2着のドレス

 

のんびり(Non Billy)にっこり(Nick Ollie)、日々楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。こちらをポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

 

ブログ友だちから、「雪のドーナツ、どうなった?」と聞かれました。ふふふ、あれはまだ、ほったらかしのままです(笑)。

[blogcard url=”https://nonbilly-nickollie.work/2018/01/adults-wear/snow-poncho/”]

 

今は、娘にドレスを縫ってます。ちょっと慌て気味で作ってます。

というのも、もうすぐ親戚の結婚式があるんです。以前ピアノの発表会用に作ったドレスがあるので、それを着ていこう、ということになってました。12月の時点では、ちょっとキツめだけど、大丈夫だね、って感じだったので。

ところがそれからたった2ヶ月で、身長は2cm以上伸び、横幅もちょっとガッチリ。で、前に作ったドレスはもうパツパツで着られなくなってました。

子どもの成長ってすごい。

 

ということで、今回は今までに作ってきた娘のドレスをご紹介しますね。

 

初めてのドレス

今までに娘のために作ったドレスは全部で2着あります。いずれもピアノの発表会用。

最初に作ったのはこれです。

 

娘が幼稚園の年中さんの時のもの。発表会の曲は、8人(だったかな?)で合わせて弾く「アニマルメドレー」でした。

曲に出てくるいろんな生き物の中から選んでイメージした衣装を、との先生のリクエスト。くまさんとかになるお友だちが多い中、うちの娘は「みつばちマーチ」という曲があるので「みつばち」の服が着たいと。しかもドレスがいいって。

 

え? みつばちのドレス?

 

はい。母はがんばりました。訳も分からず縫いました。その頃は今よりさらに初心者だったから、もう大変、、、

黄色のサテン生地のドレスです。袖は黒いレースで飾りました。さらにスカート部分には、リボンで着脱できる黒のレースのオーバースカート。頭にはカチューシャにみつばちの触角をつけて。

みつばちっぽいドレスになったかな?

 

でも初めてサテン地を縫ったので、知らないことだらけでした。

まず第一に、サテンの生地ってツルツル滑るんです。ちゃんと合わせていたつもりでも、生地が滑ってズレる。

調べたら、トレーシングペーパーで挟んで縫うといい、ってことが分かりました。トレペ / 布 / トレペ、と挟んで縫う。縫った後に、縫い目に沿ってトレーシングペーパーをパリパリ剥いでいきます。これが実は地味に楽しいんですよね(笑)。

 

あと、ドレスの裾って、日常着のスカートのようにミシンでカタカタ縫うのではなく、手でまつり縫いして、表面に縫い目が出ないようにするのが正しいらしい。それも知りませんでした。

なので、裾も襟周りも袖口もミシンでガーッ。

 

襟周り、おもいっきり縫ってます。ウエストのギャザー部分も上からおもいっきり押さえて縫ってます。

でもお手製のドレスを着せることができて、とても満足でした♪

 

ふたつめのドレス

次のドレスは、娘が一年生の時のもの。やっぱりピアノの発表会用です。

この時は「そり遊び」という優しい軽やかな曲でした。そして、先生からは「みんなピンクのドレスね!」とのご指定。

いろんなお店やネットショップを見て回ったのですが、なかなかステキで且つ予算に見合うものが見つからない。こういうドレスって、そう何度も着ないので、あまり高いのはね、、、 でも、ステキなのを着せたい。

 

たまたま生地屋さんに行くと、きれいなベビーピンクのタフタ生地が安売りしてる! おまけにレース生地もいいのがある!

 

こりゃ、もう作るしかない!

 

また母はがんばることにしました。みつばちドレスから2年経って、少しはハンドメイドもうまくなったことだし。

タフタはサテン生地みたいにツルツル光らず、もっと落ち着いた生地です。とても上品に見える。ただ縫うときは、生地によっては、サテンと同じようによく滑る。この生地でも、トレーシングペーパー必須でした。

ということで、できあがったのがこちらです。

 

スカート部分は水玉のレースとの二重になっています。そして今度はちゃんと表に縫い目が見えないように、裾などは全部手でまつり縫いをしました。

 

後はこんな感じ。

 

写真は光の具合でなんだか青っぽいピンクに見えますが、本当の色は上の正面からの写真の色に近いです。ベビーピンク。

ちょっと凝って、くるみボタンにもレースつけてます。画像では小さすぎて見えないかな。

 

正面のウエスト部分には、これもハンドメイドした巻き薔薇の飾り。そしてお揃いの巻き薔薇の髪飾りも作りました。

 

裏地も付いています。

 

そして、スカートをフワッとさせるためにスカート下にはくパニエも。これはその辺にあった綿の布。それに固ーいレースを二重に付けています。

 

黄色いドレスの時よりは進歩したと自画自賛です。ふふ♪

ドレスを着た発表会では、お友だちとこんな写真を撮りました。みーんなピンクのドレスでかわいかったな。因みにうちの娘は左から2番目です。

 

ということで、今回作っているドレスについては、また今度ご紹介したいと思います。かわいくできあがるといいな。

 

 

ランキングに参加しています。お帰りの前に、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント