卒業式のためのワンピースとボレロが完成♪

大人服・子ども服

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

やっとほぼ完成の段階になってきた娘の卒業式用のワンピース。あとはウエストにリボンを付け、裾の始末をするだけの段階になってきました。もうひと踏ん張り!

卒業式に向けて娘のドレスを作ります
もうすぐ小学校を卒業する娘のために、卒業式用のドレスを作ることにしました。ちょっと大人っぽいレースのドレスです。慎重に進めています。
娘の卒業式用ワンピース、丁寧に縫い進めています
娘の卒業式に向けて作っているワンピース。頑張って丁寧に縫い進めています。が、久しぶりのコンシールファスナーは苦労しました、、、

 

ウエストと裾、そして完成

ウエストには24mm幅の黒のサテンのリボンを付けることにしました。全部手でまつり縫いで、ちょっとしんどかった。でもこれを付けるとグッと引き締まる感じです。

裾はレースも裏のブルーも三つ折りしてミシンです。ドレスの裾は、表側は手でまつり縫いをするのが本来のやり方だと思ったのだけど、参考にした洋裁本にはミシンで縫うと書いてありました。ドレスじゃなくてワンピースの扱いなんだろな。それにレースはうまくまつり縫いできない気がするし。

そして卒業式用のワンピース、完成です。かなり大人っぽい仕上がりです。地味かなぁ?

 

スポンサーリンク

 

ボレロも作ることにしました

こんな生地で

このワンピースの上に着るボレロも作ることにしました。ワンピースだけだと半袖(しかも袖部分はすけすけのレース)でまだまだ寒いし、それにこのワンピースだけだと、小学生女子にしてはかなり地味なので。

ボレロ用にはこんな少し表情のある織り柄の白い生地を買ってきました。裏地は在庫の山からベージュの生地を。

 

ボレロの部品は、、、

  • 前身頃 2枚 x 表地と裏地
  • 後身頃 1枚 x 表地と裏地
  • 袖 2枚 x 表地と裏地

これは裁断した表地。こんな雰囲気になります。

 

スポンサーリンク

 

リバーシブルの上着の作り方で

今回は以前作ったことのあるリバーシブルタイプの上着の作り方でやることにしました。表地と裏側とを中表で縫い合わせ、返し口からひっくり返す「どんでん返し」式の作り方です。

まずは表地をボレロの形に縫っていきます。最初に身頃の肩と脇を縫い合わせます。これは肩を縫ってるところです。

 

そしてこちらは脇。この生地はボーダーのような織り柄があるから、きちんと柄合わせしたいんですよね。なので、大量のマチ針(ちょっとやり過ぎね)でズレ防止をしてから縫いました。

 

これだけ留めてから縫うと、柄はほぼきちんと合いました。ちょっと面倒だけど、柄が合った時は「快感~♪」です。

 

そしたら袖を筒状に縫って、これを身頃と中表にします。こんな感じね。そしてマチ針で留めたら、アームホール部分を縫っていく。

 

スポンサーリンク

 

ここからが面白い

「どんでん返し」での作り方は、ここからが面白くなっていくところです。でもね、初めてこのやり方で作った時には、頭が混乱しました。どこがどこにくっついてるのか、訳分かんなくなった。今回は大丈夫かな??

まずは表地と同じく、裏地もボレロの形に縫います。同じ形のボレロがふたつ、できました。

 

そうしたら表地も裏地も裏返して、縫い代が見えるようにします。そして袖口どうしを中表にして縫う。表地の袖口と裏地の袖口とを、あっちからとこっちからでぶっつけ合わせるようにして中表で縫い合わせる。

文章ではなかなかうまく表現できないなぁ。こんな風に上着ふたつが手をつないだようになります。

 

この時注意しなきゃいけないのは、袖がねじれたり、身頃がひっくり返ったりしないようにすること。そうしないと出来上がりがねじれてしまいます。それさえ気を付ければ、そんなに難しくありません。

こうやって、表地と裏地と手をつないだまま、あとは身頃どうしを中表に合わせます。裾に返し口を取って、それ以外をグルリと一周縫います。

 

頭がこんがらがってよく理解できないのだけど、これを返し口からひっくり返すと、何故だかちゃんとリバーシブルタイプの上着が完成するんです。あとは端を押さえミシンして完成です。

今回は後ろに同じ生地でリボンも作って着けました。こんなのね。これを後ろ身頃の下の中央に付けようと思います。

 

スポンサーリンク

 

ボレロとワンピース、完成です

娘の卒業式用のボレロとワンピースがギリギリ間に合って完成しました(汗)。コンシールファスナーとか、ちょっとあれこれ苦労したけれど間に合って良かった♪

それぞれこんな風に完成しましたよ。まずはボレロの前と後ろ。そしてワンピースです。

 

ワンピースの上にボレロ着せた写真もあれば良かったかな。あとで撮ろう♪

撮りました。やっぱりボレロ着てる方が華やかな雰囲気がでます。

 

娘の着画もまだ撮ってない。ちょっとワンピースが大きめでしたが、なかなかグッドです。今度また載せたいです~♪

 

卒業式に向けて娘のドレスを作ります
もうすぐ小学校を卒業する娘のために、卒業式用のドレスを作ることにしました。ちょっと大人っぽいレースのドレスです。慎重に進めています。
娘の卒業式用ワンピース、丁寧に縫い進めています
娘の卒業式に向けて作っているワンピース。頑張って丁寧に縫い進めています。が、久しぶりのコンシールファスナーは苦労しました、、、

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 色とかが大人しめなので、ワンポイントがむしろ映えそうな気がするな。(゚д゚)(。_。)ウン

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ましゅーさん、ありがとーございます。

      ワンピースはシックな路線で行ってみました。そこに白いボレロでいいかなーと。

  2. LOCO より:

    めちゃめちゃ素敵!!
    ワンピースだけも華があるけど、ホワイトのボレロが加わると、さらにイイ感じになるね!
    大人っぽくていいね~~♡♡売り物みたい!

    • Nick OllieNick Ollie より:

      Locoちゃん、いつもありがとね。

      いろいろ苦労したけど、やっとこさ完成したよ。これを着ての卒業式でした。コロナ騒動でちょっと縮小だったけど、とてもいい卒業式でした。

  3. marimo より:

    小marimo、小2だけど絶対気に入ると思う^^
    フリフリは嫌なんだとさ~
    大人っぽい黒とかレースがいいんだとさ~~♪

    • Nick OllieNick Ollie より:

      marimoちゃん、いつもありがとー♪

      小marimoちゃん、小2にしてなかなか渋い! 女子は大きくなるにつれ、ピンクとかヒラヒラとかは着なくなるよね。うちもだ。

  4. ビー玉 より:

    かわいい〜〜〜〜❤️
    裏地をつけるのが面白かったで〜す٩(●˙▿˙●)۶
    ボレロとワンピのセットの画像も見たいなぁ〜(^人^)

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ビー玉ちゃん、コメントありがとー。

      ボレロの作り方、おもしろいでしょ。このどんでん返し、なかなか楽しい。

      ボレロとワンピをセットにした画像、追加でアップしました。ぜひ見てね~。

  5. ウエストのサテンのリボンがアクセントになりますね!
    裾や袖だけ色は濃い目なんですね。
    ワンピースだけだと、大人っぽいのでボレロも足したんですね。

    ボレロの丈の短い感じは小学生のかわいらしさに合いますね・・・。
    小学校の卒業式は、衣装がボレロも付いたワンピでした。
    白い清楚なボレロはお嬢様風な印象です。

    リーバシブルで作るとは、かなり高度なテクですね・・・。

    織柄があるとはいえ、一色です。でもちゃんと柄合わせまでされるとは細部のクオリティへのコダワリと丁寧な仕事に感激ですね。
    心を込めた衣装ですね・・・。

    リバーシブルなので同じのを又、作って手間がかかってますね。

    2つの袖が手をつないだ感じになって素敵ですね。

    完成したボレロの後ろのリボンはカワ(・∀・)イイ!!です!
    一気に小学生らしくなりました。

    少し大きめなら、まだまだ着られますね。

    • Nick OllieNick Ollie より:

      ウラジーミルさん、いつもありがとーございます。♪

      久しぶりの大物だったので、なかなか苦労しましたが、ちゃんと着られるものが出来上がって、満足しています。

      他の子たちとは全く違う路線のワンピースとボレロでしたが、娘も喜んで着て卒業式に出てくれて良かったです。