ハロウィンに向けて、魔女の箒はいかが?

 

のんびり(Non Billy)、にっこり(Nick Ollie)、日々楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。こちらをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

 

ショックなことがありました。今まで書いてきたこのサイトの記事が、自分のワードプレスの設定変更ミスで、すべて消えてしまいました。

のんびりの更新だったので、記事数は50ほどでしたが、かなりの衝撃、、、バックアップをちゃんと取っておらず、昔の記事が見つからない。

 

大騒ぎしましたが、どうあがいても、どうしようもないことが、だんだん分かってきました。幸いなことに、いくつか画像は残っているようです。この画像を使いながら、これから少しずつ復活をめざします。

 

これからまた少しずつ書きためていくことにしましょう。これからもぜひよろしくお願いします。

 

もうすぐハロウィンです

そして気が付けば、9月も下旬。町はハロウィン一色です。

ということで、今回は親子で楽しく作ることができるハロウィン向けの小物です。ミシンは使いません。

 

で、何ができるのかというと、これ。

 

魔女の箒です♪

ほんの15センチほどの箒なので、魔女でも乗れないよ。

 

用意するものは、、、

こんなものを用意しました。

■ タコ糸
■ 黒のレースと黒糸
■ オレンジ色の布
■ 木の枝

 

タコ糸以外はほんの少しあれば大丈夫です。

オレンジの布は、飾りの小さなリボン用なので、これはなくても大丈夫。100均で売ってる小さなリボンや、小さなボタンをつけてもかわいいと思います。

黒のレースもあればハロウィンっぽいけど、なければないで、却って箒らくて良いかもしれません。

そして木の枝。これはうちの庭で拾ったものです。乾燥してるものがいいと思います。あと、虫がいると嫌なので、ドングリと同じように、ビニール袋に入れて一晩冷凍庫で冷凍しました。

 

さぁ、作っていきます

作り方はカンタンです。ちっちゃな子でもできちゃいますよ。

 

と書きつつも、実はこれ今年作ったものじゃないんです。だから作業過程の写真がない。ごめんなさーい。

よく見えるように、箒部分の画像を載せておきますねー。

 

まずはタコ糸をグルグル手に巻き付けます。大人の指4本分の幅で、50回くらいかな。

巻き付けたら、そっと外して、片方をまたまたそっと広げ、木の枝の端をくるみます。そしたらタコ糸で上の方をギュッと縛ってくださいね。

縛ってない側の輪っかになっている部分をハサミで切り揃えます。

 

これでベースは完成!
あとは飾り付けるだけです。

 

黒のレースでタコ糸を縛った部分を隠します。そしてこれも黒糸でくるくる巻いて縛る。

私の場合は、オレンジの布がたまたまあったので、ほつれないように端を折り、真ん中を黒糸で縛って、小さなリボンを作りました。これをレースの上に縫い付けて完成です。

ちっちゃな子が作るのだったら、このリボンはグルーガンとかでくっつけてもいいかな。ヤケドに注意してね。

 

ということで、あっという間に完成です。

これ、100均で売ってるコサージュ用のピンとか安全ピンとかに付けると、ハロウィン用のブローチになりますね。かわいいかも。

その時は、あちこち刺さったりしないように、木の枝は短めにね。

 

ハロウィンに向けて、魔女の帽子もいかが?
ハロウィンに向けて、ちっちゃな女の子向けの魔女の帽子の髪飾りを作りました。フェルトなので、扱いも楽。楽しく作れます。

 

 

ランキングに参加しています。お帰りの前に、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント