大切なお友だちへのトートバッグ

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

まだ実際には会ったことはないのだけれど、ブログでのやり取りでとても仲良くなった大切なお友だちがいます。

関西に住んでいるその彼女から、先日とっても素敵なプレゼントをいただきました。小豆島の特産のお素麺「島の光」や、地元関西ならではの食品やお菓子などたくさんです。涙が出るほど嬉しかったな。いつも仲良くしてくれて、本当にありがとう。いつも元気をもらっています。

 

感謝をこめてバッグを作りました

彼女にプレゼントのお礼の品の詰め合わせを贈ることにしました。私の地元、千葉の落花生や、千葉の会社が作っているローカルなお菓子、イタリアのオリーブオイルなどとともに、ハンドメイドのトートバッグも作って送ることにしました。

 

そしてできあがったのが、こちらです。モノトーンで、ハッキリした模様が描かれた柄です。

 

彼女のブログに、モノトーンが好きだと書いてあったので、こういう生地を選んでみました。生地は結構しっかりしている(多分、薄手の帆布かな、それより若干薄いかなという感じの生地)ので、がんがん使ってもらえそう、と思って選びました。

 

スポンサーリンク

 

内側は明るく、ワイヤーコードもつけて

内側はこんな布を使いました。いつも明るいイメージの彼女に合わせて、黄色です。同じ黄色の生地で小さめの内ポケットも付けています。

 

そして、ここでいきなり問題です。この上の画像にある、ポケットの上に付けたワイヤーコードの紐の使い方は何でしょう?

 

じゃじゃん! 正解は、、、

 

実はコードを付けた側と反対側にくるみボタンを縫い付けてあるんです。このコードはそこに引っ掛けて使います。中身が見えてしまわないように。

 

持ち手は肩から掛けられる長さに

持ち手部分は、手で持っても長すぎないけれど、肩からも掛けられる程度の長さにしたつもり。やっぱりこういうたくさんモノを入れられるトートバッグは、肩からも掛けられる方が便利だと思うし。

 

スポンサーリンク

 

完成画像はこちらです

全体像はこんな感じになりました。うん、パキッとして元気になれそうなバッグになったんじゃないかなあ。気に入ってもらえると嬉しいな。

 

でき上がりのサイズはきちんと測るのを忘れましたが、大体縦が28cmくらいかな、もうちょっとあったかな。横が37cmくらいだったと思います。マチも付いているので、いろんなものがたっぷり入ります。

 

それにしても、やっぱり人にプレゼントする品を作るのは、とっても緊張しますねー。いつもの10倍以上は丁寧に縫うように気を付けたつもりです。それでも、縫い目が曲がるー。いや、何だかいつもより曲がっている気さえする。なんでや~??

でも、どうにかこうにか完成したので、彼女に送りました。喜んでもらえたみたい。持っている所の写真も送付してくれました。良かった~♪

いつかオフ会で絶対に会ってみたい大事なお友だちの一人です。ほんと、今度会おうね。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント