今度は自分用に夏のヒラヒラトップス~♪

大人服・子ども服

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

先日娘用に袖がヒラヒラのトップスを作りました。気に入って着てくれてるので嬉しい♪ これね。

娘にヒラヒラ袖のトップスを作ろ~♪
娘に袖ふんわりヒラヒラのシンプルブラウスを作りました。あまりかわいすぎるのは嫌いらしいので、その兼ね合いが難しい。でも気に入ってもらえました。良かった!

それを見ていたら、こんなちょっとヒラヒラな涼しいブラウスが自分用にも欲しくなったのでした。よし、作ろう!

あちこちヒラヒラにしてみようかな

超汗っかきなので、自分用のはもっとあちこちヒラヒラにして風通しを良くしたいな、と考えています。最近ヒラヒラな服が流行っているみたいだし。でもあんまりヒラヒラしすぎると、ちょっと「痛い」感じになっちゃうかもしれないね。まぁ、やりたいように作ってみるさ~。

取りあえず、袖は娘に作ったのとおんなじ感じのヒラヒラにしようと思います。

あと身頃は前と後ろの長さを変えて、後ろを長めにする。そして後ろの中央にタックをとって、ヒラヒラ風通し良くしよう。

いや中央ではなく、後ろの両肩辺りにそれぞれタックをとってもいいかも。あ、でも袖がヒラヒラかー。だったら背中のタックは袖に近くない方が良いかもしれない。よし、タックは後ろ中央にします。

サイズのメモ。

  • 私の方が太めなので、身幅は娘のは46cmでしたが → 私50cmとします。これはタックは含まない幅。後ろ身頃はここにタックも含めた幅にします。
  • 襟元から袖先までの長さも娘32cm → 私34cmにし、二の腕を多めに隠す(笑)。
  • 丈は前の中央が50cm、後ろ中央を60cmにしてみよう。
  • タックは10cmくらいか、15cmくらいか。よく分かんないなー。
スポンサーリンク

こんな生地を用意しました

真夏になるべく涼しく着られるよう、そしてヒラヒラが綺麗に出るよう、今回用意したのは薄手のインド綿の生地です。薄いけどあんまり透けない。これ1枚で着られそうな生地です。

黄色と緑がベースの花柄。ヒラヒラなラブリーな形のブラウスの生地としてはちょっと派手かな、どうかな。でも涼しそうよ。

型紙作って、裁断して、、、

さぁ、裁断です。おっと、その前に型紙。娘の時とは違って、前身頃も後ろ身頃も一体型にした型紙を作りました。こんな感じ。

この型紙を使って裁断です。後ろは身頃は用尺の関係で、真ん中で接ぎ合わせることにしました。んで、裁断したのがこちらです。あれ、何か色が違う、、、

残り布でバイアステープも作ったし。

スポンサーリンク

縫うぞ♪

あとはどんどん縫って行くだけ。やり方は前回の娘のトップスとほぼ同じです。

まずは肩を縫い合わせ、脇と裾を全てロック処理。縫い代をロックんロール♪ イェーイ♪

ここから前回とはちょっと違う。後ろ身頃は中心を縫い合わせ、で、中央でタックをとって、仮留め。

あとは前回と同じよ。まずは首回りをバイアス処理しました。

続いて、袖口を1cm幅で折り目をつけてから、脇を縫い合わせ、その延長にある袖口を二つ折りにして縫う。袖の下は巾着の開き止まりのような感じです。こちら裏から見たところ。

あとは裾を二つ折りにして、端を縫ったら、すべての縫い工程が完了です!

スポンサーリンク

完成したのがこちら~♪

ということで、自分用の袖ヒラ後ろタックのヒラヒラブラウスが完成しました。前からはこんな感じです。

柔らかいインド綿の生地なので、ヒラヒラ部分もクッタリ体に馴染む感じです。あまりヒラヒラ主張しないのが良いかも。

こちらが後ろからの画像。裾を長くしたので、いろいろ隠せます(笑)。

タックは思ったほどボリュームがないけど、このくらいがちょうど良いかも。

着てみたら、意外と細く見える! さらに太めの二の腕も隠してくれるし、着てないかと思うくらい軽くて風が通ります。なかなか良いわ。

夏の間、涼しく着られそうなトップスになりました!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 夏用の衣服は肌にピタッとせずヒラヒラする方が風通しよいですね。
    あんまりヒラヒラが激しいと恥ずかしいですね。

    おじょうさんに作ったのとデザインを変えるんですね。

    型紙の訂正もありますね。
    見幅は46⇒50cm
    襟もとから袖先の長さ32cm⇒34cm
    丈前中央⇒50⇒60cm

    インド綿を用意されたんですね。
    インド綿は他のどの綿より涼しいですよね……。

    バイアステープも市販品でなく
    生地から自力で作られたんですね。

    今回もロックミシンを活用してますね。

    インド綿は一番、暑い時の衣服に最適ですね。
    袖がたっぷりした服は二の腕が隠れるからいいですね。
    涼しく着られそうで何よりです。

  2. まひる より:

    ヒラヒラがお洒落ですね。着やせするなんて素敵すぎます…
    首まわりのデザインや後ろが長めなのがいいですね!

タイトルとURLをコピーしました