夏のボトムスも作っておきたいな

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

この前、春から初夏にかけて着る赤地に白いボーダーのトップスを作りました。

春から初夏にかけての新しいトップス♪
春から夏にかけてのトップスを作りました。気に入ってるユニクロのTシャツなどをベースにしたオリジナル型紙。パイル地なのでサラサラしてて、とても着心地の良いトップスに仕上がりました。ちゃんと仕上がって、嬉し~い♪

ところが、今度はこれに合わせるボトムスが足りない。ちょっと前に薄手のデニムでマキシ丈スカートを作りました。でもこれは格子模様だから、ボーダー柄に合わせると柄x柄になっちゃって、多分合わない。

久しぶりの大物 ~ スカート作るぞ!
久しぶりに大物、自分用のマキシ丈スカートを作りました。用意した生地が思ったより短かったというハプニングもありましたが、無事完成。ウエストがもたつかないような工夫もして、ヘビロテできそうないい感じに仕上がりました~♪

もう一つ最近作ったこっちのマキシ丈スカートは無地です。でも夏にはちょっと厚手。秋から春までの3シーズン向けのスカートかな。

改良型マキシ丈スカート♪
もう一枚マキシ丈のロングスカートが欲しいので、前回とは素材も色も全く違う生地を使って作りました。スカート中央部分をもっとヒラヒラさせるために製図も改良。うまくいきました! 今回はとっても勉強になりました。

初夏から夏に着られるボトムスは、2年前に作ったこのガウチョくらいしかない。

この簡単ガウチョは、ヘビロテの予感
この前娘のスカートを作りました。先週記事にしたこのスカートです。パッチワークの柄がかわいくて、なかなか良かったスカートです。 そうすると自分用にもボトムスが欲しくなりました。いや、そんなにかわいいパッチワークとかじゃな...

もちろん既製品もいくつか持っています。でもやっぱ足りないかな。なので春の終わり頃から夏いっぱいの間に着られるようなボトムスを作ることにしました。

どんなボトムスにしようか?

上にも書いたマキシ丈のスカート2点は割と最近作ったばかりだし、今度はパンツ系を作りたいと思っています。ガウチョも持ってるから、今回はワイドパンツにします。

前に作ったワイドパンツと同じ形で夏バージョンにしよう。これね。

自分用のワイドパンツはやっぱりシンプルなデザインが重宝する
最近自分の着るボトムスが足りないなぁ、と思っています。いくつか古くなってしまったものを処分したりしたら、着るものがない! 新しいボトムスが欲しい! お気に入りの本から 今回作ろうと思ったのは、お気に入りの「大人の日常服」という本...

というのもこのワイドパンツ、体型をカバーしてくれてスッキリ見えるの。体の線を拾わないとこが好き。だけどこの生地は厚手で夏には着れない。なのでこの形の夏バージョンにします。

このワイドパンツ、私の好きな洋裁本「大人の日常服(楽天ブックスにリンクしています)に載ってます。今回もリボンなしにします。前に作ってるから、もう型紙も存在する。この型紙に合わせて裁断して縫えばできちゃいます。こりゃ、サクサク行けそう~♪

スポンサーリンク

薄手デニムを用意しました

前に近所の生地屋さんのセール(セール大好き♪)で購入していた夏向けの薄手デニムで作ることにしました。こんな生地です。

これを型紙に合わせて裁断しました。アイロンかけたのだけど、ちょっとシワってるな、、、部品は、前ズボン、後ろズボン、ポケットの3種類がそれぞれ2枚ずつ。トータル6枚ととてもシンプルです。それにしても画像によって色が全く違って写る。上ほど青くないけど、下ほど薄くない色です。

やっぱり型紙があるのはラクチンでいいですね~。裁断して縫うだけだもの。オリジナルを考え出して自分の型紙を作るのも楽しいけど、ラクチンも大好き。

スポンサーリンク

さぁ、縫うよ~

まずはポケットからです。入れ口部分に接着芯を貼ってから押さえ縫いしました。残りの3辺を折ったら、後ろズボンに縫い付けます。

ポケットはよく見える部分だから、キレイに仕上がるよう慎重に縫います。いつも緊張する~。これを左右それぞれ2ヵ所ね。

ポケットさえクリアすれば、あとはドンドン進みます。続いては、前ズボンと後ろズボンとをくっつけていく。脇と股下を縫って筒にします。こんな風に筒が2本できました。

次は股上ね。1本を外表にして、もう1本の中に入れてしまいます。そして股上のカーブ部分を中表に合わせて縫うと、こうなりました。

表に返してみると、おー、ほぼワイドパンツになってきてます。しかし、今度はまたえらく青く写ってるなぁ。もう少しグレーがかった色のデニムです。

あとはウエストと裾を折って縫えば完成です。こちら、裾を1周縫って戻ってきたとこ。この画像が一番近い色味です。

そして、この画像からも分かるように、今回も布端はロックミシンしました。最近ロックするのが楽しい~♪

ロックミシンって、家庭用ミシンでジグザグするよりスピードが速いんですよね。せっかちな私向き。しかもただ縫うだけで簡単なのに、プロっぽい仕上がりになります。

でー、最後にウエストにゴムを通したら完成です。と思ったら、ゴムがない! 副資材もだんだん山になりつつあるのに、いざと言う時に必要なものがなかったりします。買いに行ってくる~。

・・・

・・・ 買い物中

・・・

3日ほど経ってしまいましたが、買ってきました。8コールの平ゴムです。これを2本通す。

スポンサーリンク

完成しました♪

ほいさ! 夏バージョンのワイドパンツ、完成しました。前からと後ろから。

後ろは上の方に大きめなポケットがついています。

この前の赤白ボーダーのトップスと合わせてみたら、なかなか元気になる組み合わせになりましたよ。

夏バージョンのワイドパンツ、これから活躍してくれそうです。楽しく作ることができました~♪

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 大人の日常服の本、これなかなか参考になりそうですね。
    本のワイドパンツのようなカーキは大人にいい色ですね。
    スッキリ感ある色です。

    夏向けにデニム色にされたんですね。
    生地屋さんはたびたびセールしてくれるんですね。

    上の色と下の色、全然違っていて、同じ色に見えませんね。
    ここまで写真によって違うもんなんでしょうか。
    写真によってはドラえもんみたいな鮮やか青ですね。

    ポケットは、本当・・・美しくまっすぐ縫ってますね・・・

    今回も・・・ロックミシンしてありますね。
    ロックミシン御実家からGETして何よりです。

    後、もうすこしで、完成という時にゴムがないって、
    何か残念ですね。作業がストップします。
    3日後、ゴムをGETして作業再開できたんですね。

    赤のボーダーと組み合わせると元気な感じですね。
    夏らしいです。

  2. ( ゚д゚)ウム ワイドパンツは涼しげで良いですな。

  3. marimo より:

    薄手のデニム、いいですね~^^
    ロックミシンってほんと憧れ♪
    私使ったことないんですよ。
    でも使っている方の、ジャッ、ジャーーーーーっていう音がかっこよくて!
    うん、赤のボーダーとの組み合わせがマリンっぽくて素敵です☆

  4. まひる より:

    デニムと赤のボーダー、とても素敵な組み合わせですね!
    ボトムスはいろいろ合わせやすそうです。

タイトルとURLをコピーしました