リング持ち手のバッグはなかなかスタイリッシュにできたかもよ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

前からうちにあって、ずっとほったらかしになっているリング持ち手があります。何セットかある。ハンドメイドショップで買ったんだったかなぁ。忘れたなぁ。

今回はこれをちゃんと使ってバッグを作ろうと思います。布も山だけど、副資材も少しずつ山になりつつある気がする。いや、気がするではなく、山になりつつある。ヤバいんです。ちゃんと形にしていかなきゃ。

とんなバッグにするかなー

以前こういうリング持ち手を使ってバッグを作りました。その時の持ち手はお土産屋さんの袋に付いていたものを分解して再利用したのでした。すごくパキッとした緑のバッグ。

この色合いは元気になれる! パワーアップできそうなバッグとポーチ
何日か雨の日が続きました。こうしてお天気の悪い日が続くと、ちょっとテンションが下がりますよねー。でね、そういう時は思いっきり派手めの生地で何か作りたくなるんですよね。いつもはピンクや水色などのかわいい色や、紺やグレーなどの落ち着いた...

今回のリング持ち手はまん丸です。その形を活かしたいなぁ。あとハンドメイド感のあまりない、ちょっと既製品っぽい、シュッとしていてすっきりしたバッグにしたい。できるかな。どうすればそうなるか?

まぁ、絵を描いて考えよう。あとネット上でもいろいろ探して参考にさせてもらおう。

で、いつものようにへっぽこ絵を描きました。いくつかネットで見つけたバッグも参考にしています。へっぽこ絵だけど、自分にとっては頭の中のもやもやイメージを抽出する大事な作業なの。絵にしながら、ものさしで長さを確認したり、その辺のチラシや紙を切って大きさを確認したりもしています。

で、ここから製図してみて、、、

からの型紙~♪

スポンサーリンク

作っていくぞぃ♪

こんな生地で

こんな生地で作ろうと思います。表地はちょっとくすんだ水色の地に茶色と黄色でお花や葉っぱが描かれている生地です。好きなタイプ。綿麻でちょっとザックリしています。内布は濃いオリーブ色のオックス生地を使います。その他、表地に貼る接着芯も準備しました。

順調に進んでます

まずは内側からね。見返しを縫い合わせ、小さめポケットもつけました。

続いてはダーツ。これは同じものが片方だけで表地2ヵ所、内布2ヵ所の計4ヵ所あります。よし、ちゃんと縫えました。大丈夫そうだわ。

スポンサーリンク

ここからちょっと苦労した~

持ち手の内側のカーブ

まずは持ち手の内側になる部分を縫います。カーブがきついので、ゆっくり慎重に。

縫い終わったら、縫い代に切り込みを入れておきます。

上の端を縫って

次に上の端を縫うんですが、大事なのは持ち手を表地と内布の間に挟んだ状態で縫うこと。こういうことねー。

挟むのを忘れて縫ってしまって、ほどいた人がここにいます。トホホ。ドジだわ、、、

持ち手側5cmほどは縫わないで縫い代と同じ幅で折っておきます。

持ち手の外側カーブ、縫いにくいとこ

続いては、多分このバッグで一番縫いにくいとこ。持ち手の外側を表から縫っていきます。厚みのある持ち手の脇を縫うので縫いにくいけど、縫い目がよく見える箇所だからキレイに縫わなきゃなりません。

フリクションペンで事前に縫う線を引いてから縫うことにしました。最近、ほんと重宝してる、フリクションペン。アイロンすれば跡形もなく消えてくれるのがいい。縫うのは内側の縫い目から2.5cmのところです。表地と内布がズレないように慎重に、、、

よっしゃ、大丈夫。ここはクリア!

スポンサーリンク

最後の工程

ほぼ終盤まで来ました。表地どうし、内布どうしを合わせて、グルリと一周です。ダーツは重なって厚みが出ないよう、表地と内布とで逆に倒して縫います。

最後にひっくり返して、返し口を閉じれば、、、

スポンサーリンク

完成です!

リング持ち手のバッグ、完成しました。途中ミスも発生したけど、無事に完成です。

出来上がりの画像を。まずは正面から。やっぱりこの柄、好きだなぁ。

内側は濃いオリーブ色で、落ち着いた雰囲気です。小さめポケットが一つ。シンプル。

横幅が一番広いところで40cm、高さは持ち手を入れないで26cmちょっと、そんなに大きくはないのですがダーツが入っているので、見た目よりたくさん入りそうです。よし、入れてみよう。

お財布、スマホ、水筒を入れてみましたが、余裕。うん、思った通り、たくさん入る。そしてなかなかスタイリッシュなバッグになりました。気に入ったわ~♪

これ、黒や真っ赤などの無地の帆布で作ると、カッコいいかもしれないな。また作ってみようと思います。

 

すっきりシルエットが好き♪ またリング持ち手バッグ
リング持ち手のバッグ、すっきりしたシルエットが気に入って、また作りました。今回は無地ですが、これもなかなか良いなと想っています。
夏のすっきリングバッグ
すっきりした形が気に入っているリング持ち手のバッグ。3つめの完成です。今回は夏に向けて、パワフルな夏色の真っ青なバッグになりました。「すっきリングバッグ」という名前にしました~。ちょっと駄洒落。
すっきリングバッグなど、量産の訳
この秋に、地元でのお祭りやハンドメイドイベント、フリマなどに参加できそう! なのでそれを目指して、すっきリングバッグなどいろいろな定番作品を量産しはじめたところです。コロナ次第のとこはあるけど、開催されるといいなぁ。
次は北欧柄のすっきリングバッグよ~♪
5点めのすっきリングバッグを作りました。無地が3点続いたので、今回はどうしても柄物で作りたくなりました。グレーの地に花と蝶々の北欧風の柄で作りました。秋のイベントに並ぶ予定です。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. Nick Ollieさんところほどではないにしても
    うちにも副資材が結構余ってます。

    ハギレほどではないにしても、こちらも結構、余って
    えらいことになってしまいますね。

    バックの持ち手のリングですね。
    リングとなると、用途も、デザインも限定されますね。

    過去作の緑のバックの面白い布に
    リング持ち手に合いますね。

    デザイン画を描きながらの構築・・・素晴らしいです。

    布の黄色っぽい部分、タンポポにも見えますね。

    カーブの強そうな持ち手の内側になる部分のミシンはやや難しそうですね。

    印をつけるのにフィリクションペンを
    活用されているんですね。
    消えるチャコペンより使いやすいのでしょうかね・・・。
    アイロンで消えるとは便利ですね。

    出来上がりの姿は落ち着いた雰囲気ですね。

  2. まひる より:

    リング持ち手バッグ、大人可愛い感じで素敵ですね!
    ワンピースを着て持ってみたい、お出かけしたくなります♪

  3. RN より:

    初めまして。こちらのリングバッグに一目惚れして参考に作らせていただきました。
    ありがとうございます。
    リングをつけるのが難しかったですけど、これまで作ったことのない型でしたので、新鮮でした。生地を変えてまたやってみたいですね。
    他にもかわいい作品がいっぱいでじっくり読ませていただきたいと思います。

    記事を引用させていただきました。
    https://kngrnk22.hatenablog.jp/entry/2021/08/18/170752

タイトルとURLをコピーしました