今回も小技シリーズ ~ 接着芯の貼り方

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

ちょっとまだ仕事がバタバタしている毎日です。そして、この前書いたミシンの縫い方の裏ワザ・小技記事が結構好評で、これに味を占めてしまいまして、、、へへ。

家庭用ミシンの小技をいくつか
長いこと家庭用ミシンを使ってるうちに分かってきた、ミシンを縫う時の小技をまとめてみました。

でね、前に別記事で少し触れたこともある接着芯の貼り方をもう一度まとめておこうと思います。

接着芯について

特にバッグやポーチを作る時、完成品がクタッとしてしまわないよう、表地の裏側に接着芯を貼ります。あと洋服を縫う時、襟の見返しの裏側にも貼ったりします。

接着芯は、アイロンの熱や重みで溶けてくっつく糊がついた生地です。これを布の裏に貼り付けることで、パキッとしっかりさせることができます。

私はどこにでも売ってる片面だけ糊のついた不織布製のものを使うことが多い。使い分けもあんまりしてません。どのくらいパキッとさせたいかで、薄手、中厚、厚手を使い分けるくらい。

だけど実は接着芯にもいろんな種類があるようです。

糊も片面にだけあるものと両面にあるものがあります。また生地の種類も、不織布の他に、織布(綿生地)や編み地を使ったものなどがあり、接着芯を使いたい場所や用途によって使い分けるんだそう。

この辺は今後勉強したいところだな。

接着芯の貼り方のポイント

ポイントはこれ!

接着芯の貼り方のポイントは、、、

  • 貼る前に生地は地直しし、アイロンを掛けてシワをとっておく。
  • 接着芯を貼る時のアイロンは中温。高温にしすぎない! → これを忘れがちで、つい高温で掛けて、接着芯がシワシワに縮んだりしちまうのよね。
  • ゆっくり(1ヶ所10~15秒くらい)、まんべんなく圧着させるようにアイロンを掛ける。 → これもせっかちな私は失敗しがち。圧着時間が短いと接着力が弱くなるし、まんべんなく掛けないと剥がれてくる箇所が出てくる。
  • アイロンは滑らせないで、都度持ち上げるようにして掛ける。じゃないと、伸びたりツレたりする。
  • 端からアイロンすると、接着芯が伸びたりするので、生地の中央と四隅をまず掛けて、それから隙間を埋めていく感じでアイロン。
  • アイロン後は、生地が冷めるまで触らない。そうするとしっかりくっつくらしい。
スポンサーリンク

失敗例をどうぞ

私が特によくやる失敗は、上にも書いたように、接着芯を高温でアイロンしてしまうこと。早くアイロンを温めたくて、ついつい高温にしてしまうのよね。で、高温なのを忘れてそのままアイロンしてしまい、接着芯が縮んじゃうんです。

どうなるのか再現してみました。

高温でアイロンしたら、こうなることが多いです。見えるかな? 真ん中辺り、接着芯がよれたようになってしまってます。あと縮んでひきつってる。

少し横から見ると、縮んで浮いちゃってるのがよく分かります。ほらー、スキマが、、、

中温でゆっくりまんべんなく貼ると、よれたり縮んだりすることはありません。そしてしっかり冷ます。触らない。

そうすると、、、ほら~♪ 端から端までよれずに、ぴったりまっすぐくっついています。そして、剥がれない。

ということで、接着芯の貼り方でした。またこういった小技、まとめていきたいと思ってます。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 接着芯って使った事ないです。
    硬い布を使わなくても接着芯があれば完成品をパキッとする事ができますよね。

    Nick Ollieさんは、どこにでも売ってる
    接着芯を使う事が多いんですね。片面だけ糊のついた不織布製が
    ほとんどですね。

    1種類しか買いたくない人はどれを
    購入すべきかが興味深いところです。

    張る前に生地をアイロンかけておくのはいいとして…
    アイロンの温度を適温に保つのが難題ですね。
    すぐ高温に達する気がします。

    圧着する時のかけ加減も難しそうですね。
    小さい物ならうまくやれそうです。

    高温だとみごとにつれてしまうんですね。

    温度を調整するのってアイロンによっては難しい気もしました。

  2. marimo より:

    は~い、小技シリーズが好きなmarimoです^^
    接着芯、地味にうまい使い方がわかっていなかったので嬉しいんですよね♪
    ちょっとしたコツを気を付ければうまくできる、と( ..)φメモメモ
    NICKさんが作る鞄の写真がパリッとしているのを見て、いいな、と思っていたので私も使ってみたいです^^

  3. まひる より:

    ポイントを押さえればキレイに接着芯が貼れるんですね!
    キレイにできると気持ちもスッキリして次へ進めますね(*‘∀‘)

タイトルとURLをコピーしました