紫を組み合わせた色合いが好き!

布小物

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

さて、今回はかわいいのができました。自分の好きな色合いだから、初っ端からテンション高めで自画自賛中です(笑)。まずは完成写真をぜひ見てやってください。

 

 

紫の生地に、紫の小花柄の大きなリボンを付けました。サイドの紐も同じ紫の小花柄です。こういう紫系の色の組み合わせ、すごい好きなんですよね。女の子っぽくて。ガーリー♪ってやつ? 真ん中の本体部分は、間にキルト芯をはさんでいるので、ちょっとふっくらしています。

 

ソーイングケースを作りました

これ、何かというと、、、 開けてみると分かりますよ~♪ そう、ソーイングケースです。開いてもかわいくないですか? 内側は紫の無地の生地をベースに、同じ紫系統のチェックや小花柄の生地を使いました。

 

開けると中央右側は裁ち鋏を入れるポケットになっています。左側の上はポケットがたくさん、左下にはピンクッションをつけました。たくさんあれこれと細工をしてみました(笑)。

 

スポンサーリンク

 

内側にはお裁縫道具を入れます

内側の中央部分、アップにしてみるとこんな感じになっています。あれやこれやとにぎやかですね。先ほども書いた通り、右側は裁ち鋏を入れるポケットになっています。このポケットの内側にもキルト芯を貼っています。

 

因みに両脇のヒモは、重い裁ち鋏が横からずれ出てこないように付けました。というのも、これ、上下をマグネットホック一ヶ所のみで留めているだけなので、ヒモでしっかり結わえた方が安全かなと思って。でもできあがってから裁ち鋏入れて確かめてみると、この紐あんまり必要なかったかもしれない感じでした。

左上の小花柄の部分はポケットになっています。ポケットだけれど、開閉できるようにしてみました。ちょっとお遊びです。ボタンを外して開くと、またポケットが出てきます。

 

奥は長いポケット。糸切りばさみとか、チャコペンとか入れられます。手前はチェック部分がポケット。真ん中は仕切ってあります。お裁縫に多い小さなボタンとかクリップとか入れられます。まち針を留めてもいいかも。蓋を閉めてボタンを掛ければ、ポケットの中身も落ちにくい構造です。

 

そして下側にあるピンクッションはこんなのです。中に綿を入れ、小花柄のバイアステープでくるみました。そして四隅を紫の刺繍糸で飾り結びにしています。

 

実はこのピンクッション、ちょっと形がいびつになってしまったので、刺繍糸で結んで目眩ましなんです(笑)。糸にはほんのちょっとボンドを付けて、ほどけないようにしてあります。

 

たくさんのポケットで、多くのものをしまえます♪

この鋏とかを入れている中央部分、この下はポケットになっています。大きな布とか作成中の作品を入れられます。紫(無地)の布の端のところまで続く深い大きなポケットになってます。

 

さらにこの大きなポケットの手前部分(チェックのところ)もまたポケット。ちょっと大きめのものも入るかなー。巻き尺とか。

 

そして一番向こう側(上側)のチェックの部分もまたもやポケット。少し大きめのポケットで、いろいろ入れることができます。こちらは入れ口を下に向けて作ってみました。

 

というのも、ここは上蓋の裏に当たる部分。ということは、蓋を閉じた時は上下が逆向きになります。なので、中に入れたものが落ちにくいよう、下向きのポケットにしました。その方が作業中もものを取り出しやすいだろうし。

あ。でも下側のポケットも蓋を閉じたら、入れ口が逆さまになっちゃうか、、、 まぁ、気にしないことにしましょ。

 

スポンサーリンク

 

私には可愛らしすぎる柄ですね

それにしても、やっぱり何度見ても、この色の組み合わせ、好きだなぁ。かわいい♪ですよね。私には可愛らしすぎるね。

でもご安心を。これ、娘用なんです。学校で月1回あるクラブ活動では、小物作りクラブに入る予定なんだって。で、布でポーチを手縫いしたりするらしい。(追記:結局小物作りクラブには入らず、消しゴムハンコクラブに入ったというw)

さらにはもうすぐ家庭科も始まります。きっとお裁縫の授業もあるはず。なので、家庭科の授業やクラブ活動の時に使って欲しいな、と思って作りました。気に入ってもらえるかな。まだ見せてないの。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント