元気の出る真っ赤なトップス、完成しました

 

のんびり(Non Billy)にっこり(Nick Ollie)、日々楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。こちらをポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

そうそう、このブログのカテゴリーに新しく「作り方」という項目を追加しました。作り方を書いてある記事をまとめていますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

さて。真っ赤なトップスを作り始めています。といっても、前回は型紙と布幅に悩みながら、裁断しただけでした。

元気カラーのトップス
やっと大物を作ることができる余裕ができてきました。今回は私には珍しく、真っ赤な元気カラーのニット地で、自分用のトップス作りに挑戦です。

 

まずは肩、首回りから

大抵のお洋服は、裁断したらまず前後の身頃の肩を合わせて縫い、それから首回りを縫っていくのが、通常のやり方です。

このトップスも同じ。まずは肩を縫い合わせました。

 

このトップス、身頃は前も後ろも、襟口以外は同じ形で、どっちを前にしても着られるデザインです。片方は丸首、もう片方はVネックになっています。丸首だとカジュアルな感じかな。そしてVネックだとすっきり見えるはず。

 

ここに接着芯を貼った見返しを縫い付けて、表に返して押さえミシンしていきます。

 

これ、表から押さえミシンしている図。端から2cmのところを縫うのですが、表から見えるところなので、慎重に縫わないといけません。曲がっちゃったりすると目立つ。

 

 

首回り、こんな感じになりました。まあまあね、表側は。実は裏はちょっと見せられない(笑)。ま、着てるときも裏は見えないから。

あとは袖口、脇、裾などを縫っていけば完了です。ラグランなので袖付けがいらないのが楽~♪

 

裾や袖が面白いデザインです

このトップス、裾の両端と袖にそれぞれゴムを入れるちょっと面白いデザインになっています。

 

袖はこんな感じ。8コールの幅のゴムを入れています。

 

最近そういえばふっくらした袖とか流行ってるし、それを意識したデザインなのかな?

そして裾は、前後とも真ん中は接着芯を貼ってしっかりさせてあり、横には幅広のゴムを縫い留めるデザインです。

 

これ、裾の辺りを裏から見た画像です。わかるかなー。左側はかすかに接着芯が白く見えてる。そして右側の脇の辺にはゴムが入ってます。

 

完成形はこんなのです

やっぱりラグランなので、わりとすぐにできました。完成形は、こんなのになりましたよ~。

 

布幅が足りなくて、トータルで8cmほど幅が狭くなったはずですが、それでもゆったりした出来上がりになりました。

ちょっと前に作ったワイドパンツと合わせてみると、、、

 

自分用のワイドパンツ、完成しました♪
前回から作り始めた自分用のワイドパンツです。細かい作業が必要なポケットは完了しているので、あとはどんどん縫っていけば完成です。とても楽しい製作タイムでした。

 

元気の出る真っ赤なトップスと、動きやすいワイドパンツとで、なんだかシャキシャキお出掛けに行きたくなるコーディネートです。

ただ、やっぱり本のモデルさんのような着こなしという訳はいかず、ズングリ見えてしまうのは、きっと気のせい、ということにしておこう。

 

 

ランキングに参加しています。お帰りの前に、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント

  1. LOCO より:

    すご~い♡
    カットソーって、伸びる生地大変そう!
    糸、ちがうの使うんだっけ??

    自分でカットソー縫えたら、もう服買わなくてイイよね!いいな~