ピアスは作るより眺めてる時間の方が長い

 

一時だいぶ落ち着いていた仕事が、秋に入ってからまた忙しくなってきました。デスクにへばりついて、朝から晩までパソコンばかりです。でもこうなると、いつものようにハンドメイドの虫がウズウズしてきます。何か作らなきゃいられない気持ちが盛り上がってくる。

「10分でいいから、ハンドメイドしたい!」と思いながら仕事をしています。もしかするとハンドメイドで現実逃避しようとしているのかもしれません。そして忙しくなるといつものごとく、ピアス作りに走ってしまいます。サクッと作れていいんですよね。何か作りたい気持ちもおさまるし。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

パーツを組み合わせては眺めている時間

ピアス作りで一番楽しいのは、作る前かもしれないですね。持ってるパーツをいろいろ引っ張り出してきて、あっちの角度やこっちの角度から眺める時間です。「あれとこれを合わせるとどうなるかな」「いや、こっちのキラキラがカワイイかも」と組み合わせを考える。

 

今回はこんなのを買いました。金色の部品は花座パーツというのだそうです。お花の形をした台座。100円ショップのダイソーで20個入りで売ってました。その右側は落ち着いた色合いの8mmサイズのビーズです。

 

花座パーツは初めてなので、まずは出してみて眺める、、、並べてみる、、、触ってみる、、、ふむふむ、かわいいね♡ これをうまく使うとかわいいものができるのではないだろうか?

 

他のいろんなビーズやロンデルなども出してみました。少し出すと、それに合わせて違うものもいろいろ並べてみたくなるんですよね。

 

一通り出して眺めた後は、今度はいろいろ組み合わせてみます。今回買った花座パーツをピンクのビーズ、そしてもう少し大きいパール調のビーズと組み合わせてみました。どうなるかな、と少しわくわくしながら組み合わせてみます。

 

ん? あれ? もっとかわいいかと思ったけど、、、
蓮の花かなにかが咲いたみたい、、、
ちょっとイメージが違う?

 

今度はそれぞれの花座パーツ+ビーズの組み合わせの上に、平ロンデルものっけてみました。も少しキラキラしてかわいくなるかもしれない。が、、、ん、、、気に入らないなぁ。なんだか帽子をかぶったピエロみたい。

 

 

初登場の白い板風~

そうそう、ピアス完成の前に。今回初めて登場するのが、ピアスの下に敷いている白い板。いろんな小物の写真を撮るとき用に作りました。板? いえ、板ではありません。「なんちゃって板」です。白い板ではなくって、白い板風に見えるシール(これもダイソーで購入)を貼ったリサイクルの薄いダンボールです(笑)。

 

本当はちゃんとした板で台を作って、それを白くペイントして、、、なんて思っていたのですが、「これ十分使えるじゃないねぇ」ということで、このシールに変更です。なんだかシャビ―な感じの板に見えますよね。しかも軽くて使いやすい。特にピアスなどの小物の写真を撮るときに重宝しそうです。

 

結局こんな形になりました

そしてピアスの方は、結局今まで何度も作っている形に落ち着きました。二つのビーズの間に平ロンデルを挟んだだけの形です。私、このシンプルな形が好きなのかもしれないな。

 

あとは、Tピンの上を丸めて、丸カンでピアスの部品とつなげれば完成です。とてもシンプル。でもこのピンクのビーズがちょっと大人っぽい色なので、なんだか秋に合うピアスになった気がします。

 

恒例の白い額縁に飾っての写真も撮りました。こうやって撮ると、なんだかオシャレっぽいよね。白い板の上に白い額縁、さらには白いレース。どうかな。

 

なんだか気に入りました、このピアス。普段使いでも活躍してくれそうです。そして仕事でのストレスもちょこっと発散できました! しばらく忙しい時期が続きそうなので、またピアスが増えそうです(笑)。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント