に数字は縫い代。それ以外は縫い代1cmです。

いろいろ調べてみるとね、前のみたいにウエスト部分が直線だと、スカートの中央部分にギャザーが寄りにくく、脇の方ばかりがヒラヒラしてしまうらしい。確かに前のデニムスカートもその傾向があるかな。

型紙で中央を下げても、穿く時は下げて穿く訳じゃなくて、ほぼ真っ直ぐになりますよね。すると中央が上に引っ張られる。それによって裾も中央部分にヒラヒラが出るんだって。持ってる洋裁本のスカートも中央が下げてあるのは、そういう理由だったのかー。

型紙の作り方や製図のやり方をきちんと勉強したいな、と最近とみに感じています。

んで、新しくした製図で裁断だ~。チョキチョキチョキチョキ。

スポンサーリンク

ここからはサクサク進む

あとは縫っていくだけ。楽しい縫い縫いタイムです!

この前の薄いデニムスカートから布端の処理はジグザグではなくロックミシンを使っています。これが楽しいのよ。

初めてロックミシンに挑戦してみた~!
実家の母からもらった古いロックミシン。ママ友に教わってやっと使えるようになりました。使ってみたら、これとってもいい! 使ってみたレポです。

で、今回もロックで処理しました。今まで白い糸でしかロックしたことがなかったの。でも今回は濃い茶色か黒い糸にしたい。初めて自分一人で糸を変えました。普通のミシンより糸が通しにくくて汗、、、でもやっぱりロックミシンで縫うのは楽しい。

ここからはさらにサクサク進みます。まずは両脇を縫いました。片方は上にゴムを通す所を空けてあります。

あとはウエストを三つ折りにして押さえ縫い。ゴムを2本通すから、中央をもう一周ね。あと上の端も一周。これをしておくと、上のゴムがよれにくい気がするので。つまり合計3周です。

裾はロックしたので、二つ折りして押さえ縫いすればOK。

スポンサーリンク

完成しました

できました! 改良版マキシ丈スカートの完成です。何の変哲もないフツーのスカートです。でも穿きやすいし、合わせやすい。んー、良いかも~♪

改良版の製図で、前のより中央部分もヒラヒラになりました。前のデニムスカートはこんな感じ。

素材も違うし、色も違うから、違いが分かりにくいなぁ。でも今回の方が真ん中がヒラヒラしてる感じが画像でも少しは分かると思うの。

手持ちのふるーいブラウスと合わせてみました。ちょっとデブっちょに見えるけど、大丈夫。そう写ってるだけよ、きっと。

それにね、このマキシ丈、ちょうど好きな長さなんです。これもヘビロテ決定だな。そして今回のスカート作りはなかなか勉強になりました。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. マキシ丈というのは、要するにロング丈の事でしょうかね・・・。

    前回はデニムで今回は綿麻なんですね。
    写真で観た印象では、ぱっと見、ウールに見えますね。

    確かに秋っぽい色味ですが、別に上に組み合わせる色次第ですよね。
    ベーシックな茶色がいつでもいい気はします。

    前回は、買った生地が足りないという嫌なハプニングもあったんですね。
    でも今回は大丈夫ですね。

    ウエストの中央を三センチ下げているんですね。
    その方が引力の法則にしたがっていていいんでしょうかね・・・。

    明確な理由は分かんないけど下げてある方がいいんですね。
    洋裁本の製図、私は作らないけど、見る事は多少あり、
    確かに下がっているの多いです。

    ロックミシンの入手で、効率あがって良かったです。
    ロックミシンの糸を変えるところからのスタートで
    大変そうですね。

    改良版のマキシ丈スカートうまく行き何よりです。

  2. まひる より:

    マキシスカート、いい感じですね!
    生地・デザインともに、はきやすくて合わせやすいですね。

タイトルとURLをコピーしました