ミシンの下にマットを敷きたい

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

殆どどこへも行けないゴールデンウィークも最終日ですねー。ゴールデンウィークだというのに、そしてコロナ禍だというのに、仕事が少し忙しくなってきました。でも巣籠もりのゴールデンウィークはミシン三昧できた♪

テーブルの傷たち

いつも2階の寝室の隅にある作り付けのテーブルでミシンをしています。私の作業スペース。狭いけど私の「城」なのだ。

このテーブルの端に家庭用ミシンを置いています。テーブル横には昔キッチンで使っていたワゴンもあって、そっちにはロックミシンを置いてます。

ところがね、作り付けテーブルの方、この上が最近何だか傷だらけなんですよね。原因はもちろんミシン。どうやらミシンするときに、本体を押したり引いたりするもんだから、テーブルが傷ついてしまってる。

お見せするものでもないのだけど、一応テーブルの傷の画像を撮影してみました。

見えるかなー、この傷たち。ミシンの下側は固いプラスチックでできているから、押したり引いたりすると当然傷がつくのよね。

どうすれば防げるか、、、 やっぱりミシンの下に専用のマットを敷けば良いんだろうなー。

うちにはたーくさん布があるので、そこからセレクトして、ミシンマットを作ることにしました。

スポンサーリンク

まずはミシンの大きさの確認

マットを作るために、ミシンの底の部分の大きさを確認します。こちらが私の相棒の古い古いミシン君。

うちのミシン君は、布を載せる部分が取り外せるようになっています。そしてそこにはまるのは、大きい部品と小さい部品と二つある。

大きいのを付けると、こんな広さ。

小さい方だと、こんなの。

全部外すと下に空間ができて、筒状のものを縫う時に便利です。

この大きいのを付けても大丈夫な大きさのマットにしなきゃならないね。

スポンサーリンク

ただの四角じゃつまらない

ということで、必要なサイズは縦26cm x 横40cmほど。この大きさがあれば、ミシンの下にぴったり敷けます。

でも、ただ四角いマットを敷くだけじゃつまらない。もう少し何かしたいよねー。ハギレの山も減らしたいし。

よし、ハギレを組み合わせてパッチワークしよう。ということで、9cm角の四角形を48枚カットしました。これを縫い代1cmで縫おうと思います。

どのハギレも「あぁ、これであれを作ったよな」と思い出せるものばかりで、単なるハギレなのに何だか懐かしいような気持ちになる。娘が赤ちゃんだった時に手縫いで作った夏のチュニックとロンパースの生地が一番思い出深いなぁ。あ、でも隠れてて写ってない(汗)。

あと、そうね、縦を長くして、ポケットを付けよう。糸切り鋏とかリッパーとか入れられると便利よね。糸屑を入れられるゴミ箱をセットしたい。ついでにピンクッションも付けちゃおうか、、、と、いろいろ妄想は広がります。

スポンサーリンク

そして、こうなりました♪

いろいろ考えながら、遊びながら、縫い合わせたパッチワーク。裏側はこんな感じになってます。頑張ったさ!

このパッチワークを無地の生地と合わせてマットにした完成像がこちらです。

右端の列の下から2つめ、薄い水色に白い線の生地。これが、さっきの画像で隠れてた、娘に昔作ったチュニックの生地です。

相棒のミシン君の下に敷いてみました。うん、何だか元気になるわ。ただ頑張ったパッチワークがミシン君の下に隠れて半分くらいしか見えないけどね。

尚、諸事情により、ミシン君の後ろはリメイクボードで隠しております(笑)。

リメイクシートをきれいに貼って、オシャレな撮影小物を作りたい!
簡単にできるのにオシャレに見える撮影小物を作りました。100円ショップのリメイクシートを工作用紙に貼っただけ。貼り方には小さなコツもあります。
スポンサーリンク

 

で、ミシンマットね。手前には浅めのポケットをつけました。ここに糸切り鋏やリッパー、チャコペン等を入れられる。その奥の空いてる方のポケットにはミシン糸の予備を入れたりしてもいいかも。

右端はゴミ箱入れです。糸屑とか切った生地の切れ端を捨てる。昔100円ショップで買った小さなバケツゴミ箱代わりにしています。

なかなか気に入ったものができましたよん。これを敷くことで、テーブルの傷もこれ以上増えないといいなと思っています。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. ミシンでテーブルが傷つくんですねぇ……^_^;。

    一応、私のうちもミシンたまにやるので、気を付けなきゃいけないですね。
    Nick Ollieさんみたいにたくさんミシンする事はないものの、
    注意は必要ですね。なんか敷いてからやる方がいいのかもしれません。

    確かに画像、写真で観てもはっきり分かるぐらい引っかき傷がありますね。
    そこでミシンマットをされる事にしたんですね。

    ハンドメイドをされるので、たくさの種類のハギレがありますね。
    ハギレ消費&ミシンマット作りで、ちょうどよかったですね。

    お嬢さんが赤ちゃんだった時の手作り品の思い出深い生地もあるとは、
    ハギレを見ながら思い出にひたってしまいますね。
    思い出もつまったハギレをこうして活用できる事が素敵です。

    裏からみると、きれいに縫い代を折りたたんでいるのが分かりますね。
    いやぁ……凄い頑張ってますよね。

    確かに頑張ったパッチワーク君、ミシンの下に隠れて見えませんね。
    こういう事は、テーブルクロスやランチョンマットを作った場合にも言えます。
    料理を載せると見えなくなる部分もあります。

    マットだけでなく、手前に収納のポケットを付けるとは便利ですね。
    良いアイディアだと思います。
    ちょっとゴミ入れがあるのもナイスですね!

  2. 小物入れが便利そうですね。( ^ω^ )ニコニコ

  3. まひる より:

    パッチワークのマット、可愛いだけでなく
    ポケットもついて機能的ですね!スゴイです。

タイトルとURLをコピーしました