こんなパッチワーク生地で、娘のスカート

大人服・子ども服

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

うちの近所(といっても隣の駅なんだけどね)の生地屋さんで、年に2回のセールがあって、行ってきました。

10%オフのハガキが送られてきたりするもんだから、もうワクワクしながら毎回買いに行っています。

 

こんな生地をゲットです

今回も何種類か生地を購入してきたのですが(また、在庫の山が高くなった)、その中のひとつにとてもかわいくて気に入ったのがあるのでご紹介です。それがこちらです~♪ かわいくない??

 

6種類のブルー系の生地がパッチワークされています。縞模様やチェック、小花柄に水玉。私の好きな雰囲気のものばかりです。何ていうのかな、ナチュラル系? いや~、一目惚れしてしまいました。

6種類の生地はどれも薄手のコットンで、それが横方向(ボーダー)にパッチワークされています。でもこの生地は縦方向、つまりストライプになるように使いたい!

 

スポンサーリンク

 

娘の夏のスカートを作ります

この生地を見た瞬間から、これで娘の夏のスカートを作ろうと思ったのでした。ギャザーたっぷり目にしよう。

ただ結構薄手の生地なので、透けてしまいそう。なので、手持ちの白い生地で裏地も付けることにしました。

ギャザースカートとは言っても、簡単ギャザースカートね。四角く縫って、ゴムを通すだけ。得意なやつ(笑)

 

生地幅(つまり横の長さ)が110cmほどでした。これを縦に使います。半分にすると55cm。小学校高学年の娘のスカートにちょうどいい長さかな。んー、ちょっと短いかな。

ギリギリそうなので、生地を目一杯使うために、裏地には表地の見返しは付けず、上から全部裏地です。

うまく説明できないけど、分かってもらえるかなぁ。ほんとは裏側の上部って、表地を使って見返しを付けるのが本来のやり方なんだろな、と思ってます。でも今回はその見返しを付けずに縫います。

ただ私のハンドメイドは自己流だから、どういうのが正しい裏地の付け方なのかは、詳しいところは実はよく分かってない。勉強しなきゃいけないですねぇ。

ということで、こんな感じで裏地を付けました。3本縫ってあるのはウエスト部分。ここにゴムをそれぞれ通します。

 

ゴムを通す前に、裾を縫って、、、

 

これ、裾を三つ折りして、縫っているところです。同じように、裏地の裾も始末します。

そしてゴムを通します。生地幅ほぼいっぱい使ったので、とても幅の広いスカートなんです。だからゴムを通すのに結構時間がかかった。

 

ゴムは約1cmの幅(8コール)のものです。これくらいの幅のゴムだと、2本通した方がウエスト辺りがしっかりします。1本だとスカートの裾が引っ掛かったりしたら、すぐ脱げちゃいそう、、、(汗)

 

完成しました

裏地を付けた割にはスムーズに、何事もなく、そう、もはや恒例となっているほどき作業もなく(!)、完成しました。どうでしょう?

 

うん、かわいい、かわいい。ラブリー系のスカートになりました。自己満足中です。娘も気に入ってくれたようで、早速学校に着ていってくれました。

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. marimo より:

    かわいい~~~~!
    パッチワークいいですね^^
    私も小学生のころ、こういった柄が大好きでよくスカート履いていました♪
    これいいなあ☆

    • Nick OllieNick Ollie より:

      marimoちゃん、コメントありがとねー。

      この生地、かわいいでしょ。しかもただ縫うだけでかわいいスカートになってくれる、とってもお利口さんな生地でした。

  2. ( ̄。 ̄)ホーーォ いつみても器用ですな。

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ましゅーさん、ありがとーございます。

      いやいや、ただ好きなだけでしてー。しかも細部は見せられませんから(笑)

  3. ビー玉 より:

    これは絶対に気にいるわ・・やっぱりNickちゃんはセンスいい〜(((uдu*)ゥンゥン
    配色かわいい(≧∇≦)

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ビー玉ちゃん、いつもありがとねー。

      この生地、かわいいでしょ。こういうの見つけちゃうと買ってしまう。でも柄がかわいすぎて、自分用じゃなかなか恥ずかしい。なので、娘に作ってます。