夏のすっきリングバッグ

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

オリンピック、日本勢はなかなか凄いですね。やっぱり開催国だとアスリート達も余計と燃えるのかしら。毎日ついつい夜遅くまでテレビを見てしまいます。寝不足だ~。

そしていろんなスポーツ用語に詳しくなった気がします。柔道の袖釣込腰とか、卓球ではチキータとか、いろいろ覚えましたよ♪

さてさて本題

この前から気に入って何度か作っているすっきりシンプルなリング持ち手のバッグ。

最初はくすんだ水色に花柄の生地で作りました。ありがたいことに、このバッグ、お迎えしていただきました。どうもありがとうございます♪

リング持ち手のバッグはなかなかスタイリッシュにできたかもよ
リング持ち手のバッグを作りました。すっきりしたデザインです。そしてたくさん入れられます。使い勝手の良い、シンプルなバッグ、完成です!

その次にちょっと落ち着いたピンクの無地でも作りました。これは中央に縫い付けたタグと、密かにかわいい内布部分が気に入ってる。

すっきりシルエットが好き♪ またリング持ち手バッグ
リング持ち手のバッグ、すっきりしたシルエットが気に入って、また作りました。今回は無地ですが、これもなかなか良いなと想っています。

そして今は夏! 今回は夏っぽい色の生地でこのリング持ち手のバッグを作ろう。

この生地で作ります

やっぱり夏の色と言えば、夏空をイメージさせる真っ青かな。ということで、今回は青い帆布で作ります。内布はこれまた夏っぽい明るいマドラスチェックを使おう♪

ふたつの生地を並べると「最強の夏!」って雰囲気になりました。好きだな、このパキッとした色合い。

このバッグを作るのも3つめなので、だいぶ馴れてきました。

裁断して、接着芯も貼って、、、

スポンサーリンク

ちょっとブレイク:接着芯の貼り方

そうそう、この前、別の作品で接着芯がうまく貼れないことが何度か続いてしまったので、ちょっと復習です。

接着芯は特に柔らかい薄手の生地に貼るのが難しい。今回は帆布でカッチリした生地だから、失敗の確率は低いかな。でも、きちんと復習しておこうと思います。

接着芯の貼り方のポイントは、、、

  • 貼る前に生地は地直しし、アイロンを掛けてシワをとっておく。
  • 接着芯を貼る時のアイロンは中温。高温にしすぎない! → これを忘れがちで、つい高温で掛けて、接着芯がシワシワに縮んだりしちまうのよね。
  • ゆっくり(1ヶ所10~15秒くらい)、まんべんなく圧着させるようにアイロンを掛ける。 → これもせっかちな私は失敗しがち。圧着時間が短いと接着力が弱くなるし、まんべんなく掛けないと剥がれてくる箇所が出てくる。
  • アイロンは滑らせないで、都度持ち上げるようにして掛ける。じゃないと、伸びたりツレたりする。
  • 端からアイロンすると、接着芯が伸びたりするので、生地の中央と四隅をまず掛けて、それから隙間を埋めていく感じでアイロン。
  • アイロン後は、生地が冷めるまで触らない。そうするとしっかりくっつくらしい。

私が特によくやる失敗は、上にも書いたように、接着芯を高温でアイロンしてしまうこと。早くアイロンを温めたくて、ついつい高温にしてしまうのよね。で、高温なのを忘れてそのままアイロンしてしまい、接着芯が縮んじゃうんです。

どうなるのか再現してみました。

高温でアイロンしたら、こうなることが多いです。見えるかな? 真ん中辺り、接着芯がよれたようになってしまってます。あと縮んでひきつってる。

少し横から見ると、縮んで浮いちゃってるのがよく分かります。ほらー、スキマが、、、

今回のバッグの接着芯は、中温でゆっくりまんべんなく貼ったので、ちゃんときれいに貼れました。ふぅ。

スポンサーリンク

さぁ、縫い縫いタ~イム

接着芯、ちゃんときれいに貼れたし、楽しい縫い縫いタイムの始まりです。

内布の本体と見返しを縫い合わせ、、、

ポケットを内布に縫い付けて、、、

柄合わせがピタッといって、超気持ちいい♪

8ヵ所あるダーツも縫って、、、

表地中央にタグを縫い付けて、、、

重宝してたフリクションペン、インクがなくなったみたいで、書けなくなってしまった。買いに行かねば。ということで、今回はチャコペンを使っています。

うん、順調よ

今回は順調に進んでる。よしよし。けど、ここからが佳境で、写真があんまり撮れてないわ。夢中で縫ってた。

まずは持ち手の内側になるところを中表で丸く縫いました。そして持ち手を通した状態で(今回は忘れなかった!)、バッグの入れ口部分の表地と内布とを縫い合わせます。外表に返して、持ち手の外側を丸く縫うと、こんな感じです。

これを2セット作りました。

スポンサーリンク

あともう少しで完成~

さてさて、あとはこの2セットを合体させていくだけ。もうちょっとです。

表地どうし、内布どうしを合わせて、返し口を残してぐるりと縫います。今回は内布が大柄なので、柄合わせを気を付けながら縫いました。一応ちゃんと合ってるわ♪ ちゃんと合うと気持ちいい♪

ひっくり返して、最後に返し口を手縫いで閉じれば、、、

チャコペンが、、、💧

これで完成と思ったけど、チャコペンの跡がなかなか消えない。持ち手部分は表から縫い目が見えるので、なるべくきちんとしたカーブにしたくて、縫う線をチャコペンで濃く書いてしまったからね。

チャコペンをあまり濃く書きすぎると、消すのが大変です。やっちまったぜ💧 こんな感じで残ってる、、、

これでも付属のブラシで随分消してみたんだけどね。

今回使ったのは鉛筆タイプのチャコペン。チョークみたいな粉でできてる感じ。因みにチャコペンのチャコは「チョーク」が訛ったものなんだって。

で、このチャコの跡を消すには、いくつかの方法があるみたいです。きれいに消したいから、調べました。

  1. 跡が薄ければ、使ってる内にほぼ消えるので、気にならなければ放置~
  2. 付属のブラシで軽くこすって消す → ここまでやってみたところ
  3. 水に浸した布でポンポンして消す
  4. 中性洗剤を少し入れた水の中で指でこすって洗い落とす

などが主な方法。下に行くほど頑固なチャコペン跡の落とし方。

今回はブラシで軽くこすってみたけど、それだけじゃ落ちてない部分もある。なので3番目の方法、水に浸した布でポンポンしてみました。

結果は、、、

落ちた! 消えた! 良かった!

スポンサーリンク

完成です!

ということで、3つめのリング持ち手のバッグ、完成しました。

内側のマドラスチェックが、更に夏っぽさをアピールしてます。

ポケットがついています。柄合わせがうまく行った~♪ クマオがいるところがポケットです。

うん、夏っぽい配色で元気になるバッグになりました。なかなかにヨキ~♪

そしてずっとペンディングだったこのバッグの名前、考えました。シンプルですっきりした形のリング持ち手バッグだから「すっきリングバッグ」にしようと思います。

どうでしょ。駄洒落か? おやじギャグか? いいの、いいの。「すっきリングバッグ」にしまーす。

 

すっきリングバッグなど、量産の訳
この秋に、地元でのお祭りやハンドメイドイベント、フリマなどに参加できそう! なのでそれを目指して、すっきリングバッグなどいろいろな定番作品を量産しはじめたところです。コロナ次第のとこはあるけど、開催されるといいなぁ。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. (((uдu*)ゥンゥン クマオもいるし、ヨキヨキ。

  2. 青で海の色みたいで素敵♥
    オリンピック……開催国だとやっぱり頑張らないといけないし、張り切るんでしょうかね。
    日本人選手はなかなかいいですね……(‘ω’)
    リングの持ち手のバッグは素敵ですね。

    水色の花柄の生地で作られたのは、お迎えがあって何よりです。

    ピンクの無地のは内布の可愛さでも楽しめるんですね……

    内布の生地は、トロピカルな色合いで夏っぽくて可愛いですね♪
    マドラスチェックというんですね。

    青い布と合わせ、どちらも夏らしいので、「最強の夏」なのですね……( *´艸`)

    『接着芯』の貼り方のコツがあるんですね……
    接着芯は柔らかい薄手の生地に貼るのが難しく帆布の方がやりやすいんですね。

    アイロンは、中温がコツ。まんべんなく圧着。
    アイロンで接着芯を延ばさいようにする事。
    ⇒コツは何となくこんな感じでしょうかね。

    クマオちゃんが可愛いですね。ポケットの中で
    気持ちよさそうに寝てますね……(˘ω˘)。

    印つけに使うチャコペンが残ってしまったんですね……(^^;
    頑固なチャコペンの落とし方、参考になりますね。
    水に浸した布でポンポンで落ちて良かったです。

    「すっきリングバッグ」と名前も決まっていいですね。
    名前が可愛いと思います……(*’ω’*)

  3. まひる より:

    夏らしいバッグに仕上がりましたね!
    ブルーとマドラスチェックの組合せが素敵です。

タイトルとURLをコピーしました