大きめ、マチ付き! 移動ポケットの作り方(ラフな型紙あります)

 

のんびり(Non Billy)にっこり(Nick Ollie)、日々楽しくハンドメイドしているNick Ollieです。

ランキングに参加しています。こちらをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

 

 

以前の記事の中で、「たくさん作っているよ」とご紹介した移動ポケットについて。

フリマに向けて鋭意製作中です
もうすぐやってくるフリマのために、最近はいろいろ作りためています。特に小さな女の子向けの移動ポケットやヘアゴムなどが多いかな。あとは幼稚園グッズなど。鋭意製作中!

 

この作り方を備忘録も兼ねて書いておこうと思います。なんだかね、これの作り方をいろんな人に聞かれるの。

この移動ポケット、ヒモ以外は数ヶ所縫うだけでできてしまいます。まるでマジックのよう。これを考え出した人はすごいです。

 

まず用意する布は、、、

布は以下の大きさの長方形のものを2つ用意します。

■ 本体:
縦68cmx横17cmの布。
上下がないものがいいです。縫い代(1cm)込みです。

■ ヒモ:
縦17cmx横6cm。これも縫い代込み。
私はいつも本体と同じ布で作っていますが、違う布でもOKです。

 

手書きも手書き、超アナログですが、大きさと折り目を書きましたので、参考にしてもらえると嬉しいです。

(拡大できるようにしました。見やすくなったかな?)

 

できあがりサイズは、縦が約11cm、横が約15cmと、移動ポッケにしてはちょっと大きめです。

というのも、最近のハンカチってタオルハンカチが多くないですか? これって結構かさばります。こういうタオルハンカチでも収まりやすいよう、少し大きめにしてあります。

 

ヒモとティッシュ口を作る

細かいところを先にやっておきます。

ティッシュ口の部分、大きい方の布の両端です。ここを両方とも1cm幅の三つ折りにして縫っておきます。

そしてヒモ。6cm幅の布の両端から1.5cmずつ折って、それをさらに半分にします。そして端から2mmのところを両方縫っておきます。できあがりが約1.5cm幅x17cm。

この画像は、上がヒモ、下がティッシュ口の片方です。

 

次にヒモを本体の背面にあたる部分に縫い付けます。上の図のヒモのところに付けてくださいね。

 

こんな感じ。まずは両端を仮ミシンして留め、中心部分は金具をつける部分以外を四角く縫ってあります。

 

あとは折り目をつけて、2ヶ所縫うだけ!

本体の方、折り目をつけていきます。文章で説明できるか、ちょっと不安ですが、、、

まずマチを折ります。マチの両端の線を、どちらとも裏から見て山折りになるように折り、真ん中を谷折りにします。2つあるマチ、両方とも同じ折り方です。

 

ティッシュ口(下)はマチを折ったら、そのままでOKです。こんな感じになってるはず。

 

 

次はティッシュ口(上)の方。まずマチを同じように折ります。それから、ティッシュ口とポッケの間にある折り目を、裏から見て谷折り(表から見て山折り)にします。すると、こんな感じになります。

 

そしたらティッシュ口(上)の先ほどの折り目(マチじゃない方)を一度開き、ティッシュ口どうしを合わせて、仮留めします。裏から見てティッシュ口(下)が上になるようにして1cm弱くらい重ねる感じで。

 

ここまで来たら、あとはもうちょっと!

ティッシュ口(上)をさっき折り目をつけたところで折ります。上の画像だと、右上の方に折り目が付いてる、その部分です。すると、マチの部分がこんな感じで重なります。

 

さぁ、あとは2ヵ所をまっすぐ縫うだけです。左右とも端から1cmのところを端から端まで縫います。

 

ひっくり返したら完成です

マチとマチが重なっている部分を覗くと、このように、ティッシュ口が見えます。ここからクルリとひっくり返します。

 

ひっくり返りました。この重なっているところがティッシュを入れる部分。

 

その後ろがポケットになっていてハンカチが入れられます。

 

フタを閉じて正面から見ると、、、

 

はい、完成しました。

布さえ切ってしまえば、あとは簡単にできます。短時間で完成するので、すぐに達成感が味わえるのが嬉しい♡

 

 

ランキングに参加しています。お帰りの前に、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ  

コメント