ハギレ消費週間がまたやってきた~ちびバスケットだったりヘアゴムだったり

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

私、ハンドメイドしてることもあって、布が大好きなんですよね。だから何か作った残りの小さなハギレでも、気に入ったものは処分できなくて、箱の中にためこんであったりしてる。でもちゃんと形にしてこそ、布は活きてくるはず。なので時々ハギレ消費週間と称して、小さなものを作っています。

でもハギレが山盛りだから最近しょっちゅうハギレ消費週間がやってくる気がする。今回もまたやってきました~💦

今までのハギレ消費週間の記事一覧はこちら。

ハギレ消費週間
「ハギレ消費週間」の記事一覧です。

久しぶりのちびバスケット

ハギレを使って久しぶりに作ったのが「ちびバスケット」です。定番としてよく作っている「ぽいぽい布バスケット」のちびバージョン。大きさは7cm角とミニミニサイズの布バスケットです。

今回はこのちびバスケットを量産しました。ふふふ、たくさんあるぜぃ。画像お付き合いくださいませ。

まずは男前系のシンプルなもの3点。

続いてはパワフルでカラフルな花柄と、ちょっと和風な桜の花柄の2点。

桜柄のものだけ、内布を表に覗かせるように縫ってみました。

勢揃い画像もお願いします。

このちびバスケット、お薬入れにしたり、飴ちゃん入れたり、鍵を入れておいたりすると楽しいかなと思っています。目薬入れて洗面所に置いておくとか、自転車の鍵を入れて玄関に置いておくとかね。

作り方ははこちらに書いています。

ちびバスケットとハギレ消費週間
年に2~3度はハギレの山を減らすためのハギレ消費週間。今回もその一環を兼ねて、ちびバスケットを作りました。これがちっこくてかわいいのです。気に入って量産中。定番のコースターもね。

ちびバスケット量産で、ハギレがわりと減った気がするぅ。

いつものヘアゴム

いつものヘアゴムも作ってます。角を丸くした長細い生地2枚を中表にして縫い合わせ、真ん中の返し口からひっくり返しただけの細長い生地。ハギレ1枚のサイズは、5mmの縫い代込みで、幅4cm x 縦13cm、端は半径2cmのカーブにしています。

これにゴムを挟んで1回クルンと固結びしただけ。ゴムは今回は100円ショップで購入したヘアゴムです。

これで、ちっちゃな女の子向けのヘアゴム完成です。

因みに裏側は、固結びの生地を少し広げて、ゴムの結び目を隠すようにしています。

スポンサーリンク

ハギレを幼稚園へ持っていったりも

こんなハギレなんかもあります。生地の耳の部分の細長いものや、裁断後に変な形で残ったもの。

使えなくもないのだけど、ちょっと使いにくそうなハギレ。こういうのがたまってくると、娘が卒園した幼稚園にたまに寄付しています。寄付っていうより、こちらとしてはむしろ引き取ってもらってる感じかな。

幼稚園では工作の時にこういうハギレを使ったりするので、たくさんあっていいんだそうです。おしゃもじに顔を描いて毛糸の髪の毛を貼り付け、柄の部分にハギレをぐるぐる巻いてお人形を作ったり、段ボールの筒にハギレを貼り付けて鉛筆立てを作ったり。

うちにも娘が作ったこういう作品がまだ一部残してあります。こちら、うちの娘が年少さんの頃に作った鉛筆立て。ハギレが剥がれそうになってるところもあるけど、今だに使っています。捨てられない。

いろんな形のハギレの方が、子ども達の想像力がふくらんで良いそう。なので、いろんな形のハギレがたまってきたら、幼稚園に持っていっています。お役に立ってるといいなぁ。

ハギレの使い道がなかなかないって場合は、幼稚園や児童センターなどに使ってもらうことも選択肢にしてみると良いかも、と思います。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. こんにちは。ハンドメイされているとハギレがどうしてもたくさんできますね。
    端切れ消費週間が必要になるんですね…。

    ちびバスケットは、ぱかーんと上が広いのでモノをいれやすいですね。小さいとは思えないほど、しっかりとした縫製です。

    このハギレで作ったものを普通のヘアゴムに挟んでくるりんと、かたむすびしただけなんですね。
    これなら、わたしでも作れそうな感じします。

    そしてハギレの寄付しているんですね。
    お嬢さんの卒業した幼稚園では工作の時にハギレを使っているんですね。
    でも半端なものも捨てずにすんで、引き取り先があるとはいいですね!
    お嬢さんが過去に作った鉛筆立て今も使えていいですね。

    ハギレの活用アイデアが色々あるんですね。

  2. AKAZUKIN より:

    ちびバスケット、色々使えそうですね!
    可愛いです。
    ハギレ、子供さんたちがどんな発想するのか、こっそりみてみたいな ^_^

  3. おうな より:

    ハギレ消費週間。。。。。。。♪
    小さなハギレから、可愛い物が誕生する。
    楽しいですね。
    幼稚園に寄付する、いいことされてますね。(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました