自分用ワンピースを作り始めました

 

ここんとこしばらく仕事が忙しくて、なかなかハンドメイドできてませんでした。それがやっとこさ落ち着いてきたので、時間が空くとハンドメイド三昧です。楽しい♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

今回は自分用のワンピースを作ることにしました。布は薄手の軽いコットン。茶色ベースに白の水玉模様です。久しぶりなのですぐに縫いたくて、布の色(こげ茶)に合った糸がなかったのに、作り始めてしまった。糸の色はグレー。いいのだろうか、ま、いいか。

 

型紙はこんなになってる

私は時々市販のハンドメイド本を使ってお洋服を作ります。ハンドメイド本は大抵、作品の写真が載っていて、その作り方が書いてあり、さらには型紙が付いています。ハンドメイドされない方は、型紙ってものがどうなってるかご存知ないかも? ということで、型紙の画像です。これが典型的な型紙です。

 

複雑でしょ? 線がいくつも重なってる。字もあっち向いてたりこっち向いてたり。この本では服によって、赤い線だったり、紺の線だったりで分けてあります。

この中から作りたい型紙を探します。しかも分かるかな? サイズ別になっているので、自分のサイズがどれかも探します。で、これをハトロン紙(って今は言わないか。トレーシングペーパーのことですね)などに写しとって型紙を作ります。この作業が一番めんどくさい気がする。型紙を作ったら、それを布に写して、布を裁断します。

ここからやっと縫える~♪
私の好きな作業~♪

 

型紙が完成したので、縫っていきます

ということで、型紙を作って、裁断が終わりました。こちらの画像は袖部分です。合わせて、他のパーツもすべて裁断が完了しました。今回のワンピースのパーツは、前身頃、後身頃、左右袖、スカートが前と後ろ、さらに前と後ろの見返し、と全部で8つのパーツです。

 

順調だったのですが、頭が、、、

で、順調に縫っていったのですが、やっぱり今回も問題が発覚しました。いや、今回は縫うのを失敗したりした訳じゃないんですけどね。

昔から私にはコンプレックスがありまして。それはね、頭がでっかいこと。背は普通なのに頭はでっかい。帽子はLかLLじゃないとダメ。フリーサイズの帽子はまず入りません。そして今回のワンピースは、頭から被って着るタイプなんです。。。

はい、もうお分かりですね。そう、頭が通らないんです。。。Mサイズのワンピースなのに。。。

 

前と後ろの身頃を縫って、見返しを付けたところで、試しで着てみたら、、、あれ、頭が入らない、、、 早い段階で試しで着てみて良かった。完成した後に頭が通らなかったら、その挫折感は半端ないだろうからね。

頭が通るように、出来上がり線よりさらに7mmほど外を縫い直し、そして先に縫ったところをほどきます。はい、恒例のほどき作業です。左、ほどき中。あ~ん(涙)

 

ほどくのが恒例にならないようにしたいものだわ。縫うのは大好きだけど、ほどくのは好きじゃない。挫折感も感じてしまうし。。。次はもう少し進んだ姿をアップできるといいな。先はまだ長いかもしれない。

 

風が通っていくワンピースが完成!
前日から作り始めた自分用の初夏のワンピースができあがりました。軽いコットンの生地、そしてフワッとしたデザインなので、風が良く通る涼しいワンピースになりました。この夏にヘビロテできそうです。ただ、写真がね、なかなか上手に撮れない。課題です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント