久しぶりに新作バッグの試作なのだ

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

昨年後半から忙しかった仕事。実はね、今週がひとつの大きな山場でした。なのでいつも水曜日と土曜日に定期更新してたのだけど、水曜が飛んで、今日土曜日になっちゃっいました。

取り敢えず、ひとつ山は越えたのですが、まだいくつか山がありそう。今後しばらくは不定期かつ週1更新になるかもしれません。でも是非読みにきていただくと嬉しいです。

仕事の隙間をぬって、少しだけどミシンもやってます。ミシンをすると、仕事のヤル気も出てくる気がするし。

でね、今回は久しぶりにちょこっと大きめバッグを作りたいな、と思っています。新作バッグの試作です。

スポンサーリンク

考え中~

作りたいなと思ってるのは、

  • 持ち手部分が「くり手」なってる
  • けど、全体的には四角っぽい

というようなバッグです。「くり手」というのは、持ち手が本体と一体型になってる形。

前に「ころりんマルシェバッグ」っていうのを作ったのだけど、これが「くり手」のバッグね。

まんまるまるっこい「ころりんマルシェバッグ」、やっとコロリンになった!
最近小物しか作ってなかったですね。アームカバーに、鍋つかみ、水筒ひもカバーにブックカバー。どれも20cmにもならないようなものばかり。 ですが、今回は久しぶりにちょっとだけ大きなものを作りました! 前にコロリンとしたバッ...

このマルシェバッグは底が楕円形になってて、本体側はタックを8ヶ所とってある、たっぷり入るころりんとしたバッグです。

今回はくり手だけど、ころりんは封印。もう少しカチッと四角くしたいかなー。

生地はこれで

今回はこの生地で作ろう。ピンクの地に大きめのお花が満開の生地です。内側には濃い紫の無地。もう裁断してあります。

最初、内布には手持ちの布山から、薄いピンクの無地か白地に白の小花柄かと思ってた。だけど、この濃い紫の方が何だか高級感が出る感じがしたので、こっちにしてみました。できあがったらどうなるか、楽しみだな。

そして、こちらが型紙。くり手部分がこの型紙でうまくいくのかどうかが、今回の試作で一番チェックしたいところです。

裁断したくり手部分はこんな形になってます。

あれ、なんか色が薄ーく写ってる。ほんとはも少し濃いピンクなの。

完成サイズは、幅27cm x 高さ17cm(持ち手除く)x マチ6cmとなる予定。持ち手まで入れると高さは30cmくらいです。

スポンサーリンク

縫ってくよー

このバッグのポイントは、くり手の縫い方です。それ以外は普通のバッグとおんなじなので、サクサク進めて大丈夫。

まずは、表地も内布も、本体の脇と底の3辺を縫います。内布は脇に返し口を設けました。続いてマチも縫います。できあがると約6cmのマチになる。

すると、こんな感じに。持ち手以外はもうすっかりバッグの形。結構かわいくなりそうな予感だー。予感が当たるか?

内側も同じように作ったら、表地と内布とを中表に合わせます。そして持ち手と入れ口部分を縫いました。

んー、ごめん、どこ縫ったのか見えにくい。生地と糸が同化しているわ。表地側から撮れば良かった。

ポイントとなる持ち手。ここは外側は端まで縫っていますが、内側は10cmほど手前で縫うのは終了、先は縫わないでおきます。

持ち手部分、よく見えないので、さっきの画像に縫う位置を書き込んでみました。ピンクの矢印までが縫ったところ。

続いては、内布の返し口からひっくり返すのだけど、持ち手部分が細くてちょっと時間かかった、、、 ひっくり返ったのがこちら。

タハー、かわいくなりそうじゃね?

続いて持ち手を完成させていきます。縫ってない部分を開いて、持ち手どうしを中表に合わせて縫います。

形を整えたら、開いてる内側を手縫いで縫い閉じます。最後に持ち手と入れ口の周囲を表から押さえ縫いしたら、、、

スポンサーリンク

完成しました~♪

くり手のバッグ、完成しました。こんなのになりましたよー。

悪くないねぇ。かわいいねぇ。

型紙作成段階では、持ち手がちゃんと行くかなーと思ってたけど、なかなか上手く行ったんじゃないだろか。

内側は表地と同じ生地でポケットもつけました。ちっこいポケット。

持ち手はくり手で本体は四角のこの形、とっても好きかも。これは今後もきっと何個も作ることになりそうなバッグです。

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. AKAZUKIN より:

    可愛い〜〜!
    裏がえすのも大変そうだけど、綺麗にフチを縫ってくのが難しそう〜〜^^;
    ナチュラル系の洋服に合いそうですね!

  2. マルシェバッグというと、
    エコバッグとも違いますよね。

    これに財布や携帯などを入れて持ち歩くのですよね。

    持ち手と本体が一緒のバッグの事を
    専門用語では、「くり手」というんですね。

    前に作ったモノは丸めのフォルムで、
    今回は、同じく「くり手」でも四角っぽいVersionになさるのですね。

    今回は、春の先どりという感じです。
    色とりどりの花が春のような雰囲気です・・・(*’ω’*)

    「くり手」カッティングは少ないという特徴ですね。

    この独特なカーブのカットは難しいような気がしますね。

    たしかに糸が生地と同化で見えにくいですが、
    洋裁の本は、わざと生地と違う色で縫って見やすくしているけど
    後で使えない物をわざわざ作るのは厳しいですよね・・・^_^;。

    四角もいいですね。
    丸の部分の取っ手と四角の部分があって
    メリハリがあります。

  3. ビー玉 より:

    すごい!バックとかみんなソールドアウトしてる♪
    これは欲しくなっちゃうもの(((uдu*)ゥンゥン

タイトルとURLをコピーしました