超コンパクトなミニミニエコバッグ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

ブログ友だちさんから「会社員の人とかがコンビニでサッと使えるような、超コンパクトになるエコバッグがあるといいよね」とのアイディアをいただきました。

私が今まで作ってきたのは、スーパーでの買い物に便利な、ジャガイモや牛乳なんかの重いものを入れても大丈夫なしっかりめのエコバッグばかりでした。こんなのね。

改良型フラップポケット付きエコバッグ
たたんだ部分が隠れてスッキリきれいに見えるフラップポケット付きエコバッグ。前回の試作から改良しました。生地もかわいいのを使って、なかなか良いかも。さらに改良を進めようと思います。
一番シンプルで使いやすくて丈夫なエコバッグはこれかなぁ
シンプルだけど丈夫でしっかり入るエコバッグを作りました。スーパーなんかで大量買いした時にも活躍してくれそうなバッグになりました~!

ついこの前作ったのも同じタイプでした。シンプルなチェック柄のこれ。

エコバッグはいくつあっても役に立つ
しっかりした丈夫なエコバッグを作りました。前回の改善点を取り入れてフラップは少し長め。シンプルなチェック柄で、男性が持っても違和感のないエコバッグになりました。

なので、小さくたためて、スーツのポケットに入れられたり、カバンのすみっこにぶら下げておいても邪魔にならないような、そういう超ミニミニサイズのエコバッグって良いかも~、と思ったのでした。

どのくらいのサイズにする?

使用イメージとしては、会社員の人が会社帰りにコンビニに寄って、小さめのお弁当と飲み物、あとデザートにスイーツをちょっと買う時に使うような感じ。

レジの人に「レジ袋は必要ですか?」と聞かれて、、、

「あ、いつものエコバッグ忘れた!」

でも、「そうだった、カバンにぶら下げてあるミニミニサイズのがあったじゃん」と思い出し、

「袋、大丈夫です」とおもむろにこのエコバッグを取り出す、というイメージです。

予備に持っておくのに邪魔にならないエコバッグにする。

超ミニミニサイズと言うからには、たたんだ時のサイズが手のひらに収まるくらいにしたいなぁ。厚みも少なくしないとポケットに入らないし、カバンのすみっこにぶら下げた時に邪魔になる。

目標としては、たたんだ時のサイズがカードの大きさ、つまり縦8.5cm x 横5.5cmほど。そして厚みは3cmくらいに収まるとベストかなー。そうすると丁度私の手のひらくらいの大きさになります。

個人情報が写らない適当なカードが見当たらず、上の画像のカードはずっと昔に習ってたタップダンスの会員証(の裏)です。とっても下手っぴいでいつまで経っても初心者クラスから抜けだせず、いつも一人だけ何となくワンテンポ遅れてステップを踏んでたけど、とっても楽しかったんですよね。また習いたいな、タップ。

スポンサーリンク

どうやったら小さくなる?

話をハンドメイドに戻します! で、どうやったらそんな小さいサイズのエコバッグになるんだろ。いろいろ考えてみました。

生地は薄手のインド綿で

まずは生地は厚みのないものにしよう。前に夏のトップスにも使った薄いインド綿で作ります。

も一回! 自分用のブラウスを作り直す
この前作ったブラウス、小さすぎて入らなかった、、、という大失敗をしてしまいました。今回はそのリベンジ。ちゃんと着られるものが作れるか?? ふふふ、大丈夫そうかな。

薄いので強度面で少し心配ですが、袋縫いにしたりすればいい。あと、コンビニとかでサッと使う用で、ジャガイモとか入れないから、強度面はあまり気にしなくてもいいかな。

本体は小さめに

エコバッグ本体の大きさはいつもより小さめにします。お弁当と飲み物、スイーツがそれぞれ1個ずつ入るくらいのサイズで十分。ただしお弁当が横になっちゃわないよう、マチはしっかりあった方がいいと思います。

なので、できあがりサイズの目安は、だいたい縦28cm x 横25cm、マチ12cmくらいかなー。

持ち手を工夫したい

あと工夫できそうなのは持ち手部分。いつも作ってるタイプのは、重いものを入れても持ち手が指に食い込んだりしにくいよう、少し太め且つ二重になるようにしていました。するとたたんだ時に持ち手に結構厚みが出るのよね。

持ち手を細く短めにすれば、かなり厚みが節約できるんじゃないかと思います。今回のは丈夫さや持ちやすさより、コンパクトさ重視だからね。

収納袋は本体にくっつけたい

収納袋は巾着にする予定。そしてナスカンをつけて、カバンなどからぶら下げられるようにします。

あと収納袋もとても小さくなると思うので、できれば本体にくっつけられるようにしたい。じゃないと失くしちゃう。

スポンサーリンク

で、作ってみる

以下のサイズの部品を用意して作ってみました。縫い代込みの裁断サイズです。本体の袋縫いはいつもより狭め、5mmと7mmで縫おうと思ってます。

  • 本体: 縦32cm x 横39cm x 2枚
  • 持ち手:幅7cm x 長さ17cm x 2枚
  • 収納袋:縦22cm x 横10cm x 1枚

本体はいつもと同じ作り方です。袋縫いで、横にマチをつけて。

最初は底に折り上げマチをつけようと思ったのですが、横マチの方が入れ口が広く使えて便利そうなので横マチに変更。ただ横マチの方が嵩張るけど。

持ち手はできあがりが2.5cm幅 x 長さ15cmになるようにしました。手が通るギリギリの長さかな。生地が薄手なので、中に薄手の接着芯を貼ってあります。

この持ち手を正面に縫い付けました。持つと斜めに力が掛かるので、斜めに縫っています。

そして収納袋。袋はフツーの巾着袋です。基本の形。バッグをたたんでみて、それに合わせて少し生地をカットしてサイズ調整しました。小さいから縫いにくいったらなかった~。サイドにナスカン用のヒモ、本体にくっつける用のヒモをそれぞれ縫い込んでいます。

一番オーソドックスな基本の巾着の作り方、まとめました!
今回はオーソドックスな基本の巾着の作り方をご紹介しますね。初心者の方向けに(という私もまだまだ初心者ですが)、「こんなのが作りやすいのでは?」という作り方を書いてみようと思います。というのも、ママ友さんに最近巾着の作り方を聞かれたん...

本体側はサイドの袋縫いした縫い代のかげにこのヒモを縫い込んでいます。直線縫いプラスジグザグで強度アップです。

スポンサーリンク

超コンパクトなエコバッグ、完成です♪

超コンパクトになるエコバッグが完成しました。まずは収納袋に入った状態がこちら。目標としていたカードのサイズにほぼなりましたよ。ちっちぇ~ぜ。いぇーい、狙い通り♪

広げてみると、こんな感じのシンプルなエコバッグです。

A4サイズのコピー用紙と比べてみました。ちっちゃめなことが分かります。でもマチがあるので、小さめな割にしっかり入ります。コンビニでの買い物くらいなら十分役割を果たしてくれそう。

なかなかによき~。これは今後量産だな。また作ろうと思います♪

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. marimo より:

    そうそう、こういう予備的なエコバックがあるといざという時助かるんですよね^^
    旦那様がちょうどこんなサイズを持っていてベルトのところにひっかけています。

    私からすると小さいやろ~と思いますが、Nickさんの言う通りコンビニのちょっと買いには十分なんだそうで^^
    なるほど~、と思いました♪

  2. コンビニは、スーパーみたいにジャガイモやタマネギなどの重い物は、買わないけど、
    マチは必要ですね。

    お弁当を買うことが多いですね。
    お弁当は重くはないですね。
    だから強度はいらない分、
    薄手の布で、コンパクトにできますね。

    でもお弁当を横にしないでたいらのまま
    いれられることに重きをおいた作りが最高ですね。

    そういうエコバックいいですね。
    でもエコバックは、すぐ忘れてしまうのが私もなやみの種です。
    かばんにぶらさげておけるカードサイズとはいいアイデアです。

    ナスカンがついているので便利ですね!

  3. まひる より:

    とってもコンパクトですね!そして可愛い♪
    軽くて使いやすそうです(*‘∀‘)

タイトルとURLをコピーしました