プレゼントには何がいいかな?

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

この前、お友だちから「結婚したよー」と連絡がありました。おめでと~♪ いきなりのお知らせだったからビックリ。こんなご時世だからね、彼女たちのおめでたいお知らせに、何だかとっても嬉しくなりました。

まだまだコロナ禍なこともあって、披露パーティーとかはすぐにはしないみたい。でも来月上旬に彼女と久しぶりに会って、お祝いも兼ねたランチすることにしました。彼女も私もワクチン接種もしたし、お酒も飲まないランチだから、大丈夫だと思うの。ダンナ様も一緒のお祝い飲み会はも少し先に計画しようと思います。

悩んでること

で、今悩んでるのが二人へのプレゼントです。できれば何かハンドメイドのものを、と思ってるのだけど、何が喜ばれるのかがちっとも思い付かない。作るのがあまり難しいとランチに間に合わないかもしれないし、、、難しいですよね、プレゼントを考えるのは。

ここんとこ、毎日のようにネットをさまよっています。「結婚 プレゼント ハンドメイド」なんてキーワードを打ち込んでは検索してる。

スポンサーリンク

考えた結果、作ることにしたのは、、、

ネットをさまようこと、ほぼ1週間。最初は、メインのプレゼントとして夫婦箸か記念日と名前の入ったTシャツを買って、サブでかわいい布バスケットを作ろうか、と思ってたんですけどね。でも、もうちょっと挑戦することにしました。多分まだ時間的にも間に合いそうだし。

で、結局プレゼントとして決めたのは、二人の名前と結婚記念日、そしてたくさんの花々や葉っぱを刺繍したクッションカバーです。刺繍ももちろん自分でやる。この刺繍部分が一番の挑戦だ~。

そしてそれをカバーに仕立てて、ヌードクッションを買ってきて、それに被せて、プレゼントする。どうだろか? 喜んでくれるかな? いや、そもそもできるのか?

まずは図案を考える

クッションは45cm x 45cmのものを考えています。この正面に刺繍する。刺繍はミシンほどやってきてはいないから、正面だけね。二人の結婚記念日と名前を中央にしよう。で、それを囲むようにたくさんの花々と葉っぱ。これはリースのようにするかな。それとも花で溢れる庭のようにするかな。

いろんな刺繍図案などを参考にしながら考えます。あまり複雑だと、そこまで腕前が伴わないしなぁ。悩ましい。

考えてるだけでは進まないので、取り敢えず何か描いてみることにしました。叩き台みたいなものです。それがこちら。二人の名前はモザイクしてます。

一つ目はお花と葉っぱでハート。んー、ちょっとベタですなぁ。こっちが恥ずかしくなりそう。

もうひとつの図案は四角です。こっちの方が好きー。

この四角い方は、atelier de noraさんの図案を参考にさせていただき、そこに少しアレンジをしたものです。

スポンサーリンク

進めてみよう♪

図案を写してみた

なんたって、こんな全面刺繍は初めてなので、どう進めていったものだか、、、 この低い経験値で、刺繍のクッションカバーを作るのは、やっぱりちょっと無謀だったかしら。

と思いつつも、下絵を生地に写してみました。コットンリネンのわりとしっかりした生地です。

うん、ここまで来れば、あとはもう刺繍していくだけじゃん。やってみよう!

少しずつ刺繍

小さめの花や葉っぱの中でも単純そうなものから、少しずつ刺繍してみることにしました。取り敢えず端っこの目立たない花からトライです。サテンステッチ~。サテンステッチは面を埋めるように刺していく刺繍ね。

ふぅ。ちっちゃな花びら4枚だけなのに、このお花だけで30分。しかもあんまり綺麗にできてない気がする💧

まだお花も葉っぱもたくさんあるのよね、、、 かなり大変そうだってことが分かってきました。ちょっと意気消沈してしもたわ。めげた。今回のとこはここで止める、、、 こりゃ、長い道のりになりそうだ。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. お友達の御結婚のお祝いなんですね!
    お友達……結婚、おめでとうございます(*´∀`)♪♪
    何を贈るのか……とっても~迷いますよね♪ あらゆるサイトを検索してしまいますよね~。

    刺繍のクッションとは、とても素敵ですね!
    私が昔、読んだ漫画でも刺繍のクッションをやはり主人公は結婚するお友達に送っていたと思います。 結婚するお友達にはふさわしい贈り物なんだと思います……( ・∀・)。

    素敵な図案ですね!
    下絵を写すのも結構、手間がかかるような気がするけど 美しく写していますね……!

    刺繍にしていたら御祝いに間に合うでしょうか……。 最近、私は、クロスステッチですけど、刺繍やってます。かなり時間がかかるんですよね……。
    もちろん、私は生まれつき極度に手が遅い方なので、一般の人と比較になりません。
    でも、他の方でも刺繍は時間がかかると言っております。

    丹念にモチーフ編みの膝かけを作られていた事もあるし、後半の方は、手が速くなっていたので、刺繍もされていくうちにどんどん手が早くなりそうですよね……。

  2. marimo より:

    結婚のお祝いに手作りなんて素敵~~!!
    私も四角の図案が好きです^^
    てか、めちゃくちゃ細かいですね。細かい作業が好きな私も、できるのか~!?と思ってしまう…
    でも、始めると夢中になれそうです♪

  3. まひる より:

    プレゼント作り素敵ですね!
    作っている時間も幸せな気持ちになれそうです。

タイトルとURLをコピーしました