お財布の修理

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

以前、娘に二つ折り財布を作りました。こんなお財布です。2年半ほど前に作ったもの。

左利きの娘用に、普通とは反対側から開けるように作ってあります。

今回はこのお財布を修理します。

お財布は厚みを如何に減らすかが最大の課題
娘からのリクエストで二つ折り財布を作りました。ポケット部分の厚みを減らすのにとっても苦労したけど、無事完成です!

どこを修理するかというと、、、

このお財布に問題点があって使いにくいと指摘されてね。それもあって、「んじゃあ、別の財布を作るさ!」と、自分と娘とのお揃いの長財布を作ったのでした。

長財布を作ります! チャレンジだ~
自分のお財布はボロになってきたし、娘に以前作ったお財布は不備があったし、ということで長財布を二つ作ることにしました。工程がとっても多い! しかも蛇腹部分は難しい! でも頑張った甲斐があって、無事かわいいお財布が完成しました。達成感!!

でも、小さなバッグでお出掛けする時は長財布が入らないこともあるので、この二つ折り財布もまだ使いたいんだって。この紺に白ドット柄も好きなんだそう。じゃあ、問題点を解決しなきゃね。

どこが問題なのかというと小銭入れ部分。フタの位置が離れすぎていて、隙間から小銭がこぼれることがあるみたい。

さらに、もうひとつ問題が。外側の留め具の先にあるバネホックが片方、壊れてしまってる。壊れたのはつい最近のことらしい。ありゃりゃ。

でも、この2つを直せば、まだまだ使いたいと言ってくれてるので、頑張って修理します。

修理だ!

小銭入れから修理開始

小銭入れのフタは長さが十分あるので、適切な場所を縫って、フタをポケット側に近づけるだけで大丈夫そう。ミシンだと端が縫いにくいし、お札入れ側に縫い目が見えてしまうので、手縫いすることにしました。

確かに空きすぎだわね。ちょうどレースの幅の分がいらない感じ。

折角のレースが隠れちゃうけど、いいや。使い勝手の方が優先よね。レースが隠れる辺りまで折って縫うことにしました。

縫ったあとがこちら。よし、これでフタの脇から小銭がこぼれることはなさそうです。

スポンサーリンク

留め具、直るかな?

次は留め具です。これと同じのは手元にもないし、売ってもなかった。

ちょうどバネホックとその打ち具(バネホックを打って付けるための道具ね)を欲しいと思ってたとこだったし、いいタイミングだわ。購入することにしました。

買ったのがこれです。(クリックで楽天市場に飛びます)

今ある留め具はそのまま活かして、バネホックだけ付け替えることにしました。

バネホックをつけるのは実は初めて。でもアメリカンホックと要領はきっと一緒よね。まぁ、やってみるさ~♪

アメリカンホックの付け方 ~意外と簡単よ♪
アメリカンホックを付けると何だかちょっと高級な感じになるので、最近よく使っています。意外と付けるのは簡単です。超自己流ですが、アメリカンホックの付け方を書いています。

バネホックもアメリカンホック同様、1組のホックが4つの部品から構成されます。頭(ヘッド)とバネ、ダボ(ゲンコ)と足でそれぞれ生地を挟む感じ。

取り付け方は、これを購入した手作り工房MY mamaさんのサイトの説明が分かりやすかったので、お借りしてきました。左側が頭とバネ、右がダボと足ね。

今回壊れたのは頭とバネの部分です。取り付け方は絵の左側の方。この絵にあるように、留め具に頭を通してから台座の上に置きました。当て布で見えないけど、ちゃんと下に台座がある。

打ち棒にはめ込んだバネを当てて、上から金づちで垂直にトントン。

うまく行ったかな? ドキドキ。

ちょっと金づちでトントンしすぎたみたいで、ヘッド側がデコボコしてしまったな。修行が必要だわ。けど、まぁ大丈夫そう。ダボともうまくはまりました。修理完了だ!

ちょっと汚れてもきているので、最後にお洗濯です。洗ってやると、すっきり綺麗になりました。まだまだ使えます。

スポンサーリンク

復活、二つ折り財布~♪

ということで、復活した二つ折り財布がこちらです。

留め具のバネホックも直って、ちゃんと留まるようになりました。

内側はこんな具合。ちょっと暗く写ったけど、小銭入れ部分も大丈夫になった。小銭がこぼれ落ちることはなくなりました。

これでまた使ってくれるなら嬉しい。やっぱりハンドメイドは作るだけじゃなくて、その作ったものをバンバン使ってもらえることが励みになるからね。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. AKAZUKIN より:

    お財布、とってもかわいいですね〜〜
    お母さんがお財布作ってくれるなんて素敵。
    娘さん、大事に使ってられるのだろうなーと想像・・。

    いつも思うんですけれど、Nick Ollieさんの生地の組み合わせが毎回ツボにハマるんですよねー。素敵!

  2. おうな より:

    ひさしぶりにおじゃまいたします。
    このような複雑なお財布を作られていたのですね。
    修理されて素敵に復活!
    素晴らしいです。
    いつもありがとうございます。

  3. お財布でカルピス柄はあんまり見た事ないです。
    こういう布もあんまり見かけません。

    お嬢さんがこれを気に入っているのも珍しい左利き仕様だからですね。
    世の中の90%は右利きの為、左利き用のしょうひんは貴重です。

    小銭が落ちる問題があったんですね。
    解決して良かったですね。

    バネホックをつけかえる事にされたんですね。
    こういうのが壊れたら市販のものなら諦めるところ…
    他でもない作成したのはNick Ollieさんなので、
    直せるのもいいですね。

    修繕などメンテナンスも自力で作ったからこそ…
    左利き用は数が少ないので気に入れば、修繕してでも使いたいのでしょうね・・・。

  4. まひる より:

    左利き用のお財布、ハンドメイドならではの優しさですね。
    よく使って弱くなる部分が出てくるので、修理してスッキリしましたね♪

タイトルとURLをコピーしました