巾着付きミニバッグの作り方 ~ 意外と難しくないよ♪

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

この前作って気に入っているのが、巾着付きのミニバッグです。これ。

作ってみたかった巾着付きミニバッグ
内側に巾着の付いたミニバッグを作りました。作り方に試行錯誤したけど、バッグを作るのではなく、ポケット付き巾着を作るイメージで作ることが分かった! なかなかかわいいバッグです。

ミニバッグとしてもポーチとしても、バッグインバッグとしても使えるマルチユース。形もかわいいな、と思ってます。

最初はバッグと巾着を別々に作って合体させようとしてたけど、「あれ、何か違う形になっちゃったー」となってしまったのでした。発想の転換で、外ポケット付きの巾着を作れば良かったの。これに気付いた時には、久し振りに目からウロコがポロリでした。

なので、ウロコがポロリの作り方をまとめておこうと思います。こうやって作り方をブログに書いておくと、自分自身も作る時に見返して確認できるので便利です。

布の裁断から~

以下のサイズの生地を用意しましたー。巾着用には気球の飛んでる少し薄手の生地、バッグ部分には紺に白いドットのちょっと厚手のものを使います。他に内布や持ち手用の生地も準備しました。

■ 巾着用

  • 表地: 幅28cm x 長さcm x 2枚
  • 内布: 同じ

■ バッグ用(ポケット)

  • 表地: 幅28cm x 長さ15cm x 2枚
  • 内布: 同じ
  • 底用: 幅28cm x 長さ7cm x 2枚

■ 持ち手: 幅6cm x 長さ25cm x 2枚

必要に応じて、バッグ用生地の表と底、持ち手には接着芯を貼っておいてね。

巾着生地トータル4枚と、バッグ(ポケット)の底用の生地2枚は、マチを作るために下側の両角をカットします。縦横3cmの正方形を切り取りました。

縫っていくよ♪

さぁ、あとはどんどん縫っていくだけ。直線縫いだけだし、そんなに難しくないです。

細かいとこから

まずは細かいとこをやっつけておく。持ち手は両端1cmを折ったら、さらに半分にします。そして両端ギリギリを表から押さえ縫い。

この持ち手をポケットに仮留めです。ポケット表地、中央から左右にそれぞれ3cmのところに縫い留めました。

ポケット表地の1枚には、中央にお好みでタグを縫い付けておきます。中央じゃなくて左右どっちかの上とか下でも良いし、サイドにピスネームを挟んでも良いかも。

画像がね、タグ付けた時に取り忘れて、工程が随分進んでからのものしかなかったわー。

あともうひと手間。巾着表地の上から2.5cmのところに、表側から消えるチャコペンなどで線を引いておきます。あとで表から縫う時用の縫い線です。

ポケットを作る

次に、巾着に貼るポケットを作っていきますよん。表地と底とを中表に合わせ、そこに内布を表地と中表になるように合わせます。底を表地と内布とでサンドウィッチする。こんな感じね。

この下の重ね合わせた3枚を全部一緒に縫い代1cmで縫い合わせました。反対の辺は表地と内布の2枚が重なってる。ここも同じく縫い代1cmで縫いました。

これをサイドからひっくり返し、上の端を表から押さえ縫いです。下側はまた後で押さえ縫いします。

これを2セット作ってね。そうしたら、バッグ部分の準備はほぼ完了です。

スポンサーリンク

巾着にポケットを縫い付ける

完成したポケットを巾着の表地に仮留めです。サイドを縫いました。

続いてポケットを完成させます。表からポケットの表地、底の布のギリギリのとこを縫っていきます。ここを巾着と一緒に縫うことで、ポケットの底ができる。

タグをつけた方のポケットには中央にプラスナップをつけようと思います。こっち側は凸になる方のスナップ。巾着の相対する部分に凹のスナップね。

巾着の裏には小さくカットした接着芯を貼ってあります。2枚重ねてる。というのも、薄手の生地だとプラスナップがきちんとはまらないことがあるらしい。

もう片方のポケットは中央を縦に縫って2分割しました。これはお好みで~。

あとは一気に縫い進む!

あとはフツーに巾着を作っていきます。まずは表地から。2枚を中表に合わせたら、両脇と底を縫い代1cmで縫います。正面側のポケットと背面のポケットがきちんと合うように気を付けながら縫いました。

脇は上から1cmとそこからさらに1.5cm(表から線を引いたとこ)の間は縫いません。ヒモ通し口になる。

続いてはマチ。底と脇を広げて縫い目を合わせるようにします。縫い代1cmで縫うと6cmのマチになります。

ここは何枚か布が重なってて厚いけど、アイロンをしっかりめに掛けておくと縫いやすくなりますよん。

巾着の内側も作っていきます。内布2枚を中表に合わせたら、脇は全部ダーッと縫って大丈夫。底も返し口以外をダーッと。そしてマチも表地とおんなじように縫いました。

もう少しよ~

あともう少しで完成です。2つの巾着を中表に合わせて縫います。内側の巾着を外側に被せた方が、ひっくり返した時にシワが少ない気がする。あと、内布の縫い代を気持ち多めにした方が、完成後に内側がもたつかないと思う。

巾着の内布に作った返し口からひっくり返します。ひっくり返し中、、、

返し口を閉じたら、最後に、巾着に予め引いておいた線の上を表から縫います。ぐるりと1周。

あとは、空いてるヒモ通し口からヒモを通します。今回は白いワックスコードです。これを通せば、、、

スポンサーリンク

完成で~す

巾着付きミニバッグ、完成しました。こんなバッグになりましたよ。

タグのあるこちらが正面。大きめポケットはプラスナップで留めることができます。

背面はこんな感じ。ポケットは2分割してあるので、小物を入れるのに便利です。

巾着部分はたっぷり入ります。ペットボトルを入れてみましたが、よゆー♪

この巾着付きミニバッグ、水玉生地を使って作っています。ぜーんぶポケット部分がイロチの水玉。前に作ったのも入れてトータル4個になりました。

ちょっと写真が上手くないけど、どのミニバッグもかわいい~♪です。

 

巾着付きミニバッグ、もっと簡単な作り方
最近作るのにはまっているのが巾着付きミニバッグです。さらにスムーズに作れる方法を思い付いたのでやってみましたよ。なかなかに佳き~です。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. AKAZUKIN より:

    ミニバッグ、可愛いです〜✨
    布の組み合わせがツボです!
    大人が持つのにも良いし、小さい子供さんがお散歩の時に持って歩くのにも良さそうです。

  2. 外ポケット付きの巾着というのがまさに発想の転換ですね。
    柔軟に考えたものですね。
    バラバラに巾着とバッグをつけようとすると、難しいけど、
    ポケットの付いた巾着となると、難易度も下がりそうです。

    持ち手とか部品から始めるんですね。
    縫った後だとつけられないですね。
    タグもですね。

    土台の巾着布に取っ手つきのポケットをつけますね。
    ポケットというより見た目は、こちらが本体ですね。

    紺のカルピス柄が、7月に持ちたいデザインですね。
    こんな複雑なバッグを作るとは凄いですね。

    巾着のおかげで、想像以上に入るのが最高です。

  3. おうな より:

    巾着付きで難しそうなバッグ。
    でも難しくないのですね。(*’▽’)
    巾着のおかげで、想像以上に入る。。。(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました