もっと簡単・シンプルに作れる改良版ブックカバー

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

前回初めて作ったブックカバー。少し工夫すれば、もっと工程が減ってシンプルに作れることが分かりました。なので、再チャレンジです!

文庫本サイズのブックカバーを作る
にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 うちの娘、本を読むのが大好きなんですよね。小学校高学年にもなると、大人の読むよ...

今回はこんな布を用意

今回は前よりもう少し大人っぽくいこうと思います。表に使うのは、無地ベージュのオックス生地です。コットン100%。接着芯を貼ってあります。

そして見えない内布にはかわいい生地を(見えない所に密かにかわいい布を使うのが結構好きだったりするの)。これもコットン100%で、厚みはシーチングくらいです。

この内布の生地は、以前自分用に作ったシンプルリュックにも使ってる。この時も見えない内側にこの生地を使ったのでした。

シンプルなシンプルなリュックを自分用に
にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 昨年、鮮やかなグリーンの手提げバッグを作りました。以来ずっと、どこへ行くにもこ...

裁断サイズが前回と違います

前回は表布も内布も、縦17.5cm x 横40cmの同じサイズで裁断しましたが、今回ここを変えています。以下のサイズがで裁断しました。約7mmの縫い代込みです。

  • 表布: 縦17.5cm x 横47cm
  • 内布: 縦17.5cm x 横33cm

どちらも一方の端だけ縦横4cmずつ角を切り落としています。これは前回と同じ。

そして、押さえるための長さ18cmのヒモ。これは前回2cm幅にしましたが、もう少し細めの1.5cm幅にしてみました。

こちらヒモを縫ってるところ。

スポンサーリンク

こんな手順で進めます

まずは内布の、角を切り落とした方、端から12cmのところにヒモを仮留めです。これは前回と同じ。

ヒモの方が5mmほど長めですが、そのまま縫ってしまいます。布地の厚みを考慮しているので、タポタポになってて大丈夫。

続いて、表布に本の表紙を挟むポケット部分を作ります。って言っても、折るだけで簡単。

まずは縦の角を切り落としてない方、端から7cmと14cmのところに印を付けます。こちらは分かりやすいように濃く印を付けてます。

これを折ります。裏側から見て、7cmのところ(上の画像だと右側の線の方ね)は谷折り、14cmのところ(左側の線の方)は山折りね。これを表から見ると、こうなります。

クマオくん、ご協力ありがとう。ふふふ♪

そうしたら、この表布とさっきの内布とを中表に合わせて、このポケットになってる部分以外の3辺をグルリと縫います。今回は返し口不要なので、気楽に縫えますよー。

こちら中表に合わせようとしてるところ。クマオくん、おどきなさい!

で、さっきポケットにするために折ったところ以外をグルリと縫った状態がこれ。

クマオのいる所から覗いてみると、こんな風になっています。手前がポケット部分、奥に押さえるためのヒモが見えます。

あとはここからひっくり返すだけ。前のと違って、返し口がポケットの奥になるようにしたので、返し口を手縫いで閉じたりしなくて大丈夫という訳です。布端のホツレが気になる場合は、このポケット奥部分だけジグザグしてもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

シンプルブックカバー、完成です

ブックカバー改良版の完成形です。前回よりずっと簡単にできました。

本を入れてみました。表が無地なのでシンプルでいい。大人が持つにはちょうどいいんじゃないかな。

本を読むときはこんなふうです。内側の花柄がちょっと見えるのが、かわいいんじゃないかな。

実はね、今回同じものを同時進行で4つ作ってました。表は全て同じベージュのオックスで、内布が水色系にピンクの小花のものと、薄い緑にちょっと大きめの白い花柄。

もうすぐお友だちと4人でランチする予定があるんです。半年に一度くらい、広島から上京してくる友だちがいます。彼女がこっちにやってくる度に必ず集合してごはんを食べる、とても大事な仲間です。そしてみんな本をよく読む。だから手土産として持っていこうと思ってます。お揃いのブックカバーです♪

ジャストサイズになりました! 1枚仕立てのブックカバー
先日このブログに「ブックカバー 1枚仕立て」と検索して訪問くださった方がありました。そのリクエストにお応えして、1枚の長い生地でブックカバーを作りました~。縫うのは2箇所だけ、サクサク作れます。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. クマオ君を巻いとけ×2( ̄ー ̄)ニヤリ

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ましゅーさん、ありがとー。

      クマオ巻くのかー。えー、やるー?
      やった暁には画像を掲載します。ふふ

  2. こちらの癒し系のお方、野郎さんだったんすね( *´艸`)

    • Nick OllieNick Ollie より:

      えたばりゅさん、ありがとー。

      そうなの、野郎さんでございます。本名は熊野熊雄、愛称クマオってか?

  3. ビー玉 より:

    クマオくんがかわいくて仕方がない(ノ∀`)タハー
    本好きにとって、ブックカバーは特別なものだもんね♪絶対に喜ばれると思う( *• ̀ω•́ )b グッ
    白いカバーと中の花柄の色合いがたまらんっっ!!

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ビー玉ちゃん、いつもありがとね。

      本名は熊野熊雄です(ってさっきテキトーに名付けてみた)。愛称クマオです。

      友だちへのプレゼントとしてもちょうど良いかと思って作ってみました。

  4. LOCO より:

    めっちゃ素敵♡お友達も喜ぶね!
    本好きの集まりっていいね~
    ちらっと花柄が見えるのがセンスいい♡♡

    • Nick OllieNick Ollie より:

      Locoちゃん、コメントありがとう♪

      友だちが本好きなので、ちょうど良いプレゼントになるかと思って作りました。気に入ってもらえるかな、ちょっとドキドキしてる。

タイトルとURLをコピーしました