3年プロジェクトもハギレ消費週間も続行中

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

先日記事に書いた「3年プロジェクト」、改め「ひざ掛け作るぞ大作戦プロジェクト」。さらにアドバイスもいただいて「ひざ掛け作るぞ大作戦2023」となりました。ちょこっとだけ改名。いつが目標か分かりやすい♪

3年計画の新プロジェクト、始動です♪
3年計画の新プロジェクト始動です! 余り毛糸でいろんな色合いのモチーフを作っているところです。これを繋ぎ合わせて、でっかいひざ掛けに仕上げる長期プロジェクト。ちゃんと出来上がるだろうか?

 

プロジェクト順調に進捗してますよ~♪

でね、この記事に多くの方から「がんばれー」と励ましのお言葉をいただきました! ありがとうございます♪ ヤル気がモリモリになりました。

皆さまのお言葉に励まされて、モチーフがあれから10個増えました。現在のところ、トータルで24個です。下の画像は新しくできた10個♪

 

あと2年10ヶ月で約180個、編んでつなげます!! ひと月に10個編めば、1年半で180個だからね。ひと月に10個ってことは3日に1個作ればいい。そう思えば、達成できそうな気がする。

あと葉っぱのアクリルたわしの方を編みますよ、とコメントくださった方も。嬉しい~。かわいいから是非編んでくださいね。

 

こっちは遅々として進まず

この前からハギレ消費週間と称して、布の山を低くする努力もしているところです。が、こっちのプロジェクトの進行は遅い。山はなかなか低くなりそうもありません。ボチボチとしか進んでない。

ハギレ消費週間 → 月間 → 年間にすべき?
またハギレがたまってきたので、いろんなハギレを接ぎ合わせた小物を作りました。ほんの少しだけ、布の山が低くなった気がします。が、まだまだです。ハギレ消費週間ではなく、ハギレ消費月間、いやハギレ消費年間にしなくちゃ、この布山は減らないかも。

 

今回もハギレ消費を兼ねてあれこれ作ってみようと思います。ハギレをどう組み合わせるかっていうのは、色合わせ・布合わせの勉強にもなっているんですよね。これぞ Nick Ollie だぞ!みたいな自分のカラーが出た、且つ素敵な布合わせができるようになることが目標です。こっちも先は長そうだわ。

 

スポンサーリンク

 

超ちっちゃいハギレの処理

5cm四方くらいの超ちっちゃいハギレがある時は、こんなのを作ると楽しいです。前にも記事に書いた、これです。

 

100円ショップで売っている木製ピンチに、1cm x 4.5cm のハギレを貼るだけ。ポイントは、

  • 木工ボンドを水で薄める。バシャバシャなくらいに
  • ハギレを貼ったら、その上からもバシャバシャボンドを塗って、ほつれ止めにする

 

アップの画像がこちらです。布の上にもバシャバシャボンドを塗ってあるけど、乾いてしまうと全く分からなくなります。

 

作り方の詳細はこちらに書いています。

木製ピンチをかわいくする簡単な方法
木製ピンチをかわいくしてみました。たった数分で簡単にできるけど、オリジナル感も出るし、かわいくできるし、とってもいいですよ。忙しいけど何かハンドメイドしたいという時にもぴったりです。

 

バシャバシャなボンドでも意外としっかり貼れるんですよね。因みにこちらが以前記事を書いた時に作ったもの。あれから2年以上経過していますが、剥がれる気配はありません。しっかりくっついてる。

 

そしてこれを応用して、こんなこともしてみました。プラスチックの箱のフタに、同じようにバシャバシャボンドでハギレを貼ったの。

 

これね、もとは100円ショップで買った糸ようじが入ってた箱。これがお裁縫の小物を入れておくのにちょうど良いんです。予備のミシン針とか、スナップとか、ナスカンとかね。けど、この箱は味も素っ気もない。しかもフタのシールが時々きれいに剥がれない。なので同じようにハギレを貼ったのでした。

結構かわいいでしょ? しかもこれも簡単には剥がれません。こちらが2年以上前に作ったもの。布がちょっとバッチクなってるけど、しっかりくっついてます。

 

でも、こんなチマチマとハギレを貼ってるだけじゃあ、ハギレの山は殆ど減らない、、、布合わせの勉強にもならない、、、

 

スポンサーリンク

 

巾着の試作♪

お友だちから、簡単に作れる巾着の作り方を聞かれていてね。このリクエストに応えるべく、ハギレの消費も兼ねて、試作をしています。

そしてこれがね、まんまるで結構かわいくできたのです♪

 

広げるとこんな半円の巾着です。

 

しかも作り方はとってもシンプルです。開き止まりもないし、返し口の手縫いも不要。簡単に作りたいとのリクエストにちゃんと応えられそうです。良かった♪

これ、近いうちに記事にまとめようと思っています。

 

ということで、今回もほとんど山は低くなりませんでしたとさ。以上!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. Ouna より:

    こんにちは♪
    おじゃまいたします。
    プロジェクト順調に進捗。。。 およろこびいたします。
    秋の夜長、モチーフの数もどんどん増えますね。。。
    大きなひざ掛け完成の日、ここでコメントしたいなー。
    「木製のピンチをかわいく」はとてもいいアイデアだと思います。
    半円の巾着、かわいい! ですね。

  2. 今から、3年というと2023年ですね。

    「ひざ掛け作るぞ大作戦2023」にしたんですね。
    具体的ですね。

    ひと月に10個とは3日で1個なんですね・・・。
    すごく大変という印象です。

    3日で1個は、他の生活もあるので何やら大変そうな印象です。
    1ヶ月に10個はさほど大変と思わなかったのに、3日で1個と聞いた瞬間、
    大変だと思えて・・・同じ事なんですが不思議です。

    ハギレが沢山なんですね・・・。ハギレ消費の努力は大変ですね。
    木製ピンチに合うハギレは、細かめの柄になりますね。

    プラスチック製の蓋にもハギレを貼ったんですね。
    何だか一気に可愛らしくなりました。
    元々は糸ようじが入っていた箱でしたか・・・。

    それをお裁縫の小物入れに転用されたんですね。
    予備のミシン針やスナップやナスカン入れにしてたんですね。

    たくさんのハギレを減らすのはなかなか苦労するんですね。
    どんどんこれからも布を買ってしまいますよね・・・。

    小さい丸い巾着を作るも、それでもハギレがあるのは、
    新たに買っている分もあるからですよね。

    洋裁の趣味をやる限り、ハギレのジレンマは続きそうですね。いい布があったら欲しいですよね・・・。使い切るまで買わないというわけにも、全部、ハギレのつなぎ合わせで大きい物を作るのも無理がある気がしますね・・・。でも、ハギレを消費する工夫は続きますね。

  3. ( ^ω^ )ニコニコ 順調ですね。目標に向かって進んでゆくコトは良いことだ。

タイトルとURLをコピーしました