ファーとツイードの冬バッグ、アゲイン

にっこり(Nick Ollie)してもらえるものを目指して、のんびり(Non Billy)楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。ご挨拶代わりにポチっと下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

本格的な冬になってきました。寒いねぇ。寒いの、苦手です。暑いのも苦手だけど。もうじっと堪えるしかない、、、

冬だし、前に入手したフェイクファーも残ってる。やっぱここはファーのバッグを作らねばね。今年頭に作ったのがかわいかったから、またおんなじようなバッグを作ろう。ファーを扱ってるだけで、少しあったかい気もしてくるし。

明けましておめでとうございます♪ ~ フワフワシリーズその3、ファーとツイードの冬バッグ
ファーとツイードを使った冬にピッタリなバッグができました。ころりんとした小ぶりのバッグですが、マチも広くてたくさん入ります。やっぱり冬のバッグにはファーとツイードがよく合います。
スポンサーリンク

まずは完成品のご紹介から~♪

まずは完成品を。こちらが完成したファーとツイードの冬バッグです。今年頭に作ったのとほぼ同じ。

上部に茶系のフェイクファーが付いています。内側はキルティング。小さなポケット付きです。

マチが結構あるので、底がたわまなおように、底板も入っています。

因みに「たわむ」は標準だったわ。この前「ちっこい」が標準語だと思ってたら方言だったので、ちょっと心配になって調べてみた。なんかすんごい難しい漢字よ。「撓む」と書いて「たわむ」と読む。書けない。

スポンサーリンク

作り方ををざっくりと

見た目がファーでふわふわだから、とっても手が込んでるように見えるこのバッグ。でも実は、ファーが付いてるだけで、作り方は普通のバッグとそんなに変わらない。

作り方の流れ

主な流れはこんな感じです。

  1. 表地にファーを縫い付ける(ファーの上側と下側両方ね)
  2. お好みで内布にポケット
  3. 表地、脇とマチを縫う
  4. 内布も同様に、脇とマチ。返し口を忘れずに
  5. 持ち手を仮留め
  6. 表地と内布を中表に合わせ、入れ口を一周縫う
  7. 返し口からひっくり返して閉じれば、、、
  8. やったー! 完成

布のサイズ

布のサイズはこんな感じ。表地は幅32cm x 長さ50cm。下の画像では底を「わ」にしています。

底は両側ともマチになる部分に線を引いて、これをカットです。

内布は幅32cm x 長さ48cm。画像は底部分が「わ」になってます。キルティングで厚みがあるので、長さを表地より短くしてあります。あと底のカットしてあるとこがマチになる。カットしたサイズは表地と同じです。

基本の三角マチ その2 先に切り取るタイプ
三角マチの作り方にはいくつか方法があります。前回「その1」では縫ってからマチを切り取りました。今回の「その2」ではマチ部分を切り取ってから縫い合わせる方法をまとめています。ご参考になれば嬉しいです。

ファーは幅は布と同じ32cm x 長さ9cmにしました。長さはお好みで~。

スポンサーリンク

ファーの扱い方

ファーはいくつか気を付けるとこがあります。でもそんなに難しくない。楽しくなる作業です。

切る時は布だけ

ファーは布の上に貼り付けてある感じになってます。切る時は、ファーの根元にハサミを入れて、布だけを切るとキレイに行きます。

そのまま切っちゃうとせっかくのふわふわファーがぱっつんになっちゃう。

縫う時はファーをなるべく避けて縫う

こちら、表地にファーを縫い付けてるとこ。ファーの下側を縫ってます。

こんな感じでリッパーでファーを縫わない反対側へ押さえています。

縫った後はファーをひっぱり出す

それでも縫った後はファーが巻き込まれてしまう。

そこで目打ちやリッパーを使って、巻き込まれてるファーを少しずつひっぱり出す。

これがね、実はちょっと快感なのよ。ずりずりと引っ張ると、ピヨンと出てくる。

サイドも縫った時はこんな感じで、縫ったところが線になって、ファーに分け目ができてます。

この分け目部分のファーも、丁寧に端からひっぱり出すと、、、ほら、どこが境目か分からなくなります。

んー、楽しい♪

ということで、なかなかかわいいバッグに仕上がりました。完成画像をも一回!

 

 

新しい挑戦。ミンネで作品紹介・販売を始めました。点数はまだまだ少し。これから増やしていきたいです。ぜひこちらからNon Billy Nick Ollieのギャラリーを覗いてみてくださいね。→ 現在新しい作品の出品は少しお休みしています。

 

 

ランキングに参加しています。記事が参考になりましたら、ぜひ下のバナーを押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

コメント

  1. Ouna より:

    おはようございます♪
    「ファーとツイードの冬バッグ」
    バッグ自体も暖かいでしょうが……(*’▽’)
    これを持つ人も暖かいです。。。(*^^)v
    毎日寒い!寒い!
    あまりの寒さに ちっこく なっています。

  2. 寒さと暑さが極端ですね。
    中間的な気候が減ってしまったように感じます。

    フェイクファーがモフモフ可愛いですね。

    ファーとツイードの冬バッグ…
    コートの雰囲気もツイードの時に持てば、とても合いそうです。
    ベージュ系の無地のコートと合わせてもいいです。

    内布にキルティングを使用しているのがいいですね。

    ファーを切る時が難しいですね。
    モフモフの毛を切らないようにするのが私には難しく思えます。

    縫うのもファーの毛が引っ掛かりそうで、
    それを抑えながらやってますね。

    抜けるファーも出て来ると思うと、
    なかなか大変です。
    出来上がりの素敵さは抜群ですね。

  3. AKAZUKIN より:

    私も寒いの苦手です〜。
    ファー付きのバッグ、素敵ですね〜
    内側のポケットにタグがついてるのがおしゃれ・・

タイトルとURLをコピーしました