「カバー」3兄弟の3番目はヘッドカバー

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

ここんとこ、アームカバーにブックカバーと、頼まれものが続いています。ありがたいことだわ。

頼まれもののアームカバー
近所のお友だちからアームカバー3セットのご依頼がありました。花柄のイロチで頑張って作りましたよー。気に入ってもらえますように。
ブックカバーのリクエストをいただきました!
お友だちのお母様からのご依頼で、ブックカバーを4点作りました。よく知ってる方からのオーダーはとても緊張するけど、丁寧に作りました。かわいくできたと思う!

 

そして今回も頼まれもの。夫クンからの依頼です。

 

スポンサーリンク

ゴルフクラブのヘッドカバーだってさ

作って欲しいと言われたのはゴルフクラブのヘッドカバーです。

アームカバー、ブックカバーに続いて、ヘッドカバー。「カバー」3兄弟だな。

 

欲しいのは、フェアウェイウッドのドライバー(1番)、スプーン(3番)、ショートウッド7番の3つのカバーなんだって。

ドライバーは、一番遠くまで「カッキーン」と飛ばすクラブね。長くて頭がでっかい。ロングホールの1打めに使うことが多い。上手く当たれば超爽快なやつ。

スプーンもロングホールでの2打めとか、ちょっと短いロングホールの1打めに使うクラブ。ショートウッドはあともう少しだけどちょっと距離あるな、という時に使う。ゴルフクラブって残りの距離に合わせて使い分ける。

 

私もその昔、会社員時代には10年くらいゴルフやってたのよ。いつまで経ってもちっとも上手にはならなかったけど、ゴルフ場って緑がいっぱいで気持ち良かった

おっと、話が逸れました。ヘッドカバーを作るんだった。

 

どうやって作ろうか?

自分の昔のゴルフクラブのカバーを出してきました。どんな構造になってるんだろ?

ドライバーのヘッドカバーはこんなの。あれぇ、これボロボロやん。夫クンのじゃなくて、自分のが欲しいくらいだわ。

 

私の持ってるドライバー以外のウッドは4番(バフィー)だけ。こちらがそのバフィーのカバー。

 

どっちのカバーもマチがついてて、立体的になっています。が、んー、こんな立体的に作るのは、チトめんどくさいなぁ。

取り敢えず、スプーンとショートウッドはマチなしにしよう。ドライバーはヘッドがでっかいからマチ付の方が良いかも。

んじゃ、ドライバーは後回しだな。手っ取り早く作れそうな他の2つからやることにしました。

スポンサーリンク

 

裁断!

上のバフィーのカバーを参考に、シンプルな形に裁断しました。縫い代込みのサイズはこちら〜。

  • 表地: 幅15cm x 長さ37cm x 2枚
  • 裏地上側: 幅15cm x 長さ21cm x 2枚
  • 裏地下側: 幅15cm x 長さ18cm x 2枚

 

生地はどれも布の山ん中にあったもの。表地と裏地下側は黒のちょっと厚手の生地。遮光カーテンとかにするような生地です。

 

裏地上側はクラブが傷つかないよう、これまた残り物(夫クン、すまん)のラブリーなフリース生地にします。

 

これ、昔娘がちっちゃい頃にお風呂上がり用ガウンを作ろうと思ってる内に、娘が成長してしまって使わなかったもの。で、この一部を使って帽子を作ったのでした。その余り。

冬のあったか帽子、ぬくぬく~♪
冬場のウォーキングは頭が寒い! なので頭がぬくぬく♪になるワッチキャップを作ることにしました。これで寒くない。元気にウォーキングできそうです。

 

ラブリーな生地だけど、内側の奥だからほぼ見えないと思うし。

スポンサーリンク

 

作っていくよ〜♪

番号作り

まずは何番のクラブか分かるように、1、3、7の番号を作りました。数字は青い生地で作ります。

以前夫クンに作ったラウンドバッグが黒と青の組み合わせだったし、今回のカバーも黒ベースなので、数字は青い生地で。

これを表地にジグザグで縫い付けました。新しいミシン君での初ジグザグ。

 

ゴルフのラウンドバッグ、反省点ありだー
夫クンからのリクエストで、ゴルフ用のラウンドバッグを作りました。ゴルフ中に必要な小物を入れておくコンパクトなバッグです。使いやすいものになりました。良かった良かった。

 

あとはスイスイかなー

あとは巾着作るのとかとそんなに大差ないので、難しくはない。

表地の1枚、数字のついてない方は上から20cmのところに幅広ゴムをつけました。ゴムのシャーリング、通称「ゴムシャー」ね、って私が勝手に呼んでるだけだけど。

 

で、数字のついてる側と中表で縫い合わせたのがこちらです。裏にドミット芯をつけています。

 

内側はヘッドが来る側をフリースにして、同じように袋に縫いました。返し口を忘れずに〜。

フリースってほんとモコモコフワフワの屑がたくさん出てきます。縫いながら掃除しなきゃなんない感じ。これにも黒い生地の方にたくさんフワフワがついちゃってる。

 

この2つを中表にして入れ口を縫い合わせてひっくり返せば、、、

スポンサーリンク

 

完成です!

じゃーん!

おー、いいじゃん。ヘッドカバーになってるじゃん。

ゴムシャー部分アップの図。

 

スプーンとショートウッド両方とも完成です。

 

どっちともゴルフクラブがちゃんと入りました。こちらはスプーン。うん、悪くないねぇ。

 

あとはドライバーだけ。まぁ、ボチボチやりますぅ。

 

残りのヘッドカバーも作ったし、ネコ耳巾着も量産中だし♪
まだ作ってなかったドライバーのヘッドカバーも完成させたし、気に入ったネコ耳巾着も量産したし。楽しく縫ってます!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. Ouna より:

    おはようございます♪
    ご主人さまの「ゴルフクラブのヘッドカバー」を作る。。。
    Nick Ollieさまの愛がこもっているので、ゴルフの腕もますます上がりますね。(*^^)v

  2. 番号つきなところが、すごくいいですね!
    分かりやすいですよね。

    見えない内側をラブリーにするのは、お嬢さんの時は、わざとやられていたけど、今度は、クラブの保護のために柔らかなフリース生地を持ってくるのですね。

    見えない内側がラブリーって面白いとおもいます。旦那さんがラブリーもいいとおもいます!

    ゴルフクラブのカバーの生地には遮光カーテンに使うようなしっかり素材も使って本格的ですねー!

    アップリケは、ジーンズ👖っぽい生地ですね!
    新しいミシンさんを駆使したジグザグミシンによるアップリケが効いてますね!

    こうして手作りのゴルフ⛳クラブカバーでゴルフできるなんて最高ですね!幸せ🍀です…😊
    おそらくゴルフ場には、飲み物も持っていくし、ペットボトルカバーは、すでに手作りをお持ちになっているでしょうし、ほぼ、手作りを持ち歩いている感じになりそうですね。

  3. AKAZUKIN より:

    わー!クラブのヘッドカバーまで作れちゃうなんて!
    ご主人からのリクエストっていうのもほっこりするなぁー・・

タイトルとURLをコピーしました