イチゴちゃんのポシェットは、シンプルで使い勝手も良さそうになりました♪

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

娘から、普段持ち歩けるようなポシェットが欲しいとリクエストがありました。今まで使ってたのが小さくなって、ストラップも短くて、使いにくいんだって。

そうだよね、前にポシェットを作ったのは、幼稚園の頃だもの。それを今まで使ってた。そりゃ小学校高学年にもなったら、小さかろう。

 

今までのポシェットはこんなの~♪

これが今まで使ってきたポシェットです。まだお裁縫を始めたばかりの頃の、当時の私としてはとても頑張った力作。だって、レース付けてるし、リバーシブルだし(笑)。

でも頑張ってリバーシブルにしたものの、結局この赤いストライプの方ばっか使ってたね。反対側のチェックが外側になったのを見たことない。

 

 

今回のポシェット、娘からのリクエストは、

  • 同じ形でもう一回り大きいもの
  • 但し、ボタンにヒモで留めるのは使いにくい
  • ストラップは斜め掛けできる長さに
  • リバーシブルじゃなくていい(トホホ)
  • 内側にポケットがあると便利

というものでした。

リクエストがあると頑張る気持ちが盛り上がる母でございます。早速取り掛かりましたよ。

 

イチゴちゃんみたいな布で、、、

今回用意したのはこんな布です。赤地に白いドットのイチゴちゃんみたいな生地と、ベビーピンクの生地。どっちも女の子っぽいかわいい生地です。

 

表になるのはイチゴちゃんの方。ざっくりしていてちょっとヴィンテージ加工してあるコットン生地です。

この生地と、もう一つ綺麗なブルーのストライプと、ふたつ候補をあげたのですが、このイチゴちゃんの方が良いと娘が選びました。

内布はベビーピンクの方ね。これ、前にもお弁当袋の内布に使ってます。綺麗な布です。好きな色のひとつだな。

内布付き・切替付き、ピンクと紫でラブリーなお弁当袋の作り方
   今回はね、とってもラブリーなお弁当袋を作ってみました。幼稚園や保育園のちっちゃな子向けのサイズです。あとは少食でお弁当箱が小さめの人向けかな。 以前、入園・入学時に必要なグッズ一覧の記事をまとめて、作り方もリンクさ...

 

今回のポシェット、できあがりサイズは、縦が約18cm、横が約25cm。底は両サイドを少し丸くします。また、マチの代わりにダーツを入れる予定です。ストラップは市販のアクリルヒモで時短~♪

 

スポンサーリンク

 

さぁ、縫っていく! 楽しい時間!

まずはダーツから

裁断は表地が2枚、内布が2枚、すべて同じ大きさです。そして表のイチゴちゃん布には厚手の接着芯を貼りました。

よし、下準備完了! 縫うぞ!

最初はダーツから縫っていきます。が、これがたくさんあるのよ、、、 最初からヘタレそうになった。

ダーツは表に4ヵ所、内布にも4ヵ所、合わせて8ヵ所です。縫うのは大好きなんだけど、同じことを8回繰り返すのはチト飽きる。

 

これ、8本め。最後~!

因みにダーツは上の一番細い部分は返し縫いしないのが正しいのだそうです。で、糸を長めに残して結わえて、余分は切る。返し縫いするとボコボコしちゃうからかな。

 

あとは合わせて縫っていく

ダーツが完了すれば、あとは縫い合わせていくだけです。表布同士、内布同士をそれぞれ合わせて袋状にしていく。これは表布を合わせて縫ってるところです。

 

続いては、ストラップを仮留めしました。表地に中表にして仮留めですが、このストラップは長いので、よじれてしまわないように注意が必要です。特にせっかちでおっちょこちょいの私の場合、ストラップが反対向いて付いちゃって、ほどいてやり直しってのは、何度かやらかしてるからねぇ。

 

今度は表地と内布を中表に合わせて、入れ口部分をグルリと一周縫い合わせます。

 

こちらは内布の返し口からひっくり返してるところ。ひっくり返す時って、ちゃんと縫えてるかなーとドキドキワクワクです。

 

うん、大丈夫そうだ!

入れ口部分に今度は押さえミシンをかければ、ミシン作業は完了です。

 

スポンサーリンク

 

イチゴちゃんのポシェット、完成しました~♪

今回は私としては珍しく、ほどいたり縫い直したりすることなく完成しました。ふふふ、良かった。

こんな感じになりましたよ~。かわいいよ~。

 

生地自体がかわいいので、あれこれデコるのはやめました。最初はグリーンの小さなリボンを付けて、もっとイチゴっぽくしようかと思ったんだけどね。でも、かわいい生地の時には、シンプルな形の方がいいと思うの。

リクエストがあったので、内側には、表地と同じ布を使って、二つに分かれたポケットをつけました。あと、ボタンにヒモを掛けるのは面倒だということだったので、入れ口にはマグネットホックを付けています。これは縫い付けるタイプのマグネット。

 

マグネットだと、バッグの口をただ閉じるだけでほぼ自動的にパチンと留まるので、使う側は楽チンです。縫い付ける作業は、縫う箇所が多くてちょっと面倒だけどね。

 

娘も完成したイチゴちゃんポシェットを気に入ってくれました。使いやすいって。早速ちょっとそこまでの買い物に使ってくれてます。使ってもらえると嬉しいよね。また頑張って作ろう、という気持ちになるしね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント

  1. marimo より:

    かわいい~~~^^
    これなら私にも作れそう☆
    ダーツの先は返し縫しない、なるほど!
    確かに結んだ方がすっきりですね。

    マグネットホックに裁縫タイプがあったのをはじめて知りました^^

    • Nick OllieNick Ollie より:

      marimoちゃん、コメントありがとーございます♪
      これね、ダーツはちょっと面倒だけど、それでも1時間もあればできちゃいます。小marimoちゃんに是非~♪
      あと縫い付けるマグネットホック、セリアで売ってましたよー。