夏の柄と言えば、マドラスチェック!

大人服・子ども服

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

夏になりましたね。ついこの前まで関東は梅雨寒でヒンヤリしてる日も多かったのに、いきなりあっつい夏がやってきた。毎日汗をかきながらもミシンを踏んでいます。

 

こんな夏向け生地で、、、

夏もやってきたことだし、今回は夏にピッタリなこんな生地で作ります。これぞ夏の生地の王道、マドラスチェック!

 

因みにマドラスチェックとは、「インドのマドラス(現チェンナイ)地方産の、大柄格子縞の綿織物」のことを指すそうです。

今回のマドラスチェック、結構明るめの配色です。濃いめのピンクやペパーミントグリーン、紫に黄色などなど。私の好きな、元気になる明るい色合いです。

こんなかわいい生地で何を作るかって? いや、もちろん娘の服です。ブラウスを作るつもり。私にはちょっとかわいすぎる。

 

そういえば、去年も娘に夏のフレンチスリーブブラウスを作っています。自分もオソロで作ったら、小さくて着られなかったやつね。

あの私が着られなかった方のは、今年娘が着ています。やっぱりジュニアサイズだったってことです。

フレンチスリーブブラウス作製の全工程、そして地味に楽しいヒモ作り
   もう夏も終わってしまったけれど、前に買ってきた薄手のかわいい生地がそのままあるので、これを使って娘のためにフレンチスリーブのブラウスを作ろうかな、と思っています。 布がとっても好きなので、こうやってついついいろんな...

 

スポンサーリンク

 

こんな形を目指します

今回もフレンチスリーブブラウスだけど、少し違う形にしました。前のはストンとした袖なしのブラウスで、出来上がりはほぼ四角い形でした。こんなの。

 

今回は袖を伸ばそうと思います。腕が少し隠れる。四角いノースリーブのブラウスだと、脇から下着が見えそうになったりしがちなので、袖を伸ばすことにしました。

とは言っても、基本はフレンチスリーブなので、袖を付けたりしなくていい。これ、楽チンなところかもしれないなー。

ということで、超ラフな型紙(製図っていうのかな?)がこちら。ラフって言うより、殴り書きですけど。これ、すべて1cmの縫い代込みです。殆どの部分が直線なので、そのまま生地に書き込んで裁断しました。

 

多分前回のは肩幅は16cmで作ってるので、それより3cmほど出しました。んー、もうちょっと出しても良かったかもしれない。

 

細かな部品

あとは、細かな部品がこちら。いつもの通り、背中の開き部分の見返し(薄手の接着芯を貼っています)、首回り用のバイアステープ、そしてボタンを掛けるためのヒモ。

 

スポンサーリンク

 

縫い始めは首回りから

まずは後ろ身頃に開きを作っていきます。表にした後ろ身頃の中心、上から1.5cmくらいのところにボタン用のヒモを置き、見返しを中表にセットします。

 

そうしたら、中心の線から5mmの所をグルリと縫います。行って帰ってくる感じ。

 

これだとペンで書いている真ん中の線が後から切り込みを入れる線。その両脇に引いている線のとこを縫います。下は丸く縫う。

真ん中を切ります。下の丸く縫ったところは縫い目ギリギリまでY字に切り込み。これでキレイにひっくり返るはずです。

表に返したら押さえ縫いして、開き部分の完成です。ほい!

 

続いては、前身頃と後ろ身頃の肩を合わせて縫い、ジグザグで始末。そしたら、一番の難関、首回りのバイアステープです。

カーブがきつい所はバイアステープをたるませ気味にしておかないと、表の布がひきつれちゃったりするからね。

集中、、、集中、、、(写真撮れず)

 

まあまあきれいに縫えました。てか、ちゃんと縫えた所を中心に画像を撮ってますけどね(笑)

 

暑くて疲れてきた、、、

ここまでやれば、後は楽に進められます。脇→袖→裾の順番に、淡々とやっていけば大丈夫。

だけど、暑くて疲れてきた。娘も夫もいなくて一人の時はよっぽどじゃないと冷房を入れないからね。で、首に保冷剤入りのタオル巻いて、ミシンしてる(あんまり姿を想像しないでね)。

一生懸命やってたら、暑いこともあって、疲れてきました。

このマドラスチェックは柄が大きいから、脇の柄合わせなんかも慎重にやらねばなりません。チェックの柄がズレるのって、目立つし。

続きはパワー復活してからだな。

スポンサーリンク

 

そして翌日です

さぁ、続きをがんばる。まずは脇を縫いました。気を付けて、柄がずれないように、ゆっくりめに縫います。

 

どよ! キレイに柄が合いました。これって快感♪ 前身頃と後ろ身頃を合わせてまち針で留める時に、少し多めにまち針を打つのがコツかな。

袖は細めの三つ折りに。裾は柄の線に合わせて三つ折りです。こういう柄物は柄合わせが面倒たけど、こういう裾の三つ折りとかは、柄がガイドになるので、そこは楽かなー。

最後にくるみボタンを作って、後ろに付けます。このボタンも柄合わせを意識してみました。

 

完成しました~♪

明るいフレンチスリーブのブラウスが完成しました。薄手が生地なこともあって、今の時期にピッタリ。軽くて良さそうです。

まずは正面からの画像、続いて後ろの画像です。

 

 

まだ生地の残りが結構あるので、合わせてガウチョかギャザースカートを作ってもいいかなと思ってます。そうするとセットアップとして着られるしね。

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. ビー玉 より:

    明るくて涼しそ〜♪めちゃめちゃ可愛いです( ✧Д✧) カッ!!
    マドラスって、港にいるおじさんのイメージだったけど、こんなかわいいチェックもあるんだねぇ♪

  2. 恥ずかしながら…マドラスチェックを初めて知ったのです。(´・ω・`)