木製ピンチをかわいくする簡単な方法

作り方

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

ここのところ、毎日どたばたと忙しくて、ハンドメイドする暇があまりありません。最近作っているのが小物ばかりなので、そろそろ大物を作りたいのだけれど、、、

なので今回は、ささっと作れる小物のご紹介です。時間がない時には、こういう小物をちょこちょこっと作って、少しだけハンドメイド気分を味わっています。あ~ん、ほんともっと大きな物、作りたい!

 

必要なのはほんとに小さな布だけ

用意した布は、1cm x 4.5cmのほんとに小さな小さなものだけです。このサイズの生地を取り敢えず4枚ほど準備してみました。上下左右が、このサイズより0.3~0.5mmくらいずつ小さめの方が、もしかしたら出来上がりがピッタリかもしれません。

 

その他に必要なものは、100円ショップでよく売っている木製のピンチ、あとは木工ボンド(水で薄めておきます)だけ。

今回の木製ピンチは、100円ショップのダイソーで購入したもので、7.2cmサイズのピンチ24個入りです。

 

これがそのピンチです。このピンチについている金具より上の部分に布を貼って、あっという間にかわいくしちゃおう!というのが今回の簡単ハンドメイドです。

入っている袋にも書いてあるようにピンチの幅は1cmです。そしてピンチの端から金具の部分までの長さを測るとちょうど4.5cmです。なので布もそのサイズに合わせてあります。

 

スポンサーリンク

 

切った布を薄めたボンドで貼るだけ♪

さて、作っていきます。が、説明がいらないくらい簡単に作れてしまいますよ。

まず、木製ピンチの上半分、つまり金具より上の部分に、水で薄めた木工ボンドをたっぷり塗ります。画像では、ピンチの上部がちょっと白くなっていますが見えますか? これがボンドを塗ったところです。たっぷりめに塗っています。

 

このボンドを塗った部分に切った布を貼りつけます。布を貼り付けたら、この布の周りに薄めた木工ボンドをさらに塗ります。周囲にボンドを塗ることでほつれ止めになります。

 

たくさん塗ると、周囲が白くなります。こんな感じね。端っこが白くなっちゃってます。

 

でも大丈夫。使っているのが水で薄めたボンドなので、乾くとまったく分からなくなります。

ほら、こちらの下の画像、ボンドがまったく分からないですよね。ボンドは水で薄めてあるので、残った部分は乾いた後にカチコチの塊にならず、ほとんど分かりません。

 

ピンチに貼る布は、両側に貼ってもいいし、片側だけでもかわいく出来上がります。私はたくさん作りたくて、片側にだけです。

 

かわいい木製ピンチの完成です

今回のハンドメイドはとても簡単で、小さな布を木製ピンチに貼っただけです。でも、こんなに簡単に作れてしまうのに、出来上がりは結構かわいいですよ。余り布の消費にもいいですね。

まずは4つ作ったのですが、簡単にできて楽しかったので、さらに違う余り布を4枚裁断して貼りました。合計8本のピンチが完成です。

 

 

たくさん作ったので、勢ぞろいさせて記念撮影です。木製ピンチに余り布を貼っただけなのに、やたら完成写真が多いねぇ(笑)。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント