1回縫うだけで完成する布製ポチ袋~♪

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

何となく小さいものが作りたくて、今回は布製のポチ袋を作ってみることにしました。お正月向け。まだクリスマスも来てないのに、早すぎるるかなぁ。まぁ、ハギレ消費週間はずぅーっと継続してるし、その一貫も兼ねてます。

 

用意する布は、ハギレ~♪

ハギレ消費週間も兼ねているので、ハギレの山から選びましたよー。こんな和柄の生地です。期せずして、今流行りの麻の葉柄です。紺だけど。内布には薄手のピンク無地。

 

この和柄の生地はちょっと厚みがあるかなー。ポチ袋ってとっても小さいものなので、薄めの布の方が良いと思います。ただ薄手の生地の場合は、これまた薄手の接着芯も用意してね。サイズは、、、

  • 表布: 横8cm x 縦41cm
  • 内布: 横8cm x 縦17cm
  • 接着芯: 薄手の場合、表布に貼ります。厚みの出る底側1cmは貼らない。

 

スポンサーリンク

 

まずは端っこの処理

どちらの布も、片方の端を1cm折り返しておきます。こっちが底側になる。

 

反対側はフタになります。両端を横1.5cm x 縦3cmの大きさで斜めに切り落としておきます。表地と内布を中表に合わせて、2枚一緒にカットしました。

 

こうやって斜めに切り落とすだけで、ポチ袋になる予感!

 

表地を折る

続いては表地を折ってポケット部分を作ります。まずはさっき折った底のところから12cmのところを表から見て山折り、続いてさらにそこから12cmのところを谷折り。

横から見ると分かりやすいかなー。こんな風に折ってあります。左側が底になる方、そして上に向いてる方が表側です。

 

間違えずに折れば、表からちゃんとポケットが見えます。実は試作した時に山折りと谷折りを逆にしてしまい、どうひっくり返してもポケットが出てこなかった、、、というのはナイショです。

 

スポンサーリンク

 

グルリと縫って~♪

さて縫いますよ~。このポチ袋、何と1回縫うだけでできてしまいます。簡単で嬉しいかも。ただね、ミシン好きの私としてはもっともっと縫いたいところ、、、

まずは、このオリオリした表地に内布を中表に合わせます。(フタになる部分を切り落とす前に撮影してしまったので、フタが斜めになってません。)

 

そしてミシン。底が返し口になるので、底以外の部分をグルリと縫います。縫い代5mm、難しければ7mmでも大丈夫。

これはグルリと縫ってきたところです。これだけでミシンは完了!

 

そして底からひっくり返す。と、まずはこんな感じ。

 

あれー、なんか変じゃない? いやいや大丈夫です。も一度ポケットのところだけひっくり返せばちゃんとポチ袋になる。

ポケット部分をひっくり返す前に。底の返し口部分はこんな感じになっています。返し口は手縫いやミシンで閉じてもいいし、見えなくなる部分なのでそのままでも大丈夫。今回はほつれにくい布なので、このまま放置~♪

 

スポンサーリンク

 

さらにひっくり返せば、、、

さぁ、もうすぐ完成です。ポケット部分のみをもう一度ひっくり返して、内側に入れます。そしてアイロンで整えれば、ポチ袋の完成です!

 

赤いアクリル紐で水引っぽい飾りも付けてみました。ふふふ、いいんじゃない?

 

改善版に向けて φ(.. )

ただね、少し改善したいところがありました。それはフタの長さ。

紙と違って、布は折っても元に戻ろうとする力が強い。特に今回のは表地がちょっと厚みがあるので、今の長さだとすぐ開こうとしてしまいます。なのでフタはあと1~2cmほど長い方がいいかもしれない。今回のはフタを内側に入れて使うことにしました。

一方の本体は今12cmですが、こちらはあと1cmほど短くてもいいかもしれません。

改善のための布サイズ、今後のためにもメモしておきます。

  • 表地: 横8cm x 縦40cm
  • 内布: 横8cm x 縦18cm

底1cm折り、ポケット部分は深さ11cm、フタが約5cmほどになるサイズです。

改善版も作ってみようと思います!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. marimo より:

    ねずこちゃ~ん!の柄ですね^^
    うん、紺色が渋くてカッコイイです!

    最近折り紙(千代紙)のポチ袋でお年玉をもらうことも多いので、布製でいただくとさらに上質感♪テンション上がります!

  2. Ouna より:

    こんばんは☆彡
    ポチ袋。。。あると便利なポチ袋。。。
    お年玉いがいにも使い道いろいろありで。
    1回縫うだけで完成! とはいえ、重みがあっていいですね。
    いつも感じるのですが、作り方説明を読んでるだけで楽しいです。(^^♪

  3. 遂にクマオ…。オープニング画面に。(笑)

  4. ポチ袋は、紙が普通だけど、布とは凄いです。
    高級感があるので、もの凄くお金が入っていそうな印象を受けそうです。

    しかもポチ袋のサイズ感は、ハギレ消費にもいいんですね・・・。
    いっぱいハギレありますもんね。

    色は桃色(鬼滅の刃の禰豆子)では、ないけれど、流行りの麻の葉柄ですね。
    内布は柔らかい色ですね。

    ポチ袋・・・でも私の想像よりは布が結構、必要なんですね。

    縦41センチですか・・・。

    ポチ袋、一回縫うだけで出来てしまうのはいいですね。
    ミシン好きだと物足りないのですね。

    しかし、小さなポチ袋でも内布を作るなど、細かいですね。

    最後に付けた赤いアクリル紐の水引きっぽい飾りが締まりが出ていいですね。

    改善の話・・・確かに紙と布の性質の違いで、
    紙と同じ蓋の長さではダメそうですね。

    紙は折れたままでも布は戻ってしまいますね。

    長めにしないといけないのですね。

タイトルとURLをコピーしました