ポコポコだけどツンツンな布製クリスマスリース

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

この前ポコポコなクリスマスリースを作りました。それが結構かわいくできたものだから、気を良くして、また違うタイプの布製リースを作ることにしました。

ポコポコな布製クリスマスリースの作り方
   にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。 もう師走ですね。最近一年が経つのがとても早い気がするなぁ。そして師走と...

 

今度はポコポコツンツンに

今回もクリスマス柄の残り布です。前回のポコポコリースは、ネットでいろいろやり方を調べながらやりましたが、今回は全くのオリジナル(と言えばカッコいいけど、つまりは自己流です)。

クリスマス柄の布たちを、今回は五角形にしてみました。ちょっととんがった部分のあるポコポコリースにしていこうと思います。

これが五角形に裁断したところ。この5種類の生地を使います。この画像では生地は中表になっています。そして下の部分は「わ」になっています。

 

これを開いて縫い合わせていきます。赤と赤みたいに同じ色が横並びにならないようにしながら組み合わせました。

 

そして元の五角形になるように半分に折ったら、上部のギザギザの山を端から端まで縫います。

 

スポンサーリンク

 

ここからは手作業

これをひっくり返します。そして綿を詰めていきます。一番奥のとんがりポコから入れていきました。とんがってる部分がちょっと入れにくかったかな。

綿を詰めていくと、布も机も綿くずだらけ~。

最後に左右の手前のポコが二つ残ります。この二つのポコはそれぞれ縫い代部分を内側に折って、半分だけ手縫いで縫い合わせました。それから綿を詰めて最後に残り半分の口を縫い閉じる。

 

ポコポコでツンツンのクリスマスリース

完成しました。今回はポコポコだけどツンツンです。リボンは今回は少しゴールドの入ったベージュのリボン。これにビーズを縫い留めてみました。

 

 

そうそう、リクエストがあったので、前のポコポコリースと今回のツンツンリースに、、、

 

クマオ登場です。こうやってみると、ポコポコの方がツンツンよりちょっと小さいことが分かりますね。

 

スポンサーリンク

 

おまけ:まだ布があるので

クリスマス柄のハギレがまだ残っています。も少し小さくてかわいい。ものも作ろう!

ということで作ってみたのがこれ。取りあえず2個作ってみました。

 

縦横5cmほどのミニミニサイズですが、少し綿も入っていてふっくらしています。左の赤い方、魔女のカギ鼻みたいになっちゃったな。

クリスマスオーナメントです。ツリーに飾る用。他にも樅ノ木の形とか作ってみようかな、と思っています。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. おう…( ̄ー ̄)ニヤリ くまーお。← 外人風で。

  2. ビー玉 より:

    今日はクマオが主役だねぇ(ノω`*)んふふ♡
    リースもいいけどクマオもね( *• ̀ω•́ )b グッ

  3. marimo より:

    あっ、ツンツンいいですね!
    なんか星っぽくて、クリスマスリースに合ってます♪
    今年はリースを作れず、反省><
    Nickさん、やっぱり素敵だ^^

  4. 五角形とは、クリスマスの時のツリーの飢えの星や・・・
    あるいは、雪の結晶などを彷彿とさせるデザインですね。

    これは、素敵なデザインですね。
    素晴らしいアイディアです。
    よく考えつくものですね。

    作り方自体は、この間は一つ一つ繋げたけど、今回はある程度、まとめてやっていますね。
    形が丸から五角形に変わった事で、作り方まで変わるものなんですね。

    それとも、この間より慣れて、効率のいい作り方を開発されたのでしょうか・・・。

    作り方は今回の方がシンプルですね。

    クマオを中に入れると、可愛いさがアップしますね。
    クマは冬には冬眠するので、目をつぶっているのも丁度、冬の時期のクリスマスらしいです。

    ついでに余った布で作られたリースで作った靴下は、クマオちゃんにピッタシです。
    2つも持って、プレゼント二人分、欲しいようですね。