ハロウィンに向けて、魔女の帽子もいかが?

 

のんびり(Non Billy)、にっこり(Nick Ollie)、日々楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。こちらをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

 

もう9月も下旬です。来月末にはハロウィンがやってきます。前回は魔女の箒を作りました。

ハロウィンに向けて、魔女の箒はいかが?
もうすぐやってくるハロウィンに向けて、親子で簡単に作れる魔女の箒です。あっという間にできますので、ぜひやってみてくださいね~♪

 

今回もハロウィン向けの簡単にできて楽しいグッズです。女の子向けかな。

完成するとこんな感じ。魔女の帽子の髪飾りです。

 

用意したのは、、、

今回はフェルトで作ります。その方が端もほつれず作りやすい。親子で作ると楽しいと思います。

 

ということで、用意したのはこんなものたちです。

■ 黒のフェルト
■ 中に詰める綿
■ ハロウィン用のオーガンジーリボン
■ 髪留め(黒のパッチン留め10個セットを買いました)

 

これらはすべて100円ショップで購入しました。因みにハロウィン用のオーガンジーリボンはこんなのです。

 

今はハロウィングッズがたくさん売られているので、その中からかわいいのを探してもいいかな。

飾り用のレースや、ハロウィンっぽい小さなオレンジのリボンなんかもいいですよね。

 

まずはフェルトを裁断

フェルトを裁断します。3つのパーツのみ。

■ 半径5cmの円形パーツ x 2枚。これが帽子の庇部分になります。

■ 半径12cmの半円パーツ(角度は95度くらい。直角より少し広い感じ) x 1枚。こちらが帽子の側面です。

 

ということで、裁断したパーツ。オジサン顔に並べてみました(笑)。半円パーツの角度が分かるかな。

 

ミシン開始~♪

今回はミシンを使います。小物なので、手縫いでもそんなに時間かからずにできちゃうと思います。

 

早速ミシン~♪

フェルトだからほつれてこない。なので、ジグザグも不要です。もうドンドン縫っちゃって~!

 

まずは半円の方。直線部分を合わせて縫って、円錐形にします。縫い代7mmくらいかな。

この円錐形の中に綿を適当に詰めます。

これはポキポキ折れないようにするためだけなので、あんまりガッチリ詰めなくて大丈夫です。詰めすぎると、次の工程で縫いにくい。

 

このくらい詰めてます。

 

続いて、この円錐を、2枚ある円形のうちの1枚の真ん中に縫い付けてていきます。縫うのは、この円錐の端から2~3mmくらいのところ。

 

ここがちょっと難しいかな。円錐に綿を詰めすぎると縫いにくいです。あと、円錐にとんがってる部分が邪魔。

けど、縫う時は、円錐部分をお構い無しに折り曲げながら、縫って大丈夫です。

それに、黒いフェルトに黒糸で縫うので、縫い目が歪んでも、全く目立ちません。気にせず、どんどん縫います。

 

続いて、もう1枚の円形パーツを、円錐パーツがくっついている円形パーツの下に合わせ、この2枚を端から2~3mmくらいのところで縫います。

この円形パーツが二重構造になっているのは、円錐部分の縫い目を隠すためと、後から付ける髪留めの縫い目を隠すため。

 

帽子っぽくなってきましたねー。もうほぼ完成です。

 

裏側に髪留めを縫い留めます。これは手縫い。ちょっと下手っぴいな縫い方だ、、、下に寄ってるし、、

あとは、ハロウィンのオーガンジーリボンを飾ったりするだけです。

 

完成するとこんな感じ

完成しました!

なかなかかわいい髪留めになったんじゃないかな、と自画自賛中です。

 

 

これ、実はもう少し大きいサイズの豪華版も作っています。

 

こちらは2枚の円形の庇を縫う時に、間に黒いレースを挟みました。ちょっとギャザーを寄せながら縫ってます。

あと、別に作ったオレンジの大きめリボンも付けています。

 

 

ハロウィンに魔女の帽子をかぶるのもいいけど、オシャマな女の子は、こういう髪飾りも喜んでくれるんじゃないかと思います。

ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。お帰りの前に、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント