作ってみたかった巾着付きミニバッグ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

だいぶん前から作りたいな、と思っているミニバッグがあります。それはね、巾着付きのミニバッグ。

ネットでもいろんな方が作ってるのをちょくちょく見かけるんだけど、とってもかわいい。で、「あんなの作りたいな」と思ったのでした。

こんな生地です

用意したのはこんな生地。ピンクと紫系の生地メインで、かわい~くする予定です。春色シリーズだな~♪

完成形がこれ

作り方は後から書くとして、完成品がこちらです。いろいろ試行錯誤の結果、かわいいのができあがりましたよん。

まずは正面。真ん中にタグを付けています。そしてプラスチックスナップでポケットを閉じるようにしています。紫の小花柄のが巾着ね。

プラスナップを開けると、後ろの巾着との間が大きなポケットになってます。

背面のポケットは真ん中で2分割にしました。スマホとか定期券とか入れるのにちょうど良さそうなサイズです。

壁のフックにぶら下げて、またパシャッと撮影しました。

うんうん、紫とピンクでラブリーね。こういう色の組み合わせ、好きだなー。

スポンサーリンク

作り方に悩む 🌀

実はこれね、作るに当たって試行錯誤したのでした。ネットで探したのだけれど、作り方がイマイチ分からない。

いろんな方の作られてる画像を見ると、バッグの中に巾着が入ってるイメージでした。バッグと巾着をそれぞれ別に作って、後から巾着を縫い付ける? と思って作りかけたのだけど、んー、何か違う。

サイドのところ、巾着の縫い代にバッグの縫い代も挟み込まれているんですよね。こういう感じ。

バッグと巾着を別々に作って合体させると、こうはならない。こりゃ、作り方が違うなぁ。

作り方は巾着だった~

逆転の発想というか何というか。作り方をバッグから考えてはいけなかった。巾着からだった。

バッグに巾着をくっつけるのではなくて、大きいポケット付きの巾着を作るという発想だったー。

接着芯を貼ったしっかりめの生地をポケットに使います。これを巾着に縫い付けて、固めのポケット付き巾着にする。すると、できあがりがまるで巾着付きのバッグのようになるのでした。

別の生地でもう一つ作ってる途中なので、その工程をちょこっとご紹介すると、、、

水色にピンクの花柄の生地が巾着になる部分ね。そこにグリーンにドット生地を使ったポケット(持ち手付き)を縫い付けたところです。このポケットはしっかりめの生地を使い、表地裏には接着芯も貼っています。ポケットの下部の底(ベージュ部分)と、巾着の底は同じ形にしてあります。

これを二つ作って中表にして縫う。底は巾着下部とポケット下部とを一緒に縫い合わせて、ちょっと頑丈なマチにしました。

するとね、巾着の作り方なのに、バッグみたいになるぅ。こちら表側がほぼ完成した図。

これに巾着の内側を合わせれば、できあがりです。

詳しい作り方はいずれ書きたいなーと思ってます。待っててね。

スポンサーリンク

勢ぞろい画像

ということで、紫バージョンと緑バージョンとを作ったので、勢ぞろい画像を~。かわいいよ。

緑バージョンの方は、正面のポケットを2分割し、背面にスナップ付きの大きなポケットを配しました。こっちは紫バージョンに比べると、落ち着いた色合いね。

どちらも大きさは底が20cm x 6cm、高さはバッグ部分が15cm、巾着は21cmほど。小さめながら、しっかり入ります。バッグインバッグとして使っても、ちょっとそこまでバッグにも丁度いいサイズです。ポーチにも使えますねー。

これはかわいいから、もっと作るぜ!

 

巾着付きミニバッグ、もっと簡単な作り方
最近作るのにはまっているのが巾着付きミニバッグです。さらにスムーズに作れる方法を思い付いたのでやってみましたよ。なかなかに佳き~です。
巾着付きミニバッグの作り方 ~ 意外と難しくないよ♪
巾着付きミニバッグの作り方をまとめました。バッグだけれど、ポケット付きの巾着を作る感じです。意外と簡単に作れますよー。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 巾着付きバックは、まさに普段…私が使っているタイプのバッグです。
    便利過ぎて他のバッグに戻れないほどです。
    最初は他の人からもらいボロボロになり、同じメーカーのを後で自分で購入しました。

    見た目がさほど大きくなくても、巾着のおかげで収納が大幅に増えます。

    一見、入りそうにないように見える多量の荷物も巾着部分のおかげで、入ります。
    何と冬のダウンコートもおさまるほどです。

    私が持っているのは淡い水色でデニム系の色です。
    柄は猫の柄です。

    ピンクと紫系の生地もいいです。
    夢カワイイな雰囲気ですね♪
    巾着部分の布、可愛いです。小花柄がキュートです。

    作り方を自力で考えたんですね。
    バックと巾着を別々に作って後から巾着をつけているわけではないですね。
    うちにある市販の巾着付きバックも巾着とバックの縫い代が重なり合う感じです。
    別々に作り、あとから縫い付けるやり方ではありません。

    なるほど!バックに巾着をつけるというより・・・
    おおきいポケット付きの巾着を作るという発想で、
    まさかの逆転の発想なんですね。

    後から巾着をつけるというより先に巾着を構築する感じですね。
    うちの家族に私の新しく買ったバッグを巾着付きに
    後からしてもらいたいと思っているところですが、
    そう簡単ではなさそうですね。

    なおこの記事、参考になる気がします。
    巾着化をこころみ中です。

    グリーンはさわやか、紫はかわいいという感じですね。

  2. おうな より:

    巾着付きミニバッグ。。
    春色シリーズ♪ 色の組み合わせ素敵!
    発想の転換で見事に仕上がりましたね。(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました