子ども用には小さめガーゼハンカチがいいよね

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

今回はダブルガーゼを使った子ども用のハンカチを作ろうと思います。作るのは簡単だし、あると便利なのでオススメです!

こんなリクエストがありました

知り合いのママさんから「子どもに持たせるハンカチがどれも大きすぎるのよね~」と聞きました。なるほど~。

「子ども服のポケットって小さいから、小さめのタオルハンカチでもポケットが膨らんじゃって」「移動ポケットに入れても、何だかパンパンになる」「吸水しやすいようにガーゼでできてて、薄くて小さめがいいな」とのこと。

そうか、じゃあこのリクエストに応えた子ども用のハンカチを作ろう!

スポンサーリンク

こんなガーゼ生地

今回用意したのはこんなダブルガーゼ生地。ピンクと水色と2枚作ろうと思ってる。どっちも女の子用かな。草花がいっぱい。ピンクの方はところどころに動物が隠れています。裏側はどちらもベージュの無地のダブルガーゼを使います。

これを縫い代込みで縦横20cmの正方形に裁断します。縫い代は1cm。なのでできあがりは18cm角のハンカチになります。

簡単に作れます

手順はこんなの

作り方は簡単です。大きな流れは、生地2枚を中表に合わせてぐるっと縫い、返し口から表に返して整えたら、表から周囲を一周縫うだけ。

もう少し細かく手順をまとめるとこんな感じです。

  1. 表地と裏地を中表に合わせる
  2. 返し口を約6cm残して、ぐるっと四角く縫う
  3. 角を切り落とす
  4. アイロンで縫い代を割る
  5. 返し口からひっくり返す
  6. 角を出す
  7. アイロンで四角く整える
  8. 返し口を手縫いで閉じる(閉じなくても大丈夫)
  9. 周囲を5mmでぐるりと一周縫う
  10. 糸の処理をし、アイロンを軽くかけたら、、、
  11. 完成です♪
スポンサーリンク

縫います!

では、やってみよー。まずは中表に生地を合わせて、返し口以外を一周縫うのね。縫い代は1cm。

続いて角を切り落とします。こうすれば角がモコモコしない。ただ切りすぎないよう要注意です。ガーゼはほつれやすいので、通常より縫い代はやや多めに残した方がいいかも。

アイロンで縫い代を割ります。こうするとひっくり返した時にキレイに行って縫いやすくなります。

んで、ひっくり返して、、、モコモコだ~

四隅の角をリッパーなどで出します。あまりやり過ぎると、ガーゼは穴があくから気を付けなければ。

四角くなったら、アイロンで落ち着かせます。柔らかくね。

続いて周囲を押さえ縫いします。端から5mmくらい。返し口は今回は閉じないでやります。閉じなくても、押さえ縫いで返し口はほぼ分からなくなるからね。この返し口の所にタグを挟んで縫ったりしてもかわいいです♪

最後に糸の処理をしてアイロンを軽くかければ、完成です!

スポンサーリンク

作る時に気を付けてること

水通しする

ガーゼは粗い目で作られた生地なので、洗濯すると縮みます。布帛(ふはく、編んであるニットじゃなくて普通の織り生地のことね)と合わせたりするとガーゼ側だけが縮んでひきつってしまったりすることもある。それぞれのガーゼによっても縮む度合いが違います。

なので縫う前にしっかり水通しします。30分から1時間くらいたっぷりの水に浸し、軽く絞って陰干し、という要領です。これだけで縮みにくくなります。ほぼ乾いたところでアイロン。

布目が曲がっている場合はバイアス方向に軽く引っ張って、地目を縦横直角になるようにしてからアイロンをするといいらしい。引っ張りすぎるとベロンベロンになっちゃうから、軽めに~。

ミシンはゆっくり、引っ張らずに

ガーゼは布目が粗いし、柔らかい生地です。これを引っ張り気味で縫うと、そこだけがベロ~ンと伸びてしまうことも。

なのでミシンするときは、引っ張らず、軽く手を添える感じで縫っています。

押さえの強さを調節できるミシンの場合は、軽めにした方がいいんだって。うちのミシンにはそんな機能はないけど。

ミシン針は細めから普通くらい。太い針で縫うと、縫ったところが穴みたいになっちゃったり、生地を引っ掛けてしまったりするので要注意です。

縫ったら柔らかアイロン

キレイに仕上げるには、都度アイロンで整えながらが良いと思う。ガーゼは普通の布帛より縫いにくいから。

ただね、しっかりギューっとアイロンすると、せっかくの柔らかいガーゼの風合いが押し潰されてしまうので、ふんわり柔らかくアイロンします。

押さえ縫いは端からはやらない

いくら角を落としていても、どうしても端っこはモソモソしてしまいます。そこから押さえ縫いを始めるととても縫いにくい。なので、少し進んだ直線部分から縫い始めるのがいと思います。

スポンサーリンク

完成画像♪

ということで、も一度ガーゼハンカチの完成画像を。裏側も。

うん、かわいいわ♪ これ、販売用も含めて全部で5セット(2枚組)作りました。何てことないただの小さなガーゼハンカチだけど、ピンクのも水色のも、とってもかわいい。ちっちゃな女の子に使って欲しいな。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. marimo より:

    私、昔にガーゼを縫ってプレゼントしたことがあるんですけど、Nickさんが書かれていた注意と同じく引っ張りすぎてびよ~んってなったんですよ^^;
    そういうことか~と反省しました(笑)

  2. 手を洗う機会も増えたし、ジェットタオルもまだ使えませんしね、(((uдu*)ゥンゥン

タイトルとURLをコピーしました