文庫本サイズのブックカバーを作る

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

うちの娘、本を読むのが大好きなんですよね。小学校高学年にもなると、大人の読むような文庫本を読んだりもしています。

そう言えば、私も昔はよく読んでたけどな。最近はとんと読んでないけど、、、

ということで、今日はそんな本大好きなうちの娘のリクエストで作ったものです。

 

ブックカバーを作ります

そう、娘のリクエストは「ブックカバー」です。今までは自分で画用紙で作ったカバーを使ってたけど、布製のものが欲しいとのリクエストでした。

よっしゃ、やりまっせ!

リクエストは、文庫本がピッタリ入れられるサイズのもの、とのことです。

ブックカバーを作るのは初めてなので、いつものように、ネットでいろいろ調べながら作ることにしました。

 

用意した布と裁断サイズ

まず用意したのは、こんな布2種類です。

 

表に使うのは、ピンク地に薔薇の花柄。ちょっとクラシカルな生地です。オックスかな、少ししっかりめの生地です。裏には接着芯を貼りました。

そして内側になるのが、薄いピンクの生地。色だけじゃなく、生地の厚みも薄手です。ちょっと表の生地と厚みに差がありすぎるかな、と心配もちょこっと。

でも、どんどん進めます。多分大丈夫でしょう(根拠レスですが)。

 

布のサイズも作り方もいろいろあるようですが、一番オーソドックスなタイプで作ることにしました。

生地は表も内側も同サイズに裁断しています。縦17.5cm x 横40cm。7mm程度の縫い代込みのサイズです。2枚とも片側だけ、縦横4cmで斜めに両角を落としています。上の画像で分かるかな。

あと、表と同じ生地で幅2cm x 長さ18cmの押さえヒモも作りました。これはブックカバーを作っていく時に挟み込んでいきます。

 

スポンサーリンク

 

一番オーソドックスなブックカバーの作り方

押さえのヒモを付ける

まずはヒモを内布に縫い付けます。これは角を切り落とした側の端っこから12cmの所に仮留めです。ちょっとだけ(5mmほど)ヒモの方が長いのですが、これは生地の厚みを考慮しています。なのでタプっとなっていて大丈夫。

 

 

片方の端を縫う

続いては、表の生地と内布とを中表に合わせて、角を切り落としてない方の縦を縫います。縫い代は7mmくらい。5mmだと私にはギリギリすぎる感じなので7mmです。

 

で、縫ってる図がこちら。表布の裏側に接着芯を貼ってるので、生地が何だか白くて味気ないね。

 

折って縫ってひっくり返す

今縫ったところから7cmの所に、表布も内布も印を付けます。これは分かりやすくするために線をはっきり書いてます。

 

この線で表布も内布も裏から見て山折りにします。するとこんな感じになります。分かるかな、折った所が内側に挟まれています。

 

ここまで来れば、あとは周囲をグルリと縫うだけ。今折った所以外を、返し口を残してグルリと縫います。クマオのいる部分が折った所。それ以外の3辺ね。

 

因みに、今回、返し口は角を切り落とした側の縦のところに6cmくらいでやりました。そこから、エッサホイサとひっくり返します。そして返し口を閉じると、、、

 

スポンサーリンク

 

ブックカバーの完成です

完成しました。ラブリーなブックカバーになりましたよ~♪

 

本を入れてみると、こんな感じです。うん、ラブリーね。

 

入れた本はこちら。これ、うちの本棚から持ってきたらしく、今娘が読んでるんですけどね。これ、小学生が読む本じゃないだろ、と思う。こんなラブリーなブックカバーに入ってるのが、こんなミステリー、、、

 

次はこんな工夫をしたい

作ってみてわかったこと。これね、右側の本の表紙を入れているポケット部分を工夫すれば、ひっくり返した後に、返し口を縫う作業が不要になるな、と分かりました。

返し口を手縫いで閉じるって、数センチ縫うだけだけど、ジミーに面倒だったりするからね。

次回は「もっと簡単にできるよ」バージョンに挑戦しようと思います。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. お(^^♪ブックカバー(^^♪
    やっぱこういうの、自在に作れるってめっちゃ凄いと思います(^^♪
    これって本屋さんで販売したら、需要あると思うのに、
    僕がよく行く本屋、どっちも置いてないんですよね~(´・ω・`)
    エコバッグ、めっちゃ浸透してるのに、エコブックカバー的なモノ、全く聞かないっすもんね(´・ω・`)

    • Nick OllieNick Ollie より:

      えたばりゅさん、いつもありがとうございます♪

      本好きだと本を大事にしたいからブックカバーって必須ですよねー。あとね、私の場合、何を読んでるか見られたくないって気持ちもある。何の本を読んでるかで、人格が見えてきそうな気がして、、、汗

  2. ビー玉 より:

    本好きにとって、ブックカバーほど嬉しいものはないんですよ(((uдu*)ゥンゥン とくに女の子は大好きだと思う♪ 大好きな本が特別なものになるようでテンションが上がるのです♪こんなブックカバー欲しいっっかわいいっっ!!

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ビー玉ちゃん、いつもありがとう♪

      そうよね、なんか特別に大事な本!って気になるよね。本を大事にする気持ちにもなる。

      簡単に作れるのでオススメでーす。

  3. marimo より:

    かわいい~~^^
    うちの姉もむかし端切れで作ってました☆
    たぶんボンドとかでくっつけてただけだったような^^;

    ただでさえ楽しい本がマイブックカバーでもっと楽しくなりますね♪

    • Nick OllieNick Ollie より:

      marimoちゃん、コメントありがとー♪

      これで本好きな娘がますます本を大事に思ってくれると嬉しいな~、と考えながら作りました。また作る予定!

  4. おお~ブックカバー良いですなぁ。( ゚д゚)ウム 
    シッカリ目の生地の方が、文庫本が傷みにくくて良いよね。

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ましゅーさん、いつもありがとーございます!

      ましゅーさんも本好きですよね。いろんな本の書評もブログに書いておられるし。男性向けのちょっと渋めのブックカバーも作ろうかな、と考え中です。

  5. マルリン より:

    こんにちは!
    ランキングから来ました。素敵なbookカバーですね。
    不器用な私にも作れるかなー?そういう気持ちになりました。
    子供の持ち歩きの本につけてあげたら喜ぶかなー?と思いました。
    出来るかわからないけれど、挑戦してみたいです。
    ありがとうございました。

    • Nick OllieNick Ollie より:

      マルリンさん、初めまして! そしてコメントありがとうございます。

      ブックカバー、割と簡単に作れますよー。ぜひぜひオススメです。お子さんもきっと喜んでくれるはず!

      両端ともポケットタイプにすれば、もっとシンプルにできますね。これで今度記事を書こうかな。