3回縫うだけのダブルポケットのマスクケース、アゲイン

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

だいぶ前にダブルポケットのマスクケースの作り方について書きました。この記事ね。

簡単にできるダブルポケットのマスクケース
横長の不織布マスクを入れられるマスクケースを作りました。3回縫うだけでできてしまいます。簡単にできるので、楽しくなっちゃいますよ~。

これを作った時、ボーッとしていて、接着芯を間違えちゃったんですよね。厚手を貼ってしまった。で、ポコっとなってしまったのでした。

失敗したにも関わらず、何故かこの記事が人気で、よく読んでもらえてます。なんでだろうなぁ。やっぱコロナでマスク必携の日々だからなんだろうな。でも、できれば失敗してない作品の記事が人気になってほしいのだけど。

なので、今回も簡単にできるダブルポケットのマスクケースを作ります。今回は失敗してないので、是非ともこっちの記事へのアクセスが伸びて欲しいわ(笑)

用意した生地

以下のサイズで生地を用意しました。1cmの縫い代込みです。

  • 外布: 縦38cm x 横23cm
  • 接着芯: 外布と同じ(薄手で)
  • 内布: 縦42cm x 横23cm
  • 接着芯: 内布と同じ(これも薄手で)

今回はこんな生地です。ピンクのお花を外布に、グレーを内布に使おうと思います。割と薄手の生地なので、接着芯を貼ることにしました。

接着芯はお好みで。貼らなくてもクタッとした感じで良いかも。貼る場合は薄手の方が作りやすいです。前回、ここをミスった。

まずは折って、ポケットを作る

このマスクケースはほんと簡単にできちゃいます。折る位置だけ間違えないように。ミシンで縫うのは3回のみ。

まずは外布。最初に折るのは2ヵ所です。

表を上に向けて横長に置いて、右端から1cmのところを裏側に向けて折ります。続いて今折ったところから17cm(左端から20cm)のところで、表から見て谷折りにします。するとこんな感じになる。

そしたら、上に来ている17cm折った部分を今度は山折りに半分にします。ここがポケットになります。

このポケットになる部分の端をミシンしました。

んー、ミシンしたとこ見えないな。アップにしたのがこちら。

ミシンはこれを含めて全部で3回だけです。あと2回ね。

スポンサーリンク

内布も同じく横長に置いて、同じように2ヵ所折ります。

右端から1cmのところを裏側に折ります。続いて、今折ったところから21cm(左端から20cm)のところを表から見て谷折り。

同じように、そこをさらに山折りに半分にしてポケットにします。

そして端ミシンです。ミシン、トータル3回の内の2回めです。近寄りすぎてピンぼけ~。

スポンサーリンク

フタにカーブをつけてみた

前回はフタは四角でしたが、今回はカーブをつけることにしました。角の丸いフタにします。

プラスチック容器のフタを使って線を引いてカットし、角を丸くしました。取りあえず外布だけね。内布は縫った後からカットする予定。

スポンサーリンク

あとは最後にグルッと1回縫うだけだけど、留める時に重要ポイント!

生地2枚を中表に合わせます。こんな感じで、ポケット部分が重なるようにね。

で、次がポイント。前の記事には書いてなかったけど、実はとても重要かもー、と今思ってます。

ポイント。ふたつの生地を合わせて留める時、下の部分のみ内布が少しはみ出るようにします。フタは外と内とピッタリ合わせるけど、ポケット側は内布が3mmほどはみ出るように、少し斜めに留める。

これ、もう縫っちゃった後だけど、分かるかしら? 内布(グレーの方)の下の方が少しはみ出してる。アップにすると、こんな感じ。

何故こうするかと言うと、このマスクケース、外布のポケットの内側に、内布のポケットが入る形になるんですよね。なので、外布の方に余裕を持たせないと、内布ポケットがフニャフニャたわんでしまうから。

こうやって留めたら、底になる部分以外をぐるりとミシンです。3回縫ううちの最後、3回めのミシンね。縫い代は外布の方に合わせます。

厚みを減らすために角をカットし、フタのカーブ部分に切り込みを入れた後、底の縫ってない部分からひっくり返します。

まず1回ひっくり返すとこんな感じ。

さらに外布のポケット部分だけ、もう一度内布側にひっくり返します。

この画像でも分かるように、外布(花柄)のポケットの内側に、内布(グレー無地)のポケットがあります。なので外布を気持ち大きくしておきたい。それでグルリと一周縫う時、内布をはみ出すように留めたのでした。

あとはお好みでフタ部分にプラスナップなどつければ完成です。スナップなくてもシンプルで良いかも。

スポンサーリンク

完成~♪

完成しました! ダブルポケットのマスクケースです。 今回はフタにプラボタンをつけました。

フタを開けるとこんな風に、2つの段差のあるポケットになっています。手前に使ってるマスク、奥の深い方に新しい予備マスクを入れておく、といったような使い方ができます。

マスクじゃなくって、預金通帳なんかを入れても良いかも。

そして今回もうひとつイロチで作ってました。ブルーバージョンです。花柄は全く同じもの。グレーの生地は同じ。

 

色が違うと、雰囲気も違うなー。なかなかラブリーにできあがりました♪

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. 手作りマスクやマスクケース
    今やプレゼントにもいいですね…(*’ω’*)

    接着芯が厚い方がシッカリしてると思うけど、
    ポコットしてダメな事もあるんですね。

    薄手は頼りない印象ですが、その方がいい事も
    あるんですね。
    実際作られたNick Ollieさんがそう実感したのなら、
    そうなんですね…

    端っこを裏側に向けて折り曲げてさらに17cm谷折りなんですね。

    谷折りの次は山折りで17cmを半分という事は、8.5cm
    折るんですね。
    おったところを細くミシンかけするんですね。

    内布はおり方は同じでもサイズは違うんですね。
    21cmと17cmではだいぶ、サイズが違うのが不思議です。

    プラ蓋を利用してカーブの作図するなんて面白いですね。

    先ほどの17cmと21cmのサイズの違いは、
    ポケットの大きさの違いによるものですね。

    生地は内布の縫いしろが多いみたいですね。
    よくわからないけど、
    花の柄の方が外側なので、その事を考慮にいれた
    方がいいようですね。

    マスクを予備分含め2個入れるケースですね。

    ブルーとピンク、両方あっていいですね。

  2. おうな より:

    こんにちは♪
    ダブルポケットのマスクケース! 3回縫うだけ。。。
    素晴らしい!
    今は絶対欲しいもの。人気がありますよ。
    2度目は失敗しないので……(*^^)v

  3. AKAZUKIN より:

    ボタンがついてると、ワンポイントにもなるし、いいですね〜
    マスク以外にもちょっと小物を入れたり、いろいろ活躍してくれそうです^_^

タイトルとURLをコピーしました