仕事の隙間にだって、ミシンするのだぁ! タブレットケース量産中

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

しばらくずっと週2回ペースで記事を投稿してたのに、ついに1回休んでしまいました。まぁ、しょうがないか、、、

まだドタバタと忙しい日々が続いています。仕事がかなり佳境に入ってきて、毎日パソコンにへばりついて頑張ってるところ。

コロナでかなり長いこと閑古鳥が鳴いてたから、仕事が忙しくなるのはありがたいことなんだけど、ハンドメイドする時間が減ってるのがね、、、 ミシンやりたぁぁぁ~いぃぃぃ。しばらくは仕事の合間をぬって、小さなものを作るのかな。

今回もちょこっとだけだ

ということで、今回もサクサクっとできるものを。この前作ったタブレット入れをいくつか作ることにしました。

簡単よ~♪ 手提げタイプのタブレットケース
もうすぐあるフリマに向けて、タブレットケースを作りました。手提げタイプ、キルティングの1枚仕立てでとてもシンプルなものです。小学生のランドセルにも収まりそうなすっきりタイプになりました!

もうサイズも決まってるし、キルティングの1枚仕立てなので接着芯を貼る必要もなくてサクサク進む。しかもミシンしたい欲求も叶えられる♪ 一石三鳥くらいな感じで嬉しい。

効率よく作るぞ!

裁断して、、、

このタブレット入れは、キルティング生地を四角く切るだけだから、スムーズです。取りあえず5つ分切りました。(4つしか写ってないですけど?)

副資材もまとめて準備。なんだか、量産してるぅ~って感じが楽しい。

サイズは以下の通り。縫い代7mm込みです。

  • 本体: 幅27cm x 長さ64cm x 1枚
  • 見返し: 幅27cm x 長さ6cm x 2枚
  • 持ち手: アクリルテープ 幅2.5cm x 長さ22cm x 2本
  • 面ファスナー: 2cm幅 x 4cm x 1組

縫い方も効率を考えながら~

さてさて、これだけの分量あるし、効率よく縫うにはどうするかな? んー、よし、まとめ縫いしていこう。

まずは、全ての本体の両脇をジグザグです(まだロックちゃんは不調なの)。全部続けて縫えば早い! つながってるけどね。

次に、全ての見返しに面ファスナーを付けました。10ヵ所だ、、、

実はおんなじことを何度も繰り返すのはあんまり得意じゃないのだけど、でもドンドン作りたいからね。

次にタグ。タグはいろんなのがあるし、それぞれ縫い付ける位置を変えたりできるから、全く同じことの連続じゃなくて良いわ。楽し~い♪

持ち手を全部に仮留めし、見返しを本体に付けました。そろそろ疲れてきだぞ、、、

ふぅ💨 ちょっと一息。

スポンサーリンク

脇を縫って、、、

続いては、全部中表に半分に折って、両脇を縫いました。まとめて縫うと言っても、丁寧に縫わねばね。特に本体と見返しの合わさる部分、縫い目がズレないように気を付けました。

あと少し!

あと少しです。見返しを折り返したら、端をグルリと一周。

最後にまたグルリと一周、入れ口部分を押さえ縫いします。

スポンサーリンク

あっという間に完成~♪

ということで、ドタバタの中でも量産できたタブレットケースです。完成しましたよ~。上の5つ以外にも、後追いでもう1点作ってました。で、前回のと合わせて合計7点完成しましたよ。

こちら、シンプルかっこいい系仕様の4点です。

続いてはラブリー系が3点です。

忙しい中だからこそ、好きなハンドメイドをやりたかったの。あー、楽しかった。

来週くらいには少し仕事も落ち着いてきますように。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. AKAZUKIN より:

    生地の絵柄に合わせてタグも変えてるんですね♪
    忙しい時こそ、自分のしたいことに気持ちが向くって、わかります〜〜

  2. おうな より:

    おはようございます♪
    お忙しいのですね。。。p(*^-^*)q がんばっ♪
    同じものを作るのは一点物を作るよりも、効率的ですね。(*^^)v
    選り取り見取りで完売ですね。

  3. 仕事がないと困るけど、多過ぎて、ハンドメイドする暇がなくなるのは辛いですね。
    今回は、タブレットケースの量産ですね。
    キルティング生地がこんなにあるのは凄いですね。

    副資材も色んなのあるんですね。

    こんなキルティングが多種類あるのは、
    キルティングにもハギレコーナーのように
    少量づつを数種類まとめたパックがあるんでしょうかね。

    おんなじ事を何度も繰り返すのは得意じゃないのではなく…
    同じ事をやると退屈するという意味ですよね。

    タグもこんなに数種類あるんですね。

    まとめて同じ工程をやってい写真は、なかなか面白いです。

    合計7点も作るの凄いですね。
    たくさん揃うと気分いいですよね。

    凄いですね。これだけ揃うと圧巻です。

タイトルとURLをコピーしました